【キングオブ攻略大賞】簡単なことで「勝ちやすくできる」かが自分には重要

【キングオブ攻略大賞】簡単なことで「勝ちやすくできる」かが自分には重要

一番攻略効果が高かったのは?

パチンコで勝ちたい人なら誰でも実践している攻略打ち。本企画はライター4人+編集部員2人による「去年登場した台で攻略効果が高かった機種ベスト3」を発表していく。

人によって変わるが、すべて勝ちやすい台。知っておけば必ず勝率アップすること間違いなし! 本コラムは6日間連続で掲載。各日19時に更新予定! 本日は5日目!

難しい手順なんてやりたくない!

編集部員 メシUMA

第3位 Pバジリスク~甲賀忍法帖~2 朧の章

バジリスク~甲賀忍法帖~2 朧の章

釘状況さえ見れれば「朧チャッカー」のおかげで、甘デジスペックとしては充分回せる台が多かったですね。

スペック的には『バジリスクラッシュ』に突入しないとエグい負け方もできますけど……その分、潜伏ST狙いや遊タイム狙いが活きやすい機種だったと思います。

それに『夢幻の刻』のシステムと10R比率の高さから、一撃5000発くらいなら平気であるのがたまらんのですよねえ……。

回せる状況探しや立ち回りに使えた……というのも立派な攻略だと思うのですが……ダメ?

第2位 P織田信奈の野望 全国版MGa

織田信奈の野望全国版

右打ち中の止め打ち効果は高くないものの、ひたすら4個打つだけの簡単手順。ワンツー打法(オーバー入賞促進打法)は決まれば1個のオーバー入賞につき「+13個」。しかも、慣れれば7割くらい決まる。

基本スペックが甘すぎるゆえ、回転率が恐ろしいことになっていることも多かったのが難点ですが……。ステージから入賞しそうな玉を邪魔しないように打てば、何とかできる状況がありました。

遊タイムをちょっとだけ意識しつつ、結果的にその前に当たってキッチリプラス収支を出せた良台。

第1位 P大工の源さん 超韋駄天 LIGHT

大当り回数が圧倒的に多くなりやすく、ワンツー打法(オーバー入賞促進打法)の効果が成功するほど他の人と差がつきやすいのが大きかった。

このスペック帯にしては導入台数が多く、稼動も良かったので良い状況もまずまずあって座る機会がどんどん増えた一台でした。

そして、ステージ性能の良い台の把握。コレが攻略効果といえるくらい大事だった機種だと思います。

なんだかんだで、昨年1番の稼ぎ頭にいつの間にかなっていました。

キングオブ攻略大賞関連記事

パチマガスロマガ新着情報
パチマガスロマガTV新着情報

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー