「擬似」でアツいといえば······【和泉純のちゅーか、玉タマ日記⑫】

「擬似」でアツいといえば······【和泉純のちゅーか、玉タマ日記⑫】
パチマガ誌面で「2011年11.27号」あたりから掲載されていた、和泉純のミニコラム。それが『玉タマ日記』だ!

最近の機種はあれだな、どうも擬似連が絡まないとアツくならないね。それに、 擬似2とかだとほぼ「ハズレ確定」ってのもどうかと思う。

それはそれとして、 擬似の絡みでアツいといえば······そう、スマタだ。

スマホでスマタ選びして、ステマ情報におどらされる。男はつらいねえ。ちゅーか、スマタを考案した人ってすごいな。つい数年前にはなかったテクニックだもんね。

風俗に疎かった俺はおろか、今や誰もが知っているワードなんでないかい!? しかも、経験なくてもどんなことするか想像つくし。スマタは偉い

コナミアミューズメントの「ぱちんこGⅠ優駿倶楽部」(2020年)より。一番ソレっぽく見えるシーンだったので。(担当編集)

昔のタマを「和泉純」にイジってもらう!

「経験人数」の話になるといつも思うんだよね。

「スマタは経験人数に入れるべきなのか」……。

入れてないから入れないのか。それとも入れてなくても入れるのか

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー