「ライター来店」を頻繁にやっているホールは……〇〇!?【釘王・和泉純 キツメのオヘソVOL.40】

「ライター来店」を頻繁にやっているホールは……〇〇!?【釘王・和泉純 キツメのオヘソVOL.40】
和泉純画像

「ライター来店」は釘状態が厳しくなることが多いのは事実

某月某日 いつものようにまずはA店から。前々回にお伝えした通り、ちょっとだけ朝の客付きが良いこのA店から見るのだが、最近は厳しい釘状態でそのまま打たずにB店(28個交換)に移動することが多い

この日もやはり同じでダメそう。……と出口に向かうと、角台にやけに肌の見える服装の若い女性が座り、後ろでスーツの男性が見守るという異様な光景にでくわす。

!!!( ゚д゚)ハッ!!!!

見覚えあるぞ。確かこの光景前にも見た気がする。

で、よーく見たら横にちっちゃい看板があって「〇〇〇子 実戦中」と書いてある。

あわわ、これがライター来店イベントか。この店はそういうのやらないと思ってたのになあ(;_;)

ちゅーか、前にも見た覚えがあるってことは、ちょっと前からやってたってことだな。あんなちっちゃい看板気付かんて……。

こういった「出玉還元以外」は悪い傾向だ。だって、単純にライターを呼べばお金がかかる。しかもその金額はデリヘルどころではないはず。

集客効果があれば別だが、そのかかった経費は当然のことながら釘状態に反映されるだろう。

いや、以前にも書いたように俺はホール全体がどうあれ自分が打てる台が1台あればそれが俺にとっての優良店だから、ホール全体が悪化するのは気にしない。

ただ、その悪化のなり方が、優秀台の台数が減るのか優秀台の良化幅が小さくなるのかで大違い。前者なら問題ないが、後者ならもう厳しい。

で、残念ながらこの1ヶ月くらいを振り返ると後者な感じ。このライター来店イベントを続けてる限り厳しいかもね。明日からはB店を先に見に行くかな……。


そんなわけで、この日はまたB店に移動し、「ガンダムユニコーン」の良化台を21時半まで打って終了。回転率は21.8(1ラウンド139個で計算)。

ちなみに、今回問題にした「ライター来店」や「ライター取材」、頻繁にやってるホールはおそらくは釘状態が厳しい。

Twitterなどでよくその来店したライターが「回りましたぁ」とかツイートするのを散見するが、そのホールからお金を貰っている以上そのように書くのは当たり前。

見る側もそのへんは知っておいた方がいいだろう。

釘言実射編:Pだるまっしゅ2 M7-KC

筐体画像

寄り周辺

脇のこぼしは角度が悪いうえにほとんどの玉が絡む。マイナス状態ならそれなりの回転率ダウンになってしまうだろう。風車上はヨロイの形が良くアマめだが、風車の位置が悪いのでまったくコボれない感じではない。

ヘソ周辺

ヘソ画像

カラめの印象。この付近の玉の躍動感に注目しながら打とう。また、ステージはワープルートが存在しないので自力乗り上げのみ。あまり期待できないが、躍動感があればちょっとは乗り上げるかも。3個戻し。

道釘周辺

風車からヘソまでの道のりに玉の勢いが失われるプラスチック板がある。そのうえ道釘が上向きだと更に勢いが死んでしまう……。

パチマガスロマガTV新着情報

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー