大型連休は「100%」RUSH突入が最強説【編集部コラム・メシUMA 第63幕】

大型連休は「100%」RUSH突入が最強説【編集部コラム・メシUMA 第63幕】

「100%」約束されるものは意外と多くない

絶対なんてこの世にそんなにはない。世渡り不得意生物メシUMAです。

パチンコでどれだけ回る台を掴めても「100%」勝てるワケではない。というか、この世で100%保証されているものなんてかなり限定されていると思います。「100%儲かる~」みたいな話が100%ウソってのだけは確かだけど。(←偏った個人の主観です)

そんな中でも100%保証されている1つが「RUSH突入の権利」

個人的に収支が荒れる原因って「通常時にハマる」「当たったのに通常大当り」が大半なんですよ。(←RUSHスルーも往々にあるのはまた別の物語)

▲遊タイム狙いに徹して打てるなら、それが1番堅い。堅いんですが、大型連休の混雑状況を踏まえると、それが出来る人ってそんなに多くないかと。▲

現役機種で「RUSH突入率100%」の機種で代表的なものを挙げると……

Pとある魔術の禁書目録(ミドルスペック・継続率約79%/ライトスペック・継続率約70%)
P大海物語4スペシャルBLACK(ライトスペック・継続率約72%)
Pスーパー海物語IN沖縄5桜ver. 早咲き199(ライトスペック・継続率約75.1%)
P結城友奈は勇者であるALL RUSH(ライトスペック・継続率約75%)
Pらんま1/2 熱血格闘遊戯199Ver.(ライトスペック・継続率約80%【2連目以降約91%】)
PA激デジ笑ゥせぇるすまん~最後の忠告~ (甘デジスペック・継続率約62.3%)

自分がすぐに思い当たるのはこんなところでしょうか。沖海5アイマリンとかもありますが、アレは時短回数で大当りのたびに連チャン率が変わってくるのでここでは割愛。

今年も5月までに数多くの機種が登場しました。が、RUSH突入率100%の機種って圧倒的に少ないですよね。

まあ、「RUSHに入ったら全部1500発」などの方が魅力を感じるユーザーが多いからなのでしょう。実際、ツボにハマったときの出玉はスゴイですもんね。ただ、次の大型連休(お盆など)に向けて、『コレだけは覚えておいた方が良い』と思います!

【大型連休①】初当りまでに「お金がかかりやすい」

グランドオープンなど、回る状況があるならそれに越したことはないのですが、日本全国大半は「普段よりもずっと回らない台が多い」のが大型連休。

で、普段より回らないなか「やっと当たったのに通常大当りで追加投資」。コレが1番エグい負け方をする典型かと思います。

でも、RUSH突入率100%なら「ある程度投資が止まる持ち玉」ができやすい。回る状況ならどんなスペックだろうと勝てるかもしれませんが、ボーダー程度の台なら「より持ち玉遊技になりやすい」選択の方がラクかと。

▲特に、通常大当り→即通常時の台は回らない状況だと手に負えない……▲

【大型連休②】単発の多い継続率を避ける

【大型連休①】で挙げたように、100%RUSHに突入しても「ある程度の時間耐えられるor勝ち逃げを視野に入れられる持ち玉」にならなかったら、それは通常大当りと同じ。

そして、コレを避けるにはできる限り継続率が高いに越したことはない。個人的意見ですが、継続率75%を超えるような台なら大分RUSHスルーが少ないと思っています。(←4分の3が連チャンするんだから、そりゃそう)

この辺に気を付けて台選びをするだけでも「大型連休数日で10万負け」なんてのは、かなり減るかと。まぁ、千円15回転の台とかをずっと打ってたら、そりゃ負けますが……。あくまで「どうせボーダーラインレベルの台しか打てないなら……」って場合に限定したらです。

【大型連休③】実際どうだったのよ?

『P結城友奈は勇者であるALL RUSH』

初当り1回目11連→2回目4連で1万3500発。GW初日の4月29日だったので、何とかボーダーくらいは回る……といったところでした。

大当り中のワンツー打法(オーバー入賞促進)がめちゃ効くので、『パチマガスロマガモバイル』を参照に是非お試しあれ。

1日目……+4万1000円

ちなみに、この日の勝ち分は翌日『Pフィーバー アイドルマスター ミリオンライブ!39フェスver.』に半分以上貢いで終わり。……RUSH突入率50%前後はやっぱり荒れる。

2日目……-2万円

『PA激デジ笑ゥせぇるすまん~最後の忠告~』

千円17回転とボーダーレベルでしたが、10Rが電チュー入賞時に35.2%あるため、コンスタントに当たって連チャンできれば充分遊べる。

「継続率約62.3%」って部分に少し難ありですが、それでも当選確率の高さから追いやすいのが魅力。

10Rも割合通りに引けて何とかプラス。

3日目……+1万3000円

▲遊タイム突入が通常確率200回転消化で発動と早いので、ヤメ時を見失いやすい点に注意。(←見失うと1万円くらいは平気で使います……)▲

『Pらんま1/2 熱血格闘遊戯199Ver.』

結構レア台かもですが、5月9日から甘デジも導入されるので注目。甘デジもライトスペック同様に、RUSH突入率100%でMAX継続率約91%です。

初回突破が必要とはいえ、80%が最高モードに到達するので遊びやすい。

▲ま、91%継続を即スルーしたんですがね! この手の少出玉高継続率タイプは初手でまともな持ち玉になるかが勝敗を大きく左右するのが難点……。▲

4日目……-1万2000円

▲『Pとある魔術の禁書目録 Light PREMIUMver.』は最高2連と振るわず。運だからこればかりはしゃーない。4日間の間に何度か打って-5500円。

……とまぁ、こんな感じでGW期間の収支は「+1万6500円」でした。やっぱり、持ち玉になるのが早いと負けたとしても金額が大したことない!

もし、大負けしたら休み中に取り戻したくなる……ってのは人のサガ。しかし、普段以上に運の要素が強いでしょうから、信じられないくらいの負けが続くパターンもあるかと思います。

自分は負け額を何とか抑えつつ、100%RUSH突入で少しでも連チャンが伸びる可能性を上げる……といった立ち回りをメインにしました。

負け過ぎて連休明けに仕事をする気力がなくなる……って自体だけは避けたいですからね……。

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー