12通目 朝の入場抽選って、実はね…

12通目 朝の入場抽選って、実はね…

人類ってすごいよね

最近のiPhoneのアップデートで、アップルウォッチをしているとマスクをしたままでiPhoneのロックが解けるようになりました。

今までも、マスクしたまま無理やりFace IDを登録するという強行策はあったんですが、素顔のFace IDを残したまま、マスク顔でもストレスなくロックが解けるようになったわけです。

技術は不便から生まれたり進化したりするというのを、肌で感じた瞬間でしたねぇ。

人類をなめんなよという気概すら感じる。

ただまぁ、これ以上マスクありきの技術が発展する前に、コロナウイルスにはぼちぼち大人しくしてほしいもんであります。

健康で自由な世の中、カムバック。

打つ台は店に入ってから考える

<香川県 パラサさん 男性>
収録などが無い日にパチンコ店に朝から行ったりする事はあるのでしょうか? 朝並んで、30人ぐらいのときに抽選が40番とか引いたとき諦めて帰宅するのでしょうか? それとも逆にやってやろうと思うのでしょうか?

ここ数年は、休みの日に朝から抽選を受けて打つってことはなくなりましたねぇ。

というのも仕事の内容がほぼ「朝から抽選を受けて」になりますんで、立ち回り欲は十分そっちで満たせちゃうわけです。

なので、プライベートで打つ時は早くても昼以降からって感じですね。

しかも近場の空いてる店で。

気になっていた機種を勉強がてらとか、ノーマルタイプをまったりとか、今だとパチスロバイオハザード7 レジデントイービルを一周だけとかね。

ただ、抽選に関しては仕事でとんでもなく遅い番号を引くことも少なくはありません。

並んでいる人数以上の番号も、時折引いたりします。

もちろん帰るわけにはいきませんから、だいたい入場してから考えるわけですが、1つだけ言えることがあります。

明確な狙い台でもない限り、勝率はそんなに変わらないかと。

設定変更のクセを掴んでいるとか、下見などで閉店状況を把握した上で朝イチから打てる台を把握しているとか、もしくは強い機種に確かな目星がついているとか、そのぐらいの根拠がない限りは、先頭で入ってもビリから入っても、台数以上の抽選参加人数でもいない限りは、そこまで有利不利がないんじゃないかなと思うわけです。

僕はもともと、混雑店で抽選勝負という立ち回りが苦手で、パチスロで食い繋いでいた時期から、なるべくライバルの少ない店を選んできたというのもあるんですけど、抽選が悪くて店を変えたり、帰ったりしたことがほぼ記憶にないんですよね。

で、今この仕事について、狙い台なんて無しの一発勝負で戦い続けているわけですが、早い番号で入ったところで、結局は常連さんの動きを見てから台を選んだりするわけです。

そうでもなければ、なるべく目立ちそうな位置に設置してある看板っぽい機種を攻めたり、普通に好きな台を攻めたりするんですけど、僕の場合、その勝率が抽選番号に依存しているとは到底思えないわけです。

とんでもねぇ人数が抽選に参加しちゃって、座れるかどうか抽選次第みたいな状況でもない限り、入ってからでなんとでもなると思ってます。

根拠のない自信が僕の一番の武器です、ええ。センスです、センス。

ま、正直これは求める勝利の基準にもよるとは思うんです。

バリバリ勝たなきゃならない状況では、こんな悠長なことも言っていられないと思いますし、必然狙い台のアテができてくるでしょうから、そうなると早い抽選番号が勝率を引き上げると思います。

つまり、プロにはプロの抽選論、僕には僕の抽選論、人には人の乳酸菌というわけです。

抽選が早ければ「選び放題だぜえ」でテンション上がっていいし、遅ければ「空いてる台に座ろ」と気楽でいい。

結果、抽選は何番でも構わないというのが今の僕の抽選論であります。

パチスロはいいよな。向かい合う人間に合わせて、正解が異なるもんな。

それは店選びや抽選結果についてもそう。

パチスロは個性を許容してくれる。

みんな違って、みんな良い。

皆様からのお便りを募集します!

松本バッチに話を聞いてほしい、答えてほしいというそこのアナタは、

★★★★★★★★★★★★★★
コチラから送ってください!!!!!
★★★★★★★★★★★★★★

悩み、疑問、愚痴、自慢…内容はなんでもOKです。

当サイトで紹介できるのは基本的に1更新につき1通なので掲載されるとは限りませんが、頂いた内容は本人が必ず目を通します!

※ご希望の方はペンネーム・年齢・性別をご記入ください。本名での掲載は致しません。
※メール等での返信はいたしません

ライター紹介

  • 松本バッチ
    パチマガスロマガ専属ライター
    松本バッチ

    福島県出身。大学卒業後、薬剤師として働いた後にパチスロライターへと転身。パチマガスロマガを始めとする各媒体における連載やCS番組へのレギュラー出演等、多方面において活動中。波の荒い機種からノーマルタイプまで、幅広く好きな機種を自由に打ちまわるが、立ち回りは意外と(?)シビア。読み応えのある原稿、面白トーク、ガチンコ実戦等、何でもこなせるマルチエンターテイナー!

    松本バッチ関連記事はこちら!

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー