とあるパチンコメーカー社員が予想!「一番長く強い実績を出してくるスマスロは…」【覆面パチンコ業界人T.,K】

とあるパチンコメーカー社員が予想!「一番長く強い実績を出してくるスマスロは…」【覆面パチンコ業界人T.,K】

※『覆面パチンコ業界人T.,Kの忖度はナシの方向で』過去の連載まとめはコチラから。

 


 

世の中には数多くの忖度が溢れています。パチンコ・パチスロ業界も然り。

このコラムは、そんな業界の中心部に身を置く1人の開発者が、色々なしがらみを振り払ってお届けします。

最新機種や人気機種の秘話、メーカー関係者ならではの裏話まで。

もちろん忖度はナシ…の方向で。

第8回・「派手な出玉合戦」×「抜き倒し」の方向で


やぁ。

T., K. だよ。

 

スマスロ導入について前々回前回に続いて書かせて頂いてます、今回が3回目です。もうこんな真面目でなんか偉そうになっちゃう内容は今回で〆たいですね(←)。いや、終えるぞ約束だ。

今回のテーマは、競合の導入店が「バカやってる」場合、「スマスロ未導入店」はどう考えるか?についてです。「バカ」というのは、スマスロによる「派手な出玉合戦」、もしくはその逆の「抜きすぎ」です。

 

まずは「派手な出玉合戦」。スマスロによる出玉祭りをやった挙句、ここ数か月でやっと盛り上がりを見せつつあったPハイミドル機・6.5号機から搾取した結果、若年中年層を離反させてしまったお店はかなりエグイことになってます。P機にそこまで“当り”商品が無い年末になったことも相まって、これまで散々打って演出も見飽きた定番機種で突っ込まされるわけですから、そりゃスマスロに興味ないお客様からしたらただの“出さない”お店な訳で…。

そういった競合がある未導入店の方針は、ズバリ「何もしない」で良いと思います。下手に新しいことをせず、お店がこれまでやってきた粗利・還元バランスを最良の状況にしておく、という意味です。

ここをユーザー目線で逆算すれば、"スマスロで派手な出玉合戦をしているホールは、スマスロ「のみ」狙い目"”近隣のスマスロ未導入店は特に変わらない”となるでしょう。

 

他方、「競合がスマスロで抜き倒してる」。この場合は"その原資をどのコーナーに還元しているかを見極める+ミートしてそこを甘く使う”、というのが未導入店に求められることだと思います。「向こうは"スマスロでガッポリ"を還元したのに、ウチは武器も無しに玉出すのかよ?」とお考えの店長さん!それはケチってもんです。少なくとも競合はスマスロの設置費用と新台分のお金、じゃぶじゃぶ使ってる訳なので…。あと、これは既に始まってますけど、抜き倒してる場合のスマスロコーナーの飛び方は半端ないと予測してます。競合店が儲けられる時間も限られてるかと思いますから、息止め合戦頑張りましょう!

ここをユーザー目線で逆算すれば、"スマスロで抜き倒してるホールは、他コーナーの還元機種「のみ」狙い目"”近隣のスマスロ未導入店は、競合店が還元している機種が狙い目”となるでしょう。

 

てなわけで、おしまい!!

 

※追伸※

を適度な台数入れてるお店が競合の場合、結構苦戦するかもです。

結果、鏡が一番長く強い実績を出してくると個人的には予想してます。

※当記事の内容はライター「T., K. 」の独自見解に基づくものであり、編集部の意見とは関係ありません。

忖度はナシの方向で関連記事

パチマガスロマガ新着情報
パチマガスロマガTV新着情報

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー