【パチンコの勝ち方】機歴機種は絶対に打つな!負けるぞ!!

【パチンコの勝ち方】機歴機種は絶対に打つな!負けるぞ!!

※『パチンコの勝ち方』過去の連載まとめはコチラから。

※※山ちゃんボンバーの最新台攻略コラム、コチラもオススメ!【パチンコ新台の勝ち方】攻略で10年に一度あるかないかの激甘台に!

◎パチンコの勝ち方 その103

「新台は負ける」

今回のテーマは、「新台を打つタイミングについて」とします。

僕はYouTubeを始めた事で、新台を打つ機会が増えました。

おそらく導入される機械の8割方は打っていると思います。

今でこそそうですが、YouTubeを始める前、もっと言うとライターになる前なんかは、新台は1発も打っていませんでした。

ほとんどの機種を打っていなかったんですね。

なぜか。

簡単です。

新台は負けるからです。

「店側の思考を釘から読み取る」

昔の話をしてもおじさん臭くなるので省きまして、令和の話を。

「極力長く遊んで欲しいから、最初は甘く扱って『面白い機種だ』とお客さんに思ってもらおう」という営業を行う店は、今はほとんど無いです。

ではどういう扱いなのか。

僕はこう推測しています。

「人気出る新台なんかほぼないんだから、長期稼働で少しずつ儲けさせてもらえるパターンには期待できない。人気が落ちるまでにちょっとでも稼がせてもらわなきゃいけないんだから、出来る限り抜くよ。どうせどこもボッタクリなんだから、ウチもボッタクっても問題ない」

これだと思います。

では、1〜2週間で人気が出た新台は長期稼働も見込めるから、甘く扱ってくれるか?

これもないです。

Pゴジラ対エヴァンゲリオン〜G細胞覚醒〜
こちらがその代表格。

人気が出たら、「どうせボッタクっても客来るんだから抜いてOK」ですね。

さらに「2〜3ヶ月経っても人気あり」となると少し状況が変わってきます。

「さすがにまだまだ人気が続く事は期待できるし、ここから落ちるのを少しでも防ぐために、力入れる日には甘く扱ってみるか」となり、やっと勝てる状況が生まれます。

基本はこれですね。

パチンコの勝ち方 山ちゃんボンバー エヴァ未来 ボーダーライン
こちらがその代表格。

ここに最近たまにある極悪状況の例が加わります。

それは「機歴」、です。

「新しい難敵」

最近は情報が多い時代なので、目につく事も増えているであろう言葉。

「後に登場予定の"ホールが欲しがるような機種"をホールが手に入れるために、欲しく無いのに買わなきゃいけない機種」ってのがあるんですよね。

さすが治外法権パチンコ。

この機種、そもそも店長に嫌われています。

欲しく無いのに買わなきゃいけないんだもん。

嫌いだよ。

この機種に対する愛情も信頼も1ミリもないので、他の新台よりもさらにボッタクる……という店を何軒か見たことがあります。

まとめるとこうですね。

そうです。

もうそれ新台じゃないですね、残念。

機歴かどうかはネットで調べれば出てくると思うので、情報戦で有利に戦いましょう。

パチマガスロマガTV新着情報

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー