【ジャグラー】サルでも勝てるカンタン攻略【編集部コラム・Kプロ】

【ジャグラー】サルでも勝てるカンタン攻略【編集部コラム・Kプロ】

こんにちは!

当コラムでは、「ジャグラーで」「どなたでも簡単にできるような」「汎用性のある」立ち回りを考察していきます。

言われなくても余裕で勝ててるよ、なんておっしゃるガチプロ、またはそれに類するような方は、ブラウザバック推奨です(笑。

5のつく日だけ打てば良い

では、ちゃっちゃと要点だけお伝えしていきましょう。

現状、ジャグラーがどんな感じで動いているのかを知るために、設置の多い「6号機のアイジャグ」に限定して、ホールデータを調べてみました。

※すべて20スロ、ホールは無作為に選んでいます。

その結果がコチラ!

6号機アイジャグのボーナス確率が

こんな感じなので、平常営業でもまんざら「1ばかり」というわけではなさそうです。

ちなみに弊社自慢の推測ツールによると期待設定は2.59

設定2や3が多く使われているのだと思われます。

 

ただ、このまま漫然と打っていては、勝てるはずもございません。

そこで目をつけたのが、ありがちですが「5のつく日」です。

 

自分はジャグラーにはさほど興味がなかったのであまり意識していなかったのですが、毎月、5のつく日にジャグラーに高設定を入れるホールは予想以上に多いようです。

ホールデータを見ても、全体的に、他の日にくらべて稼働が明らかに高く感じました。

まぁ、ジャグラーを頻繁に打つ方にとっては周知の事実なのかもしれませんが。

 

では、5のつく日のホールデータはどんなものだったのか。

それがコチラ!

どうでしょう。

BIGはほとんど変わらないものの、REG確率が大幅に良化しています。

期待設定は3.26。

機械割にするとちょうど100%くらいでしょうか。

とどのつまり…

結輪①ジャグラーは5のつく日だけ打ちましょう!

 

加えて、ホールデータを眺めていると、あることに気づきました。

それは「ホールによって稼働に大きな差がある」という点。

まぁ、考えてみれば当たり前の話で、よく出る店にはお客さんが集まるわけです。

逆に、5のつく日でも全然回されてない店もありました。

こういった店では設定も期待できない可能性が高いです。

「この店は5のつく日が強い」なんて情報を知っていれば、なお有利ですね。


なので…

結論②ジャグラーは5のつく日、かつ客付きが良いお店だけで打ちましょう!

 


さらに。

稼働の良いホールは台数も多い傾向にありました。

導入台数が多いということは、それだけジャグラーに力を入れている、ということなのでしょう。

ちなみに「5のつく日」「6号機アイジャグの設置が15台以上の店」に絞った結果がコチラ!

やはりBIG確率は変わらないものの、REGに関してはさらに良化しました。

期待設定は3.42と、ここまでくればトータルでも客側のプラスなのではないでしょうか。


まとめると…

結論③ジャグラーは5のつく日、かつ客付きが良い、かつ台数が多い店だけで打ちましょう!

と、なります。

「汎用性」という意味合いでは、このあたりがギリギリでしょうか。

 

付け加えると、コレもやってみて気づいたのですが、ホールデータをポチポチやってると出す店、出さない店がおぼろげに見えてきます。

こういった調査も行えば、さらなる勝率アップにつながることでしょう。

 

というワケで、毎月5のつく3日間に関しては、ジャグラーを狙ってGOGO!してみてはいかがでしょうか。

ではまた!

ライター紹介

  • Kちゃん
    編集部
    Kちゃん
    以前はスロマガ編集部に在籍し、副編や編集長を経るも、今ではライター・和泉氏率いる草野球チームで細々と奮闘中(グラウンドのラインを引いたり水を撒く係)。

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー