なんでもTOP5・駄菓子/番外編【くまチャレ アソート/#17】

 なんでもTOP5・駄菓子/番外編【くまチャレ アソート/#17】

駄菓子 懐かしい思い出編

みなさん、こんにちは! くまちゃむです!!
くまチャレ アソート#15にて実施したなんでもTOP5・駄菓子編ではランキングに入らなかったけど、思い出深い大好きな駄菓子を今回番外編として紹介していきたいと思います!

それじゃー早速いってみよぉー!!

第1位 ヤッター!めん

小学校の頃、学童保育で行ってた近くの駄菓子屋さん(1人100円まで買える)で1個10円だったから必ず買ってた思い出が強い。

10円で買えるのに、そこそこな量が入っていて味も濃いので食べた感があってとても好きでした!!!

第2位 フルーツの森

いろんな味が混ざっててカラフルな見た目、モナカが付いているお得感! そんな要素が相まって好きだった駄菓子。

パックのやつも売ってるけど、そっちは一つの味しか入ってないから、写真のやつのが好き!!!

第3位 のしいかのこーゆーやつ

昔、10枚とか30枚とか? 束になってるところから1枚を切り取って買うタイプののしいかをよく買ってて、好きすぎて束で買うようになっちゃったほど!

今探すといろんなのしいかが売ってるけど、どれも違う気がして私があの時食べてたのはどののしいかだったんだろう…。

第4位 ミルクせんべい

おばあちゃんの家に行ったとき、お祭りの屋台で初めて食べて凄く美味しくておばあちゃんが家でも練乳やチョコソースを挟んで出してくれた思い出の駄菓子。

ソースとか梅ジャムの付属されてるタイプが多いけど、私の中でのミルクせんべい(ソースせんべい)は甘いものなので写真の何もついてないミルクせんべいを今でもたまに食べます。

第5位 もろこし輪太郎

子供の頃にもらったお菓子の詰め合わせに絶対に入ってくるやつ! パチンコ屋の景品コーナーにもよくあるし、端玉が出たときにはついつい取ってしまう。

ほどよいサイズ感のキャベツ太朗、コーンポタージュなどが仲間の感じするけど、これが一番好き。

懐かしいだけで終わらないのが駄菓子

昔よく食べてた定番のものから新しい味が出ていたり、かと思ったらいつまでも変わらない駄菓子もあって、大人になってより楽しめる駄菓子はやっぱり素晴らしいよね!

今度、駄菓子居酒屋に行ってみたいなぁ〜!

ライター紹介

  • くまちゃむ
    パチマガスロマガ専属ライター
    くまちゃむ
    パチスロ歴は浅いながらも、天真爛漫な明るい性格と何事にも物怖じしないチャレンジ精神が魅力。パチスロに関してはまだまだ未熟な子熊ちゃんだが、一人前のライターになるべく日々パチスロのいろはを猛勉強中。デビタントというグループでも並行して活動している歌って踊るパチスロライター。

新台導入カレンダー