第62回 オマケチャッカーにスキあり!? ハネモノ「ニュートキオ」でも小技を駆使して1万発GET!【しのけんの喰うならやらねばF】

第62回 オマケチャッカーにスキあり!? ハネモノ「ニュートキオ」でも小技を駆使して1万発GET!【しのけんの喰うならやらねばF】

オマケチャッカーにスキあり!? ハネモノ「ニュートキオ」でも小技を駆使して1万発GET!

▼序盤の模様はコチラ

もちろんV入賞が今の段階でも上振れている可能性は十分にあります。何故なら、他のニュートキオの釘とそこまで大差ないのに自分の台だけ出玉が伸びているから。打つキッカケをくれた先輩も「前作よりも釘の状況が良くないと厳しいかも」との事で、撤収していきました。

ただ他の台と比較して、自分の台だけ特別な部分が一つだけある事に気付いたのです。それはどこかと言うと…。

オマケチャッカー


このハネ開放やら大当りとまったく無関係な、ただ賞球があるだけのチャッカー、ここに玉が良く入るんですよ。自分の台だけ。

動画撮ったので見てくれたほうが早いかと。


たまたまクセが良いのか、とにかく他台よりこのオマケチャッカーに玉が入ってくれるお蔭で、5個戻しの賞球分、玉の減りが少なく済んでいるのです。

ちなみに玉を飛ばす位置は、王道だと天釘の代わりに今作から搭載された「templa」のブッコミのあたりを狙うのがベストなのでしょうが、自分の台はそこより僅か少しだけ手前を狙うと、このオマケチャッカーに入る割合が高くなった(ような)感じがしたのでそこを狙うようにしています。

もちろんこれは今打っているこの台だけの可能性が高いかもですが。というかすみません、パチスロ畑の自分がパチンコのこと偉そうに語って(笑)。

しかしながら、打ち出しから僅か4時間で5500発も差玉プラス。って事は、閉店まで打てば単純計算で1万6500発。比較的安定するハネモノでこれは…ウハウハじゃないですか!

なんて淡い夢を描いていたものの、やはりそんなに甘くはなく。後半、ハネ開放120回ハマリやらが訪れて、前半ほどの勢いはさすがに持続しませんでした。

しかし…楽しい。見えざるデジタルの中で行われる抽選と違い、ハネモノ・役モノ機の「玉が大当りを射止める・スカす」この感覚。まさに“パチンコ"を打っているって感じ。久しぶりにこの感覚を堪能。

V入賞率は中盤以降1/21あたりでふん詰まり。それでも他のニュートキオと比べたら上出来な大当り出現率なので終日打ち切った結果…。

しのけんデータ スランプグラフ


投資3000円で11213発獲得。収支は3万7500円のプラスとなりました。いやー大満足っ。パチスロも楽しいけれど、負けず劣らずパチンコもなかなか楽しいねぇ。

とは言え、自分はパチスロ稼働を生業にする者。今回のような特殊な流れや、ライター的な企画以外では、自ら進んでハンドルを握る事は今のところ考えていません。そんな特別編。読んでくれてありがとうございました。

最終手書きデータ&正式版実戦データはこちら!

 

全データ 正式版データ 収支

この日記の裏話は6月26日公開予定! 実戦時の濃密情報を知りたい方は要チェック!!



ライター紹介

  • しのけん
    パチマガスロマガ専属ライター
    しのけん

    高校卒業と同時にスロプロの道へ。1995年にパチスロ攻略マガジンの誌上プロとして、日々の立ち回りを綴った「喰うならやらねば!」の連載を開始。 現在はパチマガスロマガ他、多数のメディアで活躍しつつも、現場至上主義を貫く生粋のプロとして多くのスロッターから絶大な支持を得ている。パチマガスロマガにおけるレジェンド的存在。

    しのけん関連記事はこちら!

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー