第158回 『戦国乙女暁』打ちたいという気持ちが仇に!【しのけんの喰うならやらねばF】

第158回 『戦国乙女暁』打ちたいという気持ちが仇に!【しのけんの喰うならやらねばF】
▼序盤の模様はコチラ

続いて向かうホールは4台以上設置機種に設定5以上が必ず存在するY店。客層的にまだ埋もれている機種がありそうと踏んでの移動です。時間は午後3時過ぎ。何機種かまだチャンス残っていると助かるのですが。

小一時間バイクで移動しY店到着。早速店内を見ると主要機種はほぼほぼ見えてきているものの、それ以外の数機種はまだ見えていない。というか探している人がおらずチャンスは残っていた模様。

もちろんだからと言って闇雲に押さえる訳にはいかないのでしばらく様子見。するとギリギリ勝負してみても良いかなと思える機種が。

その機種は「パチスロ戦国乙女 暁の関ヶ原-DARKNESS-」。最新乙女のハーデスみたいなゲーム性の台ですな(笑)。

8回ほど引いていてその初当り確率が1/240と、設定6のそれを一応上回っているのが気になる理由。他の台は弱めか参考にならない稼働状況。

ただし。経験値がほぼないのと、仕様的にこの程度の理由で攻めて良いのか悩ましいところ。しかし攻めちゃいました。


1度目の初当りATが「剣聖アタック」(※ハーデス的にはペルセポネ)で最低保障の50G駆け抜けだったけれど、2度目の初当りが「ときめきプレゼント」(※ケルベロス的なやつ)から170Gも乗ってくれたから良し。

お恥ずかしい話、打ちながらにして攻めるの早すぎたかなと感じていたので、早い初当りに少し気持ちが楽になりましたよ。ただし黄7×4連とCZ経由の初当りなので設定推測的には参考にはならず。

実は今月、ライター的な仕事が多めで稼働に割ける日数がかなり少な目。特に後半年末にかけて打てる日が非常に少なくなるので、終日打てる今日みたいな日に極力台に触れておきたい。そんな気持ちが正直先走っちゃった感じです。

そして。そのような勝負をするとやはり上手くは行かないモノでして。


設定があるんだかないんだか分からないまま、お隣がハイエナ出来るゲーム数で空いたため移動して終了。580枚ほど流せ、モンキーⅣを含めたら1万1000円のプラスで終える事は出来ました。

収支的にはプラスで終えられたので良し。ですが、なんともみっともない立ち回りの1日。何かしらに辿り着きたいという気持ちは、ツモという形ではなく歩数という形だけに表れた不甲斐ない1日なのでありました。


最終手書きデータ&正式版実戦データはこちら!

この日記の裏話は12月11日公開予定! 実戦時の濃密情報を知りたい方は要チェック!!


パチマガスロマガ新着情報
パチマガスロマガTV新着情報

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー