『P真・牙狼2』で4つの「ST中法則」を考察【編集部コラム・メシUMA 第84幕】

『P真・牙狼2』で4つの「ST中法則」を考察【編集部コラム・メシUMA 第84幕】

STで大事なもの……それは「リーチ濃厚」法則

基本的にパチンコは全部STみたいなもんだと思っている。脳みそ快晴生物メシUMAです。

いや、決して間違ってないですって。だって、初当りは早く引ける方が良いに決まっているじゃないですか?

そして、ミドルスペックを打つということは早い大当りからは最も遠ざかる選択とも言えます。

それゆえ基本はメシUMA、ミドルスペックは出来る限り避けたい性質(タチ)。ただ、やっぱりその先に待つアホみたいな爆連を夢を見ることだってある。

そんなミドルスペック×STの最高峰スペック……となったら、たまには夢を見たいって思うワケです!

はい、今回取り扱う機種は『P真・牙狼2』でございます。

牙狼といえば、初代の魔戒チャンス……だけではない。長らく旧MAX時代において、STスペックで覇権を取り続けた「レジェンド」。

そう。STスペックにおいては「最強」の実績を持つんです。そんな牙狼の中で「ST最高位」がキャッチフレーズとなっているこの真・牙狼2。そのSTの楽しさ、体験してみたい……と思うのは当然のこと。

そんなワケで打ってきました導入初日。その模様はパチマガスロマガモバイルの『超速ニューマシン実戦記』でお届けしているワケですが……。実は、ST中の分析は袴一平ちゃんに丸投げしたので、ほとんど触れていない!(←おいw)

そんなワケで、今回の編集部コラムではメシUMA流でST中に触れていきたいと思います。

初当り2R+RUSHから計16連チャン出来たので、一応アテにはなるハズ……多分!

ST中はとにかく発展するか否かが重要……ってことで、今回は「リーチ濃厚の可能性が高い法則」を考察していきたいと思います。

【ST中の法則①】赤ならリーチ濃厚!?

今さら書くまでもないくらい、基本中の基本ですよね。

青<緑<赤の順で強く、緑ならテンパイ期待度上昇。赤ならリーチ濃厚……といった具合です。

ただし、従来のSTスペックと違うのは「差があるのがテンパイ期待度だけで、リーチ時信頼度はさほど変わらない傾向がある」という点。

ゆえに、『赤でもそこそこハズれるけど、テンパイさえすれば青からでも充分当たる』というバランスに仕上がっています。

あ、ちなみにですが「緑保留」は一部演出発生時を除き、リーチ濃厚となっています。

▲そんな例外の1つが「G-PUSH」。緑保留からボタンが発生せずに終わりました。逆にボタン発生は大当りかも!?▲

【ST中の法則②】3連続でリーチ煽り、4連続は……!?

▲轟天カットイン予告▲

予告の色や種類を問わず、保留変化以外の先読みが3連続すると「テンパイ煽り(本機では演出成否煽り)」がすべて発生しています。

特に、色変化がないと思われる「轟天カットイン予告」は3連続した時点で……

▲この画面になったら、すべてテンパイ煽りが出ています▲

そしてこの『轟天SPリーチ』はすべて7図柄テンパイ煽りで発生。成功した時点で大当り濃厚です!

現状では「轟天カットイン予告」からのみ発生し、他先読みが複合していないのですが……テンパイ成功率は20%。(←個人の成功成績)

つまり……大した演出ナシからでもいきなり大当りになることがある!


ちなみに先読み4連続は現状すべてリーチとなっています。轟天SPリーチの場合はどうなるのかな……?

【ST中の法則③】ギミック系先読みはリーチ濃厚!?

現段階で「保留入賞時にキャラボイス発生」「牙狼剣デバイスのエンブレム回転」はリーチ濃厚となっています。

キャラボイスで確認したのはクロウのボイスでした。キャラごとに期待度差は変にない方が嬉しいんだけど……詳細はまだ不明です。

「プルプルボタン」「牙狼リール白発光回転」も出現頻度が低めなので、相当リーチ発展率が高いと思いますが、エフェクト色が存在。赤以下だとガセもある可能性がないとは言えないです。

【ST中の法則④】タイトル予告はリーチ濃厚!?

▲白文字の「牙狼-GARO-」タイトル▲
▲赤文字の「黄金騎士」タイトル▲

魔導文字先読み予告からの発生がメインとなっている予告で、白文字でも赤文字でも出現時はすべてリーチ成立となっています。

なので、ここの赤文字に関しては「信頼度アップ」の役割を持つのではないでしょうか?

実戦では、赤文字なら高確率で当たっていましたが、白文字だと結構ハズレがありました。

ここはまったく予想がつきません……

▲前半15回転の『限界即破逆エンブレム』▲

ここは「違和感演出」発生で大当りとなるため、ハズレもあるチャンスアップが今のところ確認できず。

個人的には「存在しない」と思っています。

ちなみにですが、大当り時に次の大当りが保留連する場合この2パターンを確認しています。

【パターン①】
V入賞時に画面左下に白い女性が登場→月虹蝶が出現し「月虹SPECIAL BONUS3000」になる。

【パターン②】
前の大当り中は特に告知ナシで、4回転以内に逆エンブレムが出現する。

つまり、保留連告知がなくとも保留内で大当りする可能性は存在する……ということです。

ちなみに、リーチ中ですが……ぼちぼち疲れてきたのでザックリと。(←お前の都合じゃねーか……)

リーチ中の赤は変動中の赤チャンスアップとは比べ物にならないくらい重要です。

リーチ中に赤チャンスアップなしだと、赤系予告からの発展でも往々にしてハズレが出現していました。もうちょい細かい話は反応があるようなら……頑張ってみようかと。

STスペックでは実績のある牙狼なだけあって、リーチ濃厚法則1つを取ってみても「考察し甲斐がある作りになっている」のは間違いなかったです。

皆様の実戦の際の参考になれば幸いです!

P真・牙狼2関連記事

パチマガスロマガ新着情報
パチマガスロマガTV新着情報

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー