「当たらずヤメ」が一番負けると個人的には思う【編集部コラム・メシUMA 第22幕】

「当たらずヤメ」が一番負けると個人的には思う【編集部コラム・メシUMA 第22幕】

「当たるまで粘られる期待値のある台」を探すのが大事だと思う

気が付けばもう半年……。大して積み上げたものがない、無蓄積生物メシUMAです。まるで成長していないっ……!(←わかる人いる?)

一体誰が知りたいのか……はともかく。中途半端も良ろしくないので、前回の続きで「4月~6月までの今年の収支」を書き連ねていきたいと思います。

ちなみに、前回の「今年1月~3月まで」の収支は+256,500(27戦21勝)。下手な打ち方をすると、この程度のプラスは瞬殺されるのがパチンコ。

今のご時世&サラリーマンは、安定して勝つことはできないワケではないことをお見せできると……良いなと思います。

4月は10連超えが多かった……

4月はまた「んなバカな…」というくらい連チャンに恵まれていたみたいで。この他にも「Pガールフレンド(仮)」で21連(一撃12000発)もあったり。

+104500(7戦4勝)

ライトスペック帯で運が向いたのがすべて。まあ、これらも「遊タイム狙い」で狙うキッカケが意外とあったからなのも事実。

バジリスク(甘デジの朧)は流石にオカシイレベル。

5月は久々に「粘れる状況で粘った」からこそ結果が出た

そこそこ打てる時間が多かった時期で、ガルパン劇場版→アリアを1日で。「PA激デジジューシーハニー3」を「ST+時短後」に特化して台移動しつつ、粘り倒した結果15000発超えなど、それなりに1日で長時間打てた時期でした。

+32000(11戦7勝)

その分、結果が伴わない日も多く、下手クソっぷりを反省すべき月でもありました。

なかでも、5月30日は「ライトスペック帯の遊タイム狙いで打ち出し→ソコソコで当たって単発」を7回繰り返し、35000円負け。1日単位では、遊タイム狙いでもソコソコ荒れるケースがあることを痛感……。

稼動時間は一番短い月……

6月は稼動日数こそソコソコでしたが、1日の平均稼動時間は3時間を割るレベル。要するに「遊タイム狙いで打ったけど、連チャンが終わったらもう打つことはないな……」って台しか掴めなかった。

+57000(9戦7勝)

この時期は「激デジジューシーハニー3」をメインで打ちつつ、たま~に見つけた甘デジモモキュンやバジリスクの遊タイムまで「残り150回転切ってるし、他に打つ台がないからまぁいいか」でたまたま連チャンがついたきただけ。

「P牙狼 月虹ノ旅人」に至っては、導入初日に仕事で打ったは良いのですが。台としてボーダーマイナス2回転クラスで、ほぼ運勝ちだつたし……。

ジューシーハニー3とピンポイントで打った甘デジに救われた月でした。……GW明け以降の厳しさがさらに上乗せされたような印象の時期だったなぁ……。

そんなワケで。メシUMAの上半期TOTAL収支は
+450000(54戦39勝)

となりました。……ぶっちゃけ、1月と4月に+10万超えだったのが相当大きいです。半年が約180日として、稼動できたのは約3分の1。しかも、1日の平均稼動時間は5時間を割るレベルです。

「運に恵まれただけじゃん…」と自分でも一瞬思ったのですが……。勝ち額に関しては返す言葉もなし。

しかし、注目して欲しいのは勝率的には72.2%ってところ。運だけで、パチンコは勝ち続けるほど甘くはない。自身なりにこの勝率が付いてきた結果を考察したので、参考になれば幸いです。

1.甘デジ・ライトスペックメインで打っていた
2.「期待値」がマイナスになる状況ではなるべく打たなかった
3.「当たらずヤメ」が極端に少なかった

特に「3」が大きいと感じています。当たらずヤメの繰り返しは、持ち玉にならないし何より「大連チャンで勝つ機会をゼロにする」ことは間違いない。「1」もこれに結びつく部分の1つではあります。

もちろん、回らない台を打ち続けるのは愚行ですが、「確率2~3倍ハマったからヤメ」がこのおかげでほぼなかったのは事実。遊タイムはほとんどの機種がこの辺で発動するので、そこから勝つキッカケになることも少なからずありました。

遊タイムが明らかに稼動の足りない分を補ってくれた……ってのが本当に大きい半年だったと思います。ちなみに、自分は遊タイム狙いと言っても「確率分母の分回ってるから、まあ悪くないか……」が9割です。

ウロウロしたり、朝イチから並ぶのは趣味じゃないし、第一面倒くさい。

この辺りの遊タイム狙いだとライバルが極めて少ないし、当たるまで打つから結果的に一番損失が少なくなったんですよね。まぁ、「遊タイム狙いでも、アホほど回らない台は即ヤメ」ではありますが。

7月初稼動。ST+時短後即ヤメ台で「7連→11連→電チュー残保留で単発→単発」で10000円分くらいはプラス。

自分は釘読みも店選びもガチプロライターさんに比べたら、言うまでもなく劣るので「打ち方で対応した」だけなんですよね。ただ、それでもこの勝率で勝てる。サラリーマンでも勝ち続けられる証明の1つなんではないかなと思っています。

繰り返しにはなりますが「自分の投資できる台か否かをを1日単位で考えること」はかなり重要。例えば

ミドルスペックで回る台を見つける→単発ばかりでヤメ→取り戻そうと他の台で投資

こうした打ち方が一番負けると思うのです。勝てる台ならとことんまでツッパる。これができないなら、最初からその台に手を出すべきではない……と思います。ゆえに、自分はミドルを打つことは稀……となっております。

1日で5万投資とか余裕であるので。そんなに投資したら、次取り戻すために打てるのがいつになるかわからない……。

そんな懐と稼動時間の事情もあって、月始めからマイナス収支はやっぱりプレッシャーになるので、勝てると思う状況で少ないながらプラスを積み上げる打ち方……が自分には多分あっているのでしょう(笑)。1日単位でも、負けないなら負けたくはないですし。

ま、考え方は人それぞれなのですが……。今がマイナス収支で、色々悶々としている方の参考になれば幸いです!

ライター紹介

  • メシUMA
    編集部
    メシUMA
    パチマガ編集歴15年目の企業兵士。色々粗末なモノをお見せするわけにはいかないため、こうした不敬な姿をとる。ソシャゲの課金が日課で、その資金を稼ぐためにパチンコ・競馬に手を染める。パチンコはゴリゴリに堅い打ち方で「高勝率」をキープする立ち回りが身上。しかし、ドテチンに肉薄するほどヒキが弱い。

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー