第292回 設定6実戦『甲鉄城のカバネリ』データ詳細【しのけんの喰うならやらねばF】

第292回 設定6実戦『甲鉄城のカバネリ』データ詳細【しのけんの喰うならやらねばF】

(前編からの続き)
▶第291回 設定6確定データから『甲鉄城のカバネリ』設定推測要素を紐解く

担当(以下・担)『ちなみに他の演出的要素はどんな感じでしたか?』

しのけん(以下・し)『あ、こんな感じだった』

『確定系のサミートロフィー省いて肝となるのは、やはりST終了画面の「高設定示唆」画面ですかね』

『そうだね。ST終了画面14回中3回高設定示唆画面が出現。コレは本来の設定6振り分けより出過ぎているからこの時点で低設定の線はほぼ無し。まぁ金トロ出るまではこの画面も1回しか出ていなかったから、こう思えるのも打ち切った後だからこそだけど』

『カバネリボーナス中の話数はどうお考えですか?』

『今回は設定4以上確定の「七話」が出てはくれたけれど、設定4以上打っていても出現せず終わる事のが多いし。「話数が多いほど高設定の期待度アップ」とは言われているけれど、今回みたいに少ない話数の方が出る頻度的に多いから、どこまで参考になるかは謎。十話以降、特に「12話」なんかはさすがにポイントにはなりそうだけどね』

『となるとやはり、確定系以外ではST終了画面での高設定示唆複数回出現ってのが示唆関連の肝となりそうですね』

『としか言えないかな』

『ちなみに設定推測の基本としてCZ出現率を述べていましたが、それ自体の正確な数値は未だ出ていません。実際どのくらいと判断しています?』

『う~ん高設定、特に設定6だと3種のCZ合算は最終的に1/130~1/140程度に落ち着く事が多いと思うんだけど、設定6でも3000G程度の試行で1/180くらいだった事もあるから安定はしないよね』

『軸にはなる部分ではあるけれど明確とは言えない感じですかねぇ』

『結局のところCZ出現率に差が生まれる要因ってカバネリポイント減算値の部分でしょ。だけど通常1個チャンス目出現時の減算値の解析数値もまだ出ていないしさ。通常でのCZにいかないランプ発光(15p以上減算示唆演出)をカウントしたりもしてるんだけど、そこで明確に強い! と判断して攻め引きする感覚はまだ掴めなくて保留って感じかな』

『なるほど。あ、100Gや250G等のゲーム数による当選についてはどう思われますか?』

『差があるとは思うけど、一応今回のデータではこんな感じ』

『う~ん、100G・250Gに関して明確に強いとは言えない感じですねぇ』

『うん。自身の過去データからは天井短縮されていない時の250G当選率は気になるけれど、いかんせんそこまでのデータ集まっていないから言い切れないんだよ』

『なるほど』

『一応今回のデータを改めて貼り付けるよ。まずは実戦データ』

『続いて各種データ』

『ありがとうございます』

『自分自身がカバネリを極められている訳でもないのにあれこれ語るのもなんなのでね。実際のデータを各自で参考にして貰えればって感じかな』

次回の日記は2月2日(木)更新予定!

最新機種の攻略情報はパチマガスロマガモバイルにて公開中!!

パチマガスロマガ新着情報
パチマガスロマガTV新着情報

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー