袴一平篇 第五話 P大工の源さん超韋駄天【ミドルとLIGHTの2択でどっちを打つ!? 袴一平流Vアタッカーのオーバー入賞狙い手順も公開!】

袴一平篇 第五話 P大工の源さん超韋駄天【ミドルとLIGHTの2択でどっちを打つ!? 袴一平流Vアタッカーのオーバー入賞狙い手順も公開!】

安定と期待値はどちらを優先?

ども、袴一平です。最近打てる機種の偏りが凄すぎて「今日もあれ打つのか…」と、若干食傷気味っす。まあ、打てる台があるってだけでもありがたいんですけどね。

さて、今回はあてもなく数店舗探して漸く見つけた店舗での実戦。その機種はこちら。

「P大工の源さん 超韋駄天 LIGHT」です。

うん、今さら感満載っすけど今勝てる機種ってそんなにないんすよね。ちなみに僕の地域で打てそうなのは「大工の源さん超韋駄天」「Pスーパー海物語 IN 沖縄5」。直近で沖海5の実戦をしちゃったので、今回は源さんに。

最近、源さんの状況を判断する際はヘソと寄りを意識しつつ、実際に打ってステージ性能を判断しています。で、1台1台丁寧に見ていくと若干メリハリはあるものの、

ヘソは全台広くはない

でも、

寄り部分が暴力的に曲がっている状態。

こうなると触ってみたくなるのがパチンカーのサガ。

ここで問題になってくるのが大工の源さん超韋駄天のスペックのうち、ミドル(319)or LIGHTのどちらを選ぶかってこと。仮に同じ回転率なら期待値的にはミドルを選ぶのが正解。しかし安定感がまったくないデメリットも。まあ、LIGHTもそこまで安定するスペックではないけどね。僕個人としては、期待値<安定の図式が成り立っているのでまずはLIGHTから試し打ち。

 

予定外の迷走!

いざ実戦してみると、1台目はステージがダメすぎて、回転率がボーダーラインを大幅に下回る結果に。言っても1000個程度の打ち込みなのでムラの可能性もありますが、それでも酷かったので即座に以前ステージが良かった台に移動。こちらは23回転/1000円と持ち玉ならギリギリ打てそうだったけど貯玉では当たらず。

こうなると途端に厳しくなるんだよな、源さんLIGHTは。ちなみに、パチマガ表記出玉の場合は回転率23回で現金時の回転単価約2円、持ち玉でも単価約6円。

貯玉を使い切り現金投資を開始している現状では打つべきではないので、ここからは期待値優先に切り替えてミドルの源さんへ移動。うん、何か迷走しているっすね(笑)。

この時点での総投資は貯玉2500個+5000円なので、ミドルだと全然取り戻せる金額。早速打ち出すと、

149回転で嵐をぶん殴って大当り。ただね本機はここからが本番だよね。肝心のラウンド中演出は、

カンナカットインで無事に超源RUSH突入。僕も緑山さんみたいに1時間連チャンが終わんねえ~とか言いたかったけど、14連で終了。若干、超源BONUSが多かったけど、8000個超の出玉が十数分で獲得できるのは今さらながら感心するっす。

持ち玉もできたので少し安心して打ち込むと、確率分母内で通常大当り、RUSH突入大当りと楽な展開だったんすけどね。

痛恨のRUSH即スルー。確かにRUSH突入時の7%は単発で終わるんだから度々訪れるのはわかるけど、やっぱキチい。

けれども、その後23連したりで持ち玉は増え続け、

ほどほどのところで実戦は終了です。

写真では16875個となっていますが、この店舗は各台計数機がないので流した玉を会員カードに入れたら端数が表示されていなかったため、正確な出玉数は16953個。収支的には大したことないんすけどね、回転率が少し変わってしまうので書かせてもらいました。

それを考慮した回転率は、

※源さんミドルでのもの

約23.5回/1000円でした。結果、そこまで美味しい台でもなかったけど、冒頭の写真を思い出して下さい。そんなに広くもないヘソでもこのくらいの回転率になることはあるので、ステージ性能などを考慮して台を選んで下さいね。

最後に、大当り中のVアタッカーのワンツー(オーバー入賞促進)打法について。ミドルとLIGHTで開放パターンが若干違います(LIGHTはインターバルが短くパカ、パカって感じでミドルはパカ→パカみたいな感じ)。

僕の場合、大当り終了時に弱め打ちのストロークにしておき、そのままRUSHを消化。
Vアタッカー開放時は、
①弱め打ちで消化
②Vアタッカーに5個目が入賞したら強めのストロークで4、5発打ち出す※
③1R目終了時に盤面に残った玉数を数える
④残った玉数+10Cになるように弱め打ちし、1発強く打つ
※LIGHTは4個目が入賞したら強めに
こんな感じです!

これで時間効率をあまり下げずに消化できるのでオススメですよ。

それではまた!

【実戦結果(全台合計)】
総投資金額…貯玉2500個+1万1500円
獲得出玉…1万6953個
交換額…6万500円
収支…約+4万0000円

ライター紹介

  • 袴一平
    パチマガスロマガ専属ライター
    袴一平
    元飲食店の店長で、パチンコ旅打ち第2弾の制覇者。旅打ち中はハネモノや甘デジを中心に稼動していたが、本来はスペック問わず様々な台を打っている。元飲食店の店長で、パチンコだけではなく料理の腕も一流だとか。しかし、その腕を披露することはあまりなく、今ではパチンコのハンドルを握るだけとなった。

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー