第162回 『バジリスク絆2』設定5で衝撃の結果!?【しのけんの喰うならやらねばF】

第162回 『バジリスク絆2』設定5で衝撃の結果!?【しのけんの喰うならやらねばF】
▼序盤の模様はコチラ

いきなりの完走というスタートダッシュを決めた有利区間1周目に負けず劣らず、2周目も700枚近くの出玉を確保。


挙動的には「設定6以外の何か」としか判断出来ていない状況。ですが、狙いだった残りの1台が偶数挙動っぽい動きなので、自身の台が設定5である可能性は僅かにアップ。

このH店の傾向的に設定配分は設定2or5or6。つまり強めに奇数挙動を示してくれればそれだけでほぼほぼ設定5が確定してくれるありがたい状況。

そんな中、BCに関しては青寄りになってきてくれました。


この時点で赤BC9回に対し青BC15回。こんなんでも「ハイ奇数」とは言い切れないところが6:4という絶妙振り分けなのですが、とりあえず設定5狙いになってしまっている状況下では前向きになれる要素。ついでに通常モードテーブルも含めた現状のツール結果はこんな感じ。


思いのほか設定5の割合が高いことに気を良くし、勝負を続行するのでありました。

すると…。


良し。設定4以上…というか設定5確定。最大2700枚くらい確保していた出玉は半分ほどに削られておりますが、追った事には間違いない証が出てくれました。ひとまずのホッ。


ちなみに、444人撃破と456人撃破は共に設定4以上確定となりますが、設定5は444人撃破より、456人撃破のほうが出やすいらしいですよ。

ってな訳で、追える時間ギリギリまで追ったのですが…その結果W天井、共に単発。


501枚のコインを流してヤメ。設定5はATでそれなりにヤレないと死ねる。そんな典型的データとなりました。1発目のATで、ある程度出玉確保出来たのはほんと救いでしたわ。

1台目の投資と合わせたらマイナス1万2000円。グラフと詳細ツールはこんな感じです。


とりあえずローテを把握してツモれた事に満足。明日は最終日なので、設定6のほうをしっかりとツモりたいところ。そんなことを思いつつ帰路につくのでありました。

最終手書きデータ&正式版実戦データはこちら!

この日記の裏話は12月18日公開予定! 実戦時の濃密情報を知りたい方は要チェック!!

パチマガスロマガTV新着情報

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー