【パチスロガメラ】コレもう、高設定じゃね?ってやつ【編集部コラム・Kちん】

【パチスロガメラ】コレもう、高設定じゃね?ってやつ【編集部コラム・Kちん】

「演奏ガメラ」に注目してみた!

ご存知の方も多いかもしれませんが、パチスロガメラ、REG中の怪獣紹介の詳細が判明しましたね!

念のため、まだ知らないよ~…という方のために、まずはコチラ▼

REG中にこれらが出れば設定示唆で、その内容は

子ジャイガー…設定2否定
バルゴンの卵…設定3否定
大車輪ガメラ…設定4否定
名古屋沖の戦い…設定3以上
演奏ガメラ…高設定示唆
波乗りガメラ…設定2以上
金枠の大怪獣ガメラ…設定5or6

となっています。

で、その出現割合がコチラ▼

 

REG中は怪獣が4回紹介されるのですが、注意したいのは、上の数値は「REG1回」に対する出現割合ということ。

つまり、4回のチャンスがあって、そのいずれかで出現する割合と言うことになります。

で、中でも注目してほしいのが「演奏ガメラ」。

演奏ガメラは高設定示唆となっており、これまでガメラを結構打っている…という方なら、1度くらいは見たことがあるのではないでしょうか。

もちろん、あくまで高設定「示唆」なので、出たからと言って高設定が確定するわけではないのですが、その出現割合が0.97%(設定1)~7.76%(設定5・6)とかなり大きいため、出現した際は高設定にかなり期待できる状況となるのです。

設定1はREG約103回に1回、設定5・6はREG約13回に1回の割合…と言いかえれば、その差の大きさが、よりわかりやすくなるのではないでしょうか。

では、実際に出現した際の期待度を見ていきましょう!

これは、REG1回目でいきなり演奏ガメラが出現した場合。

当然ですが、この時点では設定5と6の期待度がめちゃくちゃ高くなります。

続いてはREG5回中、演奏ガメラが1回出た場合。

もちろん、まだまだ設定5・6に期待できますね!

REGを10回引いて、演奏ガメラ1回出現した場合。

これなら結構現実的に起こり得そうですが、やはり高設定期待度が高いですね。

REG20回に1回でもこんな感じ。

…と、このように演奏ガメラは1回出ただけでもかなり期待できる、意外と(?)使えるヤツなのです!

しつこいようですが、万が一、「10回中2回」出現した場合はこんな感じ。

これはもう、高設定じゃなかったら困るレベルですね!

 

というわけで、今回は演奏ガメラについてのお話でした。

まぁ、実際に高設定を使うホールが前提となるし、そもそも設定1上等!って感じの台ですけどね。

ただ、設定は高いに越したことはないわけで、打つ際は一応注目しておきましょう!

 

どうでもいいけど…「演奏ガメラ」って何?(笑)

ではまた!

ライター紹介

  • Kちゃん
    編集部
    Kちゃん
    以前はスロマガ編集部に在籍し、副編や編集長を経るも、今ではライター・和泉氏率いる草野球チームで細々と奮闘中(グラウンドのラインを引いたり水を撒く係)。

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー