期待値プラスの台を見つける考え方! 「●●●●」は打ち手の強い味方になりうる!!【ガチプロ稼働録】

期待値プラスの台を見つける考え方! 「●●●●」は打ち手の強い味方になりうる!!【ガチプロ稼働録】
今回は、はじめ篇第八話!

設定付きパチンコでの立ち回り!

もう何度目かの稼働録。今回はパチスロで朝から稼働して、その後ホール移動してからのパチンコ稼働になります。

今回打った台は、設定付きパチンコの『PF.マクロスフロンティア3 ~Light ver.~』

もともと日々の稼働で見つけておいた保険台です。設定付きということもあって普段から貯玉でつながった時にしかほとんど打っていません。

高設定であればあるほど当りやすく持ち玉比率も上がるという理由から、こういった立ち回りも心がけています。もちろん高設定示唆だと思われるような終了画面などが見られれば続行も考えますが、そうではない時はあくまで保険台なので貯玉のみの稼働です。

ホールに着いて、その保険台を見てみるとピーク時の見た目よりは少し悪くなっている状態。それでも回転率は問題ないと判断しているので稼働することにしました。

すると幸先よく投資250個にて初当り。ST中にも当てて時短もいただいたんですがここはスルー。

結果的に総投資が500個で打ち切れまして、その後は割と良い展開。

実戦データは以下の通り。

【実戦結果】
総投資金額…貯玉500個
総出玉数…11526個
交換額…4万1000円
収支…+3万9000円

他者と差を付けるなら…攻略するための考え方!!

回転率はパチマガスロマガサイトの「回転率ティーチャー」を使って、写真のようになりました。

これを同サイトの「じっきゅうさん」に入力すると…

このようになりました。

設定3以上だった場合、個人的には「あり」な立ち回りとなります。設定付きパチンコの難しいところが、ホールによってその設定への期待感が変わるんですよね。日付的なことも含めると、もっと難しくなると思います。

ただし、この「ホール」「日付」を上手く味方につけると、設定付きパチンコも打ち手の強い味方になります。

実際、じっきゅうさんに入力されている出玉は少な目になっていて、今回稼働した台の実際の出玉はもう少し多くなります。このような、攻略サイトの出玉などの微差が実際の稼働との大きな違いになることもあるので、数字はあくまで数字、目安に過ぎないと認識しているほうがより他者に差をつけた立ち回りができると思います。

気になった方や勝ちたい方は、実際自分が打っている台の出玉はどれぐらいなのかということと、攻略サイトなどに表記されている出玉とどれぐらい違うのか、多く取れているのか少ないのか、などを考えてみると、より充実したパチンコライフにつながると自分は思います。

さて次は何打とうかな。

大丈夫! 期待値はあるから!

実戦台の攻略情報は「パチマガスロマガモバイル」で!

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー