ガチプロ稼動録 日向七翔篇 第二話 パチスロひぐらしのなく頃に祭2 【高設定台に惨劇は待っていた!?】

ガチプロ稼動録 日向七翔篇 第二話 パチスロひぐらしのなく頃に祭2 【高設定台に惨劇は待っていた!?】

どうも! 日向七翔です。「ガチプロ稼働録 日向七翔篇」2回目ですね。

今回もジグマならではの立ち回りで高設定をGETした日の話を紹介していきたいと思います。

 

ただ、一つ先に言っておきましょう。

 

 

「この日の内容こそ惨劇ってやつです」

【最後尾でもワンチャンある】

この日、向かったのはA店(ホール情報については前回の記事を参照)。

ここは特に特定日という訳ではないのですが、数日前から戦国乙女の景品入荷の告知をしていたホール。

こういう時のA店は間違いなくその景品の機種がアツい。今までの傾向を考えると、全6、悪くても全456の可能性が高いです。

しかしそんな事は、このホールに来る人はみんな知っている事。

 

戦国乙女シリーズの設置は、

・戦国乙女2~深淵に輝く気高き将星~

・戦国乙女~TYPE-A+

・戦国乙女3~天剣を継ぐもの~

が各1台ずつ。

せめて抽選で5番以内を引かないと取れないでしょう。

 

 

さぁ、大事な抽選。結果は………22番。

おーーーーーい!? 抽選20人しかいないんですけど!?

間違いなく多めに枚数を入れた分の番号ですね。

 

整列するともちろん最後尾。

前のメンツを見ても、確実に戦国乙女シリーズは取れません。ただ、僕はまだワンチャンあると思っていました。

A店のこういう日にはあまり知られていない傾向がある。その傾向台が空いてさえいれば戦えるはず…。

【惨劇回避】

パチスロひぐらしのなく頃に祭2
(C)竜騎士07 / 07th Expansion (C)OIZUMI

入店して、僕が確保したのは「パチスロひぐらしのなく頃に祭2」。

これは「戦国乙女2~深深に輝く気高き将星~」の隣の台です。実はこういう時のA店は対象機種だけではなく並びで高設定を使ってくる可能性が高い。

一応乙女天剣や乙女Aの隣の台も空いていたのですが、これまでの傾向・台の扱いの良さを考慮してこの台をチョイス。

最悪低設定だったとしても甘い台なのでリスクもないですしね。

すると…。

実戦データあたり
羽入(金背景) ※設定4以上
羽入(金背景) ※設定4以上

狙い通り!

朝2回目のボーナス、富竹ボーナス中に羽入の金背景出現で設定4以上が確定。

序盤で高設定が確定してくれるのは本当にありがたいですね。これこそ「惨劇回避」ってやつか?(笑)

 

後は設定4.5.6のどれなのか。

設定4でも終日打てるスペックの本機ですが、設定が高いに越したことはない。

さぁどうですか!?

【惨劇回避とは?】

設定4以上が確定後、ボーナスが富竹ボーナスに偏り下皿モミモミ状態。

ここまで1度高設定優遇の富竹ボーナス後突入ベル(Lv2)確認し、示唆は偶数示唆ばかり。どうやら設定は4or6ですね。

設定6ならばいいのですが。

っておーい!? ひぐらしボーナスとオヤシロボーナスはどこにいった!?

7連続富竹ボーナスから1度ひぐらしボーナスをはさんで11連続富竹ボーナス。さすがにこれじゃ勝てません。富竹さんもう勘弁して下さい(涙)。

赤オヤシロボーナス

そしてここでやっと本日初のオヤシロボーナスが出現。

一応約1/1400とはいえ5000G回して1回とは…。

既に投資は5万円オーバー。

ここから逆転とかあるのか!?

その後閉店まで投資が止まらず大敗で終了。

いやぁ…本当に打っている間地獄でした。朝イチに設定4以上が確定してこんな展開になるなんて…。

【閉店まで回した自分に拍手】

ビタ押しができれば設定1でもPAYOUT103%。甘いといわれるひぐらし祭2ですが、展開次第ではこんなに負ける事もある。

ある意味で面白い実戦を読者の皆さんにお届けできたのかなと思います。

 

「高設定が確定=勝利が確定ではない」

 

この日は本当にこの言葉が身に染みました。

ただ、こんな展開でも心が折れず期待値を信じて閉店まで回したこの日の自分には拍手をしたいと思います。またひぐらし祭2を打つ機会があれば次こそ惨劇回避をしたいですね(笑)。

 

それではまた次回!


ライター紹介

  • 日向七翔
    パチマガスロマガ専属ライター
    日向七翔
    第7弾旅打ち制覇者で、歴代2位となる+300万超の収支を記録した猛者。ゴールした後はライターの道へと進み、現在もガチプロライターとして活動している。ライターイチのサッカーオタク(自称)で、フットサルチームにも所属している。

新台導入カレンダー