二十六杯目~ひと足先に6.2号機体感!「パチスロ うしおととら 雷槍一閃」のゲーム性解説!! 天井や設定Lを判別する実戦前の必須情報も掲載!

二十六杯目~ひと足先に6.2号機体感!「パチスロ うしおととら 雷槍一閃」のゲーム性解説!! 天井や設定Lを判別する実戦前の必須情報も掲載!

来週導入の新台を立ち回りに役立つ情報込みで解説!

9月6日(月)から導入が始まる新機種「パチスロ うしおととら 雷槍一閃」をショールームで試打してきたので、今回はゲームの流れやアツい部分、また立ち回りに役立つ要素までお伝えしようと思います。

まず、基本的なゲームの流れは以下の通りです。

①通常時の周期抽選をパス(1周期は100G+α)

通常時は液晶左にある獣の槍のエフェクト色を、「白→青→黄→緑→赤→虹」と昇格させていくのが目的。最後にその色に応じて、当りかどうかをジャッジしますよ。


②擬似ボーナス「うしとらチャンス」突入

通常時に当たると、擬似ボーナス「うしとらチャンス」AT「うしとRUSH」に突入し、基本は前者が出てきます(設定変更後1周期目での当選はATが出てきやすい模様。朝イチは狙い目かも)。

うしとらチャンスは、1Gあたり約+2.7枚で10G継続。レア小役などでうしとRUSH突入抽選を行いますが、実戦上、こちらはおまけかと。
メインのAT抽選は、消化後に必ず移行する「遠野妖怪戦道行(とおのようかいたたかいのみちゆき)」だと思います。


③遠野妖怪戦道行

うしとRUSH高確率ゾーンで、ここからのAT突入期待度は約33%。大半がこの流れからATに入るので大事な勝負所です。
13G継続し、毎ゲーム成立役に応じてAT抽選。リプレイとリリベ(中段に「リプレイ・リプレイ・ベル」)をいかに引けるかがポイントかと。なお、リリベは約1/5.9で出現し、連続すると恩恵がパワーアップしていきます。

~リリベの恩恵~
・2or3連…レア小役と同等の価値
・4連…強レア小役と同等の価値
・5連…強レア小役以上の価値

上記の恩恵は遠野妖怪戦道行のみに限らず、通常時やAT中も有効。リリベ後は気合いを入れる場面も多いと思いますよ。


④AT「うしとRUSH」

最終目標である「うしとRUSH」は、1Gあたり約+2.7枚セット数管理のAT。1セット20G+α継続し(初回ATは30Gの導入パートあり)、その後は8Gの白面の者とのバトルへ。うしおが負けなければ次セットに続くのですが、この継続に関わってくるのが「継続率」「Vストック」です。

●継続率25%~89%継続。セット数ごとに継続率が変わるのではなく、AT突入時に継続率が決まったら、それがAT終了まで続くタイプです(9セット目に例外あり。後述)。

Vストック…リリベの連続やレア小役で絆玉(液晶左に獲得個数を表示)を獲得し、9個貯めるとVストックに変換。Vストックを持っていれば、AT継続。

継続率とVストックでATを伸ばしていき、打った感じだと、どちらか一方がおまけ要素というものではなく、両方とも同じくらい大切です。
なぜなら、絆玉はVストックを獲得するまで貫通するからです。例えば、絆玉を8個持って白面バトルに突入し、継続率によってATを継続させたら、次セットは絆玉8個からスタートとなります。そのため、1セット目は継続率からAT継続→2セット目はVストックでAT継続…というような展開になりやすいんですよ。

で、それによって目指すのはまず3セット目です。

AT中はボーナスも存在し、3セット目はボーナスを引きやすいチャンスステージなんです。そこでボーナスを引いて、ボーナス中にも絆玉を貯めて……で、次は7セットを目指します7セット目もボーナスが出てきやすいんですよね。

そして、ここまで辿り着いたら、9セット目まで踏ん張りましょう9セット目は到達=AT継続となるのですが、注目すべきは演出内容です。

白面の者に「大勝利」すれば、継続率がMAXの89%に引き上げられるんですよ。こうなれば、あとは2400枚獲得まで突っ走るのみです。


⑤引き戻しゾーン「激槍慟哭(げきそうどうこく)」

AT後は必ず引き戻しゾーンに突入し、こちらも遠野妖怪戦道行と同じく13G継続し、AT突入期待度は約33%。ここで気になるのはやはり有利区間でしょう。「2400枚獲得後は激槍慟哭に入らないんでしょ?」「2000枚獲得後にATを引き戻しても、残り400枚しか獲得できないんでしょ?」と。

実は本機の有利区間は実戦上、AT後に切れます(同様に、うしとらチャンス後も切れます)。そして、新たな有利区間に突入するので、2400枚獲得→直後に2400枚獲得も発生する仕組みなのです。

天井到達からも2400枚が可能!

ここまではゲームの流れをお伝えしました。ではここからは天井設定Lについて。

【天井】

天井ゲーム数は7周期目(700G+α)。到達時の振り分けは以下の通りです。

25%真うしとらチャンスうしとRUSH突入濃厚継続率50%以上
15%…通常のうしとRUSH
60%…うしとらチャンス

天井到達時の40%ATに直行。本機は6.2号機なので有利区間は3000Gあります。天井までハマっても、まだ有利区間はたんまり残っているので、ここから2400枚獲得も可能。ハマってもヤメないようにしましょう。


【設定L】

本機の設定は「1・2・4・5・6・L」6段階です。特殊なのは設定Lで、そのPAYOUTは驚愕の80%。打ち続けたら永遠に勝てない代物なのですが、これは打たずとも簡単に見抜けます

~設定Lの特徴~
・デモ画面時に下パネルが消灯
している
・打つと、リール下のセリフ演出で「険しい道のりになりそうだぜ…」頻出設定Lは約1/5で出現し、その他の設定ではほぼ出現しません

こちらは打つ前にチェックすれば避けられます。設定Lは打っちゃダメですよ。


さて、僕は原作も好きで読んでいたのですが、うしおが獣の槍を握りしめ、こう言って白面に向かっていくシーンがあります。「行っくぜえ、とらーっ」と。導入は来週から。行っくぜえ!!


ライター紹介

  • トニー
    パチマガスロマガ専属ライター
    トニー
    浅草育ちのお祭り好き。パチスロの知識は幅広く、機種解説のわかりやすさには定評あり。特にバジリスクシリーズとSLOT魔法少女まどか☆マギカシリーズがお気に入りで、知識量は超トップクラス。ベテランなのに天然オトボケキャラなのも人気の証。トレードマークはCAP帽!

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー