5000枚超えが連発!? ファンキージャグラー2の出玉がヤバい!!!【ホールコンサル営業実録! 特別編】

5000枚超えが連発!? ファンキージャグラー2の出玉がヤバい!!!【ホールコンサル営業実録! 特別編】

まいど~! ニッシーです! 今回は特別編ということで、ファンキージャグラー2の出玉性能についてご報告したいと思います。 いやぁ~イイっすね! これは大当りの予感です!!

中間設定の誤爆も多い!?

ファンキージャグラー2導入から3日目の夜のこと。ボクはとあるクライアントのホールへ入店。相変わらず玉は出してないのに、ド派手な別積み技術だけは非常に高い。まさに芸術ですな~(笑)。

ボク「別積みの箱にパトライト何個乗せとんねん? しかもドル箱また小さくなってないか?」

店長「営業努力ですよ!(怒)」

ボク「それに今日も設定①で誤爆したであろう番長3の出玉を見事にデコってるやん! 4000枚? 5000枚?」

店長「アレ、番長3ちゃいますよ? 6号機のファンキーです」

ボク「は!? 設定⑥なの? いやいや、絶対あんな所に設定入れんよな?」

店長「失礼な! ③は入れとるわ! 当店は優良店ですよお客様(笑)」

失礼しやした。だけどBIG55回のREG19回で4000枚って(笑)。こんなに出るのか…。確かにデータをよく見るとREG確率は1/370くらいだから③の近似値やけど、いくらBIG偏向型とは言えBIG確率1/127って! めちゃめちゃ荒いやん!!

という感じで、他のデータも確認してみたところ、確かに爆発している台が多数! しかも3000~5000枚を叩き出すのは⑤⑥の高設定ばかりじゃなく、REG確率が1/320~380の表面上は設定②~④でも意外と多い。さっき紹介した台も設定③だったしね。

もともと5号機のファンキーもBIG偏向型のスペックであるがゆえ、荒れやすくMYが大きくなりやすい機種。それゆえホールも割数が合わせにくく扱いづらい台でした。

そしてその特徴は6号機でも同じ。高設定をつかむのはもちろん大事なんだけど、ファンキーはそれ以上にBIGのヒキが超重要! BIG引きゲージャグラーです。

また、さらにデータをよく見ると⑤⑥は安定して2000枚前後出てる事が多いけど、4000枚オーバーとかを叩き出してる台は、中間設定に多い気がする? もしや北電子が決して明かさない門外不出の大当り乱数生成システムが影響している!?(笑)

と、オカルトはそのへんにして、6号機アイムにはない荒さを持っているファンキージャグラー2は当りでしょう! 5号機撤去後も主軸として残る可能性はかなり高いです!

中古価格は300万円超えも?

そうなると間違いなく中古価格は高騰するハズ。200万円超えは当たり前として、300万円以上になる可能性も十分ありそうですわ。そのくらい良い台だと思います!

(※編集部追記 10月9日時点での中古相場は約260万円を記録)

ちなみに、ファンキーが良い動きをしている横で、苦虫を嚙み潰したような顔の不機嫌なホールもあります。それは21世紀会のルールを無視して、沖ドキ!や凱旋などを設置し続けたホールっす! 前にも書きましたが、ジャグは一切売ってもらえません! 

まあ、沖ドキ!と凱旋でかなり儲けたんだから、高価な中古を買って揃えてくださいな(笑)。

ファンキージャグラー2の攻略情報はパチマガスロマガモバイルで公開中!!

ライター紹介

  • ニッシー
    ニッシー
    毎月地球1周分の約4万Kmを駆け回る、パチンコ店専門の経営コンサルタント。元スロプロの業界大好き人間で、ホールの営業戦略を日々提案中。大阪生まれの大阪育ち。

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー