【グリンピース新宿本店が閉店】感謝の気持ちを伝えたい!

【グリンピース新宿本店が閉店】感謝の気持ちを伝えたい!

最終営業日を取材!

パチスロ専門店として有名店のグリンピース。閉店することは、以前に伝えてきたが、その最終営業日に編集部員のチキショウ君とライターの千奈里が突撃取材! 2日間に渡ってその状況をお伝えしていく。1日目はチキショウ君から!

最後かもしれないだろ

元々グリンピースアクア上野店、池袋東口店、池袋西口店の店員だったチキショウ君だお☆

以前のインタビュー記事、みんな読んでくれたかな?

ここに書いてある通り、スロ専の名店「グリンピース新宿本店」が1月31日に閉店した。店長はSNSなどでちょくちょく見ることがある「どくまむし店長」。店長と会えるのも最後かもしれない。これは行かなくては! ってことで、実際に行ってきたから最終日の様子を書いていくね! ……正直、俺は涙しそうになった。ありがとうを伝えたい!

朝からいっぱい来てくれた!

朝9:30、すでにホールの周りには何人か集まっていた。そこには店頭でシマ図を配る店長の姿が!

店長
うん! 良い笑顔(・∀・)

蝶ネクタイと恥知らずなタスキ。似合ってるぞ、店長! と、思いつつもこの姿を見れるのも最後。もうすでに悲しくなってくる……。

そして抽選の結果、俺は101番。最終的な入場番号は

番号
5号機は無理じゃね?

5号機お別れ実戦的なこともしたかったんだけどねー。

入れ替えPOP

閉店日に入れ替えしているぐらいだからね! 俺は「パチスロ攻殻機動隊S.A.C. 2nd GIG」「 SLOTギルティクラウン」を座りたかったけど、まあ無理。予想通り5号機からすべて埋まっていった。結局、俺が確保できたのは

パチスロ チェインクロニクル
パチスロ チェインクロニクル 2018年導入

……知らんw 名前は聞いたことあるけど完全初打ち。でもこの台、新宿本店では力を入れてそう。なぜなら、6台もある。しかも

本
専用に作ったファイルが天板(台上)にあって
内容
詳しく説明してる

これは期待できそうだ! ……しかし、現実はそんな甘くない。ちょこちょこCZに入って当たったりするんだけど、2連程度。設定示唆の画面もほとんど奇数示唆。でも

ワダアルコ

このイラスト、fateでも有名なワダアルコさんが書いてるよね!? それだけでちょっと興奮した。……で、終われると思うてか!

ここで隣のお客さんがフリーズを引いた! しゅごい。営業最終日にちゃんと引ける人がうらやましい。動画も自分が画面に写らないように撮ってるし、好きな機種なんだろう。こういうお客さんが来てよかったね、店長!

そして俺にもすごいことが! この台ATが連チャンすると、自分のカード4枚を強くできたりするシステム、いわゆるガチャを引いて強いカードが出てくればラッキーなんだが、そのカードが

SSR
ドンっ!!
SSR
ドドンっ!!

4枚すべてSSR(最高レア)という状況。しかし、俺はコレが凄いことだとわからず「なんか良い感じ!」ぐらいにしか思っていなかった。そしたら隣の方から拍手が。「え? コレって凄いんですか?」っと聞くと「凄いですよ! フリーズと変わらないぐらいです。こんなの初めて見ましたよ!」と。

聞くと完走できる可能性が30%ぐらいあるらしい。……一発逆転できるじゃんか! その後もいろいろ教えてくれたお兄さん。すごく楽しかったです! ありがとうございました!

こういう日だからこそ、知らない人とも楽しく会話して打てた。結果は完走できずに終わったけど、2500円勝っちゃった。あ、一緒に行った千奈里は……明日のコラムをお楽しみに!

そして店長、ごめん! 勝つつもりなんてなかったんです! でもこの前のインタビューの時、差し入れしたから良いでしょ?(・∀・)?

全盛期を思わせる稼動!

さて、ココからは店内の様子を! 朝からほぼ満席で5号機なんて、ずーっと人が変わらなかったぐらい。

満席 満席 満席

常に満席。きっと「5号機が打てるから」だけではなく、「新宿本店の最後だから」という人が多かったと思う。じゃなきゃ、こんなに埋まらないはず!

そして店内に

サイン
落書きが!

ほんと最後だからってこんな落書きしちゃダメ! 誰だよ、こんなヒドいことするやつは!!( ゚Д゚) と思ったら、ライターたちのサインだった。こういうのいいよね! 寄せ書きみたいなやつ! きっと店長はこのクソほど重い鉄扉を持って帰ったに違いない。

他にも歴代訪れたライターたちのサインも!

サイン

俺でも知っている人たちのサインがいっぱい。……しかし俺は気づいてしまった。

「うちの人たちのサイン……無くね?」

どういうこと!? 嫌いなの!? ねぇ!? 嫌いなの!? っと思ったが、たぶん新宿本店で撮影をあまりやらなかったのかしら? 俺が覚えているのは、池袋東口店に勤めている時、スロマガが撮影していて弊社所属のトニーさんにサイン書いてくださいって頼みに行った。当時は「トニーって誰~?」って感じだったけど。そのサインは……たぶん池袋にあるんだよね? ね? 今度抜き打ちで見に行こう。

あと漫画家さんのイラストも。

イラスト
エチエチですな(゚∀゚)

写真で見ると普通の色紙に書いてあるように見えるけど、普通の色紙の4倍ぐらい大きい。素敵だからあとで店長に「くれ!」って言おう。

そんなグリンピースだけど、昔からのなごみで古い台を大切に扱う。その雰囲気作りのために装飾にもこだわっていた。

店内

昭和の作りにしているフロアはレア機などを設置したりしていた。この作りは今も池袋西口店にもあるはず。古い機種でも万枚が出たりしてたなー。俺が務めてた頃は5号機最初のGODでGOD揃いを8発引いた強者が居て、思わず話しかけちゃったもん。お金くださいって。

そんなグリンピース、実は接客にもこだわりがあって、帰るお客様に「ありがとうございました!」は言わない。なぜなら、勝った人は気分が良いけど負けた人に対して「ありがとうございました!」ってなんか違和感。そのため「お疲れ様でした」と言うようにしている。これは全店舗共通だから今後池袋のグリンピースに行く人は気にしてみてね!

店長のマイク

グリンピースと言えばマイク! 昔行ったことある人なら知っているでしょう! とりあえずしゃべり続けるやつ。長い時だと30分とかひたすらしゃべり続けていた。俺も入社した時に「とりあえず新台埋まるまでなんかしゃべってー」って言われて「何言ってんだコイツ」って思った。でもあのマイクのおかげで人前で発言することに臆することが無くなったし、慣れてくると楽しかった。きっと今でも「マイクやって」って言われたら適当にできるだろう。

そんなマイクだが、最終日も店長が朝からやっていた。そして夜にも。その内容をしっかり録音したのでここに残しておこうと思う。

店長マイク

本日もグリンピース新宿本店にご来店いただきまして、まことにまことにありがとうございます! 本日最終日、2022年1月31日、もう本日の営業も残すところ1時間を切ってまいりました。にも拘わらず、たくさんの方にご遊技いただいており、まことにまことに感謝しております。

感謝の言葉をどのように伝えていいかわからない状況でございますが、ご来店いただいた皆様にグリンピースを記憶に残していただけるように、グリンピースというパチスロ店があるということを、皆さまの胸に刻んでいただけるように、最後の最後までスタッフ一同、お客様のおもてなしをさせていただきます。

まだオープンしたての頃のこのグリンピースも、最初は3フロアオープンという形をきっておりました。まだ目の前の東南口も明確に開けた、特に新宿らしい場所でもなく、そんな場所にできたスロ専だったと聞いております。それが全6フロア、地下から5階の6フロアまで広がりまして、皆様の記憶のどこかで、1階にスーパーバニーガールがあったなとか、地下にはコンチⅢがあって、3階ホールにはアラジンⅡがあって、4階ホールにはスーパープラネット、5階ホールにはコンチネンタルⅠがあった、そんな記憶がある方もいらっしゃると思います。

また4号機時代に入りまして様々なイベントの数々、並んで争った台の思い出などなど! あったかと思います! グリンピースもお客様にパチスロの楽しさをお届けできるようにと、様々な試みを行ってまいりました。初心者向けの解説がございましたり、またブログやホームページの強化、Youtubeなどの試みもやってまいりました。

様々なことに挑戦するグリンピース、今後、池袋2店舗のみとなりますが、そこからまたパチスロ業界に何かしらのメッセージをお届けできるように、新しい楽しみ方、新しい価値をお届けできるようにと精一杯頑張ってまいりますので、是非ともグリンピース池袋東口店、グリンピース池袋西口店、両店舗をこれからもこれからもよろしくお願い申し上げます。

繰り返しになりますが、本日もグリンピース最終日、2022年1月31日、グリンピース新宿本店にご来店いただきまして、まことにまことにありがとうございました。残された時間はあとわずかでございますが、どうぞ最後の最後までご遊技よろしくお願い申しあげます。本日もグリンピースへのご来店、まことにありがとうございました―――!!!

ここまで。約4分間に思いを込めたマイク。あえてほぼ修正せずに掲載。コレを聞いた時、当時の様子を容易に想像できた。俺の知らない時代ではあったけど、きっと鉄火場だったのだろう。……なんだろ、古き良き時代を思い出して涙しそうになった。店長たちが一生懸命築いてきたもの、俺は忘れない。

今思うこと

何書けば良いかわからないやw

自分が育ったホールの系列店と思うと悲しくてならない。多少は縮小していくと思っていたけど、まさか残り2店舗、しかも新宿本店が無くなったとか未だに信じがたい。だって、いろいろな漫画とかでも新宿が描かれていたりすると、グリンピースも街並みの一部として描かれていたりする。そのぐらいみんなの目に止まる、新宿のシンボル的な存在だったと思う。それが無くなるって、業界全体が衰退しているのを実感する。

それでも俺はパチンコパチスロの楽しさを伝えていきたい。何のためにメディアに入ったかって、一番はそれだから。これからも俺はグリンピースを応援していく。というか、もし池袋が無くなったら俺が居た場所もなくなってしまう。それは避けなければ! もしあれだったら休みの日、バイトするよ? 時給とか最低時給でも良いよ! なんならメシ代程度でも良いお(゚∀゚)

やっぱり仕事場が楽しかったんだろう、当時一緒に働いてたアルバイトスタッフさんの名前もしっかり憶えている。この日も懐かしのスタッフさんに会えて嬉しかった。そして店長も最後まで優しかった。「連絡くれればいつだって……ね? 会えるんだし」だって。……泣かしに来たな店長。

それにココだけの話。俺が最初に勤めたのは、グリンピースアクア上野店だった。上野で2年間学んだ俺は池袋東口店へ。そこで、どくまむし店長と出会ったんだが正直、「異動かー、嫌だなー」って思っていた。当時の上野の店長には「お前は鮭と同じ。稚魚みたいなもの。数年向こうで学んだらここに戻ってこい」って。でも俺が異動して2週間後、上野は閉店しますって聞かされた。これには驚きを隠せなかった。

それをこの前のインタビューの時に

「あの時って俺が異動する前から、さすがに閉店は決まってたんですよね? もしかしてですけど……俺を守るために異動させたんですか!? みんな知ってたんですか!?」

と聞いたら、店長

「そうだよ! 当たり前じゃん! まだ2年ぐらいしか働いてないのに別事業部への異動は可哀想だって。周りも知ってたよ。チキショウさんが本当にパチンコが好きで入ってきたのはみんな知っていたから、納得して異動させたんだよ」

……なんだよ、ズルいよ。あの時のみんな、自分たちは他事業部に行かされるの分かってて俺を異動させたのかよ。そんなの……泣いちゃうじゃんか。

そんな素敵な仲間たちが居るグリンピース。俺はどんな形にせよ、しっかり恩返しをしたいと思っている。とりあえず来週中に池袋の方にも顔を出して、みんなに会いに行こうと思った。

店長
また会う日まで!

店長! 大変お世話になりました!! そして本当にお疲れ様でした!!

グリンピース新宿本店関連記事

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー