天井から100回転を超えてもまだハマる……!?【パチンコ ホールでの珍事】

天井から100回転を超えてもまだハマる……!?【パチンコ ホールでの珍事】

パチンコを長いこと打っていれば、大ハマリや大連チャンはもちろんのこと、普通に生活していたらなかなかお目にかかれない「人」との遭遇まで……。本当に不思議なことが起こるもの。

ましてや、人より長くホールに滞在することが多い「パチンコライター」はそんな場面を一度や二度は見ているハズ。

そこで、ホールで「こんな珍しい場面に出くわすこともある」ということをお伝えしていこうというのがこの『パチンコ ホールで遭遇した珍事』!

ちなみに……今回明かす珍事はあくまで各ライター陣が体験した出来事。編集部とは一切関係ありませんのであしからず。

……要は、昔の思い出話なので「編集部に何か言われても今更何かできるワケがない……」ってことです。どんなことでも、時が過ぎれば語れる思い出!

天井なのに当たらない…

▲ライター『TAKA』が体験した珍事▲

皆様こんにちは、TAKAです。今回は珍しい事件について語らせていただきます。まずはこちらをご覧ください。

▲TAKAから送られてきた写真がコチラ▲

こちらは今年の5月に撮影したもので、機種は今現在もホールに設置してある『沖ドキ!DUO』になります。

沖ドキ!DUOの天井は、最大でもボーナス間で800Gなのですが108Gも超えてしまいました。しかもこのときは、150Gほどから打ち始めたのでまさかここまで当たらないとは思ってもみませんでした。

本機は通常時、左から押さないとペナルティーがかせられ天井が伸びることがありますし、僕自身も経験はありました。ただ、それでもせいぜい800Gから12回転くらいを超える程度で、ここまで超えたのははじめてでした。

850Gを過ぎたあたりから「これ大丈夫?」ととても不安になったのを今でも覚えています。

この現象は、僕の前に打っていた人が変則押しを数十ゲームしたことで起きたと考えられますが、相当イライラしてしまっていたのでしょう。

▲機械に当たっても、メリットがないです……(by担当編集)▲

辞めたあとに出されたくないって言う気持ちは分かるりますが、この行為って自分にとってもいいことがひとつもなく、むしろペナルティーがある分損をしてしまっているのです。

せっかくパチスロを打っているのなら、少しでも損をしてしまうのを減らして欲しいなと思うとともに、こんな経験は今日限りにして欲しいと心の中でそっと願うのでありました。

パチンコ ホールでの珍事関連記事

パチマガスロマガ新着情報
パチマガスロマガTV新着情報

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー