【本当にあった出禁の話①】ワイシャツ店員が仁王立ち……!

【本当にあった出禁の話①】ワイシャツ店員が仁王立ち……!

『出禁』。それはパチンコ・パチスロにおいてホールへの出入り禁止を意味する。

大半のユーザーにはあまり縁のない話かもしれないが、一般的には犯罪行為は当然として、ホールごとに存在するハウスルールを破る、迷惑行為などがあった場合行われる措置になるかと思う。


先にも挙げた通り、普通に遊技していたら大半のユーザーはこうした現場自体に遭遇する可能性は低いため「噂で聞いたことが……」といった方が多いことだろう。

では、現場で勝つための攻略打ちを実践し、一般の人よりもホールにいる時間が多いガチプロライター陣は……? 「実際に出禁(もしくは寸前の注意)になったことがある?」「そうした現場に遭遇したことがある?」ということを事実として正直に語ってもらおう……というのが当企画『本当にあった出禁の話』。

もし、本当にあるならどんな行動からそうしたことが起きたのか。そして、この『出禁』という措置そのものに対する考えもこの際、明かしてもらおうと思う。


1人目は攻略ライター『パンダ』!

【質問①】「出禁」に関するエピソードがあれば教えて下さい

「出禁」と宣告された事はないんですけど、アナログ系の台を打っているときにワイシャツ店員に仁王立ちされたり、止め打ちの注意を受けた事はあります。

注意された時は基本的に従い、その日は遊技終了とする事が多いですね。

仁王立ちに関しては、ホール側が打ち手にプレッシャーを与えるのはもちろん、実際に目視して何をやっているのか見に来ている事も多いんだろうなという印象があります。

新台でたまたま運良く出過ぎている時に、仁王立ちされた事も何度かありました。そんな時は「新台の性能くらい理解しとけよ」って思ったりするんですけど。後日「昨日は張り付いたりしてすいません、そういう台でした」って謝られた事も過去にあったりします(笑)。

最近の新台はシステムが難解な台も結構増えましたね……。とはいえ、導入される台の性能くらいは把握しといて欲しいもんです……。

【質問②】「出禁」に対する印象や考え方を教えて下さい

あくまでも自分の考えですが、「出禁」というのはルール内で行動できなかった恥ずべき事で、くらった人は言わば罪人。パチ屋という狭い範囲内における治外法権的な中での裁きではあるものの、やはり良い事とは捉えられません。

勝つ事を前提にホールに通っている訳ですが、中高校則にあるような節度は大切だとは思っている訳で

みんながみんなバーリ・トゥード(何でもありの格闘技ルール)だと、ホール側も良い状況を作りにくいじゃないですか。

違法行為をしていないからといって、何でもやっていいとは思えないのが自分の考えです。北斗のジャギみたいな考え方で良いのかってね。とはいえ、今は遠慮するほどの台すら無いんですけどね……(笑)。

禁止事項になければ何でもアリ……なワケはない。こんな格好してたら、絶対店員さん困るでしょうネ!(パチマガ誌面企画の「宇宙ドテチン」)

【質問③】「注意された」ことのあるホールへその後も通い続けますか?

んー、注意のレベルにもよるし、場所にもよるかなぁ。

自分の経験上では、よく通っているホールの体制が変わった時に、その効果に関わらず止め打ち自体が全面禁止になった事がありまして。その時は、ほとぼりが冷めるまでは注意されない程度にのらりくらりと立ち回り、注意自体が厳しくなくなるまでふんわりと打っていました。

感覚的には駐禁キャンペーンみたいなもんですわ。地元のホールだったので、時間が経てばおそらく注意も緩くなる時が来るだろう……という予測が立っていたから通い続けていた、というワケ。

あまり打たない地域で注意された場合は、素直に従って止め打ちなしでの期待値で立ち回るのが基本となりますが、ほとんどの場合、止め打ちなしで充分な期待値とはならないので、その時点で通う事はほぼなくなります。

こう考えると、ホール側からすると一時的ではあっても地元以外から来る専業の対策にはなっているのかな、とも思えますね。

注意を受けて初めて気づくパターンもありますよね……。写真パターンみたいな感じだと大体の人が気づいてないでしょ……。

【質問④】「出禁」や「注意」をされないように気を付けていることはありますか?

これは正直、やり過ぎない事。あまりフットワークを使わない自分としては、よく通うホールほどいい子にしていようと昔から肝に銘じていまして。自分の理想はホールと長く共存していく事ですからね。

言葉は交わさずとも、お互いに理解し合えるような間柄でいられる、みたいな。ま、これは理想であってあんまり実現しづらいというか……しているのか分からない事が多いんですけども。

あと、バリバリに抜く主義の専業が来たら全部ぶち壊しになるのも欠点。普段どれだけ遠慮しながら立ち回っていても、状況がいい日に毎回そういう専業が来るようになると、ホール側も渋くなってしまいます。この辺の事を考えると、やっぱり綺麗事なのかなぁ……なんて思ったりもしますけどね。

一般客が多いホールで状況が良ければ、理想の状態!?

本当にあった出禁の話関連記事

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー