ガチプロ稼動録 jin篇第二話 マイジャグラーⅢ【10時30分入店から高設定にたどり着く後ヅモ立ち回り!】

ガチプロ稼動録 jin篇第二話 マイジャグラーⅢ【10時30分入店から高設定にたどり着く後ヅモ立ち回り!】

アテが弱い日の立ち回り

さて困った。とりあえず受けておいた777CON-PASSの抽選は、前日落選と631番。いわゆる末尾系の特定日なので、そこそこ良番を願ったが、まぁそんな都合良くは出てくれない。

てな訳で二度寝した本日は10時半出勤である。ガチプロ? はて、何のことやら。こんな日はゆるーく期待値を得ることが出来れば御の字なのですよ。

朝のアテが弱い日は遊タイムのハイエナをしながら高設定を後ヅモする様な形を取ることが多いのですが、本日は昼までにツモるチャンスがありそうなのでパチスロのシマへと直行です。

末尾系特定日のA店に入ると朝から熱い末尾はフル稼働。しかし僕が狙うのはもう一つ存在するであろう末尾です。店内状況は7〜8割稼動といったところ。店内を1周してみたところで感じたのは「末尾4強くね?」という感想。

最近の傾向でノーマル機とその他で対象末尾が違ったりするので、今回はノーマル機に照準を合わせました。そして空き台の中から押さえた1台がこちら。

マイジャグラー3

マイジャグラーⅢの末尾4番台。

開店から1時間弱といったところですが、これが対象末尾であれば今打たなきゃ暫く打てなそうな雰囲気を感じたので、当たりであることを願いつつ実戦開始です。

 

末尾台の状況から続行を選択!

実戦データ
※426G消化・BIG1回・REG1回の台を164回転から打ち出し

いきなり貯玉が全飲まれして追加投資を強いられる苦しい立ち上がり。自信のある台選びという訳でも無いので、とりあえずもう一度周りの末尾4番台を確認しに行きます。

うん、やっぱ強い。

暫く腰を据えて打つべきだと感じた。大型店なので末尾4のノーマル機もそれなりに多い。中にはお通夜みたいな台も存在する。

それでも全体を通して俯瞰的に見た時に粘らなきゃダメだと思った。そう感じた。そんな訳でリアルマネーをサンドにぶち込み実戦再開です。

実戦データ チェリー同時成立

順調にREGを重ねているが肝心のBIGが引けず。データ表示機にBIG回数10回目が刻まれたのは4000G消化時のことでした。隣がすでに25回もBIGを引いているのは見なかったことにしよう。

末尾に関しては「確実に当たり!!」と、言えるほどの強さはないが、他にめぼしい末尾が見当たらないことを考えると当たりのように思える。当たり末尾=5or6とかって強いイベントでも無いので、割と曖昧な感じに見えるのは仕方がないこと。

まったく出る気はしないし、内容も決して良いとは言えない。設定は当たりだとしても4か5だろう。でも、昼前から出勤して高設定を打てているなら、それで十分だ。毎日、高期待値の台を打てる訳では無いし、大半は何とか形になったと思う日々で埋め尽くされるのだから。

ジャグラーは店舗の設定配分状況を重視

実戦データ
実戦数値
※()内は出現回数。前任者のデータは含めず。
スランプグラフ

そんな訳で、閉店ちょっと前まで打った結果がこちら。途中で、

リザルト
右上の履歴にBIG1G連の2連続!
ペカり画像

こんなインチキみたいな連チャンをカマしたり、

ゴージャグのふわふわ点滅みたいなのが出たりと、後半はわりと楽しみながら打つことが出来た。最終的な設定についてだが、おそらく設定4~5あたりかなと思う。末尾は当たりだったらしく、1台平均+1000枚ちょいという形となった。

最近、ジャグラーを打つ時に単台での判別というのはほぼしていない。やはりボーナス確率やぶどう確率による判別というのは難しいと思うから。僕自身、S-1グランプリ(パチテレ!の番組)やオール設定バトルで何度もビックリするような中身を見てきました。

まったく意味が無いとは思わないが、やはりジャグラーの推測要素はすべてが気休め程度に捉えるのが良いでしょう。ジャグラーでなかなか勝ちきれないという人は履歴打ちなどをやめて、一度、特定日の内容や設定配分のクセを根拠の元にして、立ち回ってみても良いかも知れませんね。

 

データ表示器の履歴(前任者のデータ込み)

ライター紹介

  • jin
    パチマガスロマガ専属ライター
    jin
    イタリアンレストラン店長、キャバクラ経営などを経てパチスロライターに。現在はガチプロとして活躍する一方で、ムチャブリ企画などバラエティでもその意外な才能を発揮している。攻める範囲は幅広く、パチンコ・パチスロ両方で立ち回る万能型ライター。オートレースなど公営ギャンブルにも精通している。麻雀やポーカーなど戦略性が高いゲームを好む。

新台導入カレンダー