【喰うならやらねば】新装初日の『ガメラ』で2000Gハマリが炸裂!?【SIDE-B 第32回】

【喰うならやらねば】新装初日の『ガメラ』で2000Gハマリが炸裂!?【SIDE-B 第32回】

このホールの新装はマズマズなので、早いBIGに期待するも、その気持ちとは裏腹に直飲まれ。調子良くBIGを重ねるS君を横目に追加投資です。

追加投資は9000円でREG。その持ちコインでBIGにつながりひと安心。さらに早い展開では無いながらも、REGを絡めつつ大量出玉パワーのお陰でドル箱にサラ盛り一箱程のコインを確保する事が出来ました。

時間は7時。ですが、大量タイプの一箱キープは他のマイルドな台で言うところの下皿満タン状態。つまり安心は出来ません。

さらに、早いBIGがほとんど無いという事と、シマの状況がいつものココの新装と比べると全然パッとしない事が不安要素になっていますよ。うーん。

そんな状況ながら、コインは少しずつ増えて8時の時点でドル箱1箱と半分のコイン。下皿を含めれば3500枚以上は確保しています。んな訳で、とりあえず状況を含めての判断は捨て、前向きにプレイをしてはいたのですが……最後に来ましたよ。

REGを161プレイで引いた後の、ストレート1762プレイ。2000プレイに一歩届かずの1923プレイハマリで一気に出玉減。こういう展開、自分多いなぁ……。

結局そこで引いたBIGから閉店まで引けず、手元に残ったコインは1945枚。なんとか1万4500円のプラスですよ。最初調子良かったS君も結局ちょいプラス。大量タイプの新装だったので正直期待しちゃっていたのですが、期待外れな気持ちを胸に帰路につくのでした。ふぅ…。

(パチスロ攻略マガジン2001年2月号より)

担当(以下・担)『と言う訳で「ガメラ」新装初日ホールでの実戦日記でした。ちなみにこの時代はだいぶ等価交換ホールが主流となっていましたが、敢えて7枚交換ホールでの実戦だったんですか?』

しのけん(以下・し)『この時期半ジグマ的に「梅花月」を打っていたホールがこの7枚交換ホールでさ。そこに導入するからまぁココで打つかと。その程度だよ』

『なるほど。しかし7枚交換ホールでもしっかりとプラスで終えていますね』

『いやでも、この日の実戦結果だけ見てもガメラの甘さを痛感出来るよね。最終BIG確率が設定1と2の間くらい、REGが設定4と5の間。これでもプラス1万4500円。7枚交換で』

『等価だったら2万5500円になっていた訳ですからね。あ、ちなみにガメラのスペック表はこんな感じでした』

『なんと言うかもう…。今「甘い」とか言われている機種が可哀想になってくるよね(笑)』

『確かに(笑)。そんな別格の甘さを誇るガメラですが、やはり、しのけんさんも良く打っていたんですか?』

『いや、そうでもないよ』

『え? なんでですか?』

『甘いとは言っても、設定56くらいのボーナス確率で引けてないと、通常時が結構重いから打ってて単調なんだよねぇ』

(後編に続く)

最新機種の解析情報はパチマガスロマガをチェック!

パチマガスロマガTV新着情報

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー