【パチンコ 天国地獄】絶対大丈夫と安心していたら緊急事態発生!?

【パチンコ 天国地獄】絶対大丈夫と安心していたら緊急事態発生!?

パチンコを打っていれば誰にでも1日単位で「ツイてる日・ツイてない日」は訪れるもの。

勝てる台を打っているのであれば、稼動日数を増やして試行していけば必然的に勝てる。……だがしかし! 不思議なもので、運の良し悪しが1ヵ月単位で続くことがある。それはガチプロとて決して例外ではない。

普段から高勝率を叩き出す彼らの思い出に残る1ヵ月の勝敗……コレを語ってもらおうというのが『パチンコ 天国地獄』。今回はお盆と言うことで、過去のお盆実戦について書いてもらった。

本日登場するガチプロは果たして、パチンコでどんな目に逢ったのでしょう……?

還ってこない指名料とテーブルチャージ料!?

虚心坦懐
▲ライター『虚心坦懐』の地獄体験

今回は遊タイム狙いをしているが、一度も勝ったことのない機種をご紹介。中でも一番酷い目に遭ったのが、ちょうど昨年のお盆。

当然、回転率など良い台があるわけもない時期である。その日、買い物ついでに「けしからん台はないか~!?」とホールをパトロールしていると、前回単発で585回転ほど回っている「P新世紀エヴァンゲリオン決戦~真紅~」を発見!

真紅

そしてこの台で、あんな恐ろしい結果が待っているとは……。

「遊タイマーズ」の実力発揮!?

釘的には、この時期活躍する悪い妖精さんのおかげでかなりキツそうだが、表示器上585回転。

となると、前回が単発なので、遊タイムまで374回転、もしくは474回転(前回が確変だった場合)となる。しかも、確率的に圧倒的に通常の可能性の方が高いはず! というわけで、早速場内指名し、テーブルチャージをすることに。

しかし、最初の500円は0回転(汗)。回りの下ムラだと思うが、幸先は悪い。すると、すぐさま次回予告「男の戦い」が発生。「これで当たってくれば!」と思うも、あっさりハズレ。

次回予告

そして、このハズレた次回予告はある意味しっかり予告していたようで、ここから苦しい「男の戦い」が始まった。

回転率は14回/千円くらいと、やはりお盆仕様にチューニングされていた。この回転率だと正直、期待値は積めても相当のストレス。毎日打っていたら、確実に胃に穴が空くレベルであった。そして、この修行に2万8000円の授業料を支払い、遂に「遊タイム」が発動!

「憂(鬱)タイム」発動!

これでほぼST確定だと思うも……


遊タイムスルー!!!!!!!!!

データ

実はこの機種での遊タイムスルーは2回目(泣)。周りを見ると、お盆だけにかなりの混み具合。店員を呼んで上皿の少量の玉を流すのに待つ時間がもったいないので、打ち込んで終了となった。

回転率も悪かったため、3万近いマイナス。これが次回予告の「男の戦い」だったようだ(笑)。

「P新世紀エヴァンゲリオン決戦~真紅~」の遊タイム狙いは、現時点で全敗。-10万600円で赤字。期待値的には+4、5万はあったはずなのに……。まぁ、よく見たら台に「赤」より濃い「真紅」って書いてあるし、そりゃ赤字になるわけだ(笑)。

パチンコ 天国地獄関連記事

パチマガスロマガTV新着情報

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー