6号機最強の激甘スペックとユニバマシンの遺伝子が融合!!【SLOTマッピーを語りタイ!】

6号機最強の激甘スペックとユニバマシンの遺伝子が融合!!【SLOTマッピーを語りタイ!】

技術介入機に新たな選択肢!

みなさんこんにちは。タイラです!

最近また増えつつある「設定1でもPAYOUT100%超」を謳う機種。フラっとホールに遊びに行った際や、打つ台がないって時でも気軽に打てるため重宝している方も多いのでは。

かく言う自分もその1人。特に6号機は高設定の挙動が分かりやすい機種も多いし、例えば夕方にホールに行っても打てそうな台が空いてないってことが多いですからね。おかげで低設定でも勝負できる機種で遊ぶ機会も増えています。

さて、今回紹介するSLOTマッピーもまさにそんな状況にうってつけ。しかも、技術介入を完璧にこなした際の設定1のPAYOUTはなんと「104%」! …ということで、現存の設定1において言えば最強スペックとなっています。

それでは、基本のゲーム性と合わせて、その性能を引き出す方法をお伝えします!

①リーチ目を楽しめる純正ボーナス機

本機は純正ボーナスとATで出玉を増やすタイプ。AT自体は純増0.3枚/Gなので、出玉増加のメインはあくまでもボーナスとなっています。もちろんユニバ伝統のリーチ目も見られますよ!

基本的にATには通常時のBIG後に突入するので、BIGをいかに引けるかが勝負になるかと。BIG確率はほとんど設定差がないとの情報もあるので、低設定でもBIGさえ引いてしまえばなんとかなりそうですよね。まあ、もちろんその逆も然り…ですが。

ちなみに、REG後は30G間「チャンスタイム」と呼ばれる状態となり、この間にボーナスが成立すればAT確定。REGも決して無意味ではないのが嬉しいポイントです。

②セット数管理とゲーム数管理のAT搭載!

本機のATは2種類存在。ゲーム数管理型のAT「マッピーゲーム」、セット数管理型のAT「マッピーラウンド」です。

BIG中はまず技術介入を駆使して「マッピーゲーム」のゲーム数を出来る限り多く獲得することを目指し、終了後には「マッピーラウンド」突入を願うといった流れ。

他メーカーなので、あまり大きな声では言えませんが…「ディスクアップ」をイメージしてもらえると分かりやすいかと

もちろん、マッピーラウンドを規定回数消化した際に突入する上乗せゾーン「ラッキーニャンバー」の存在だったり、マッピーラウンド中BIGの一部で毎ゲーム上乗せが発生する強力トリガー「スーパーハイパーBIG」になったり…など本機ならではのアツいポイントも多数存在しますよ。

③裏技手順で設定1でもPAYOUT104%!

そして、やはり本機の目玉といえば、完璧に技術介入を行えば「設定1でもPAYOUT104%!」という点。裏技と呼ばれる打ち方をすることにより、その性能をフルに引き出すことが出来ます。

その裏技を行うタイミングはただ一つ。「通常時BIGの最終ゲームに技術介入のカットインが発生した時」となっています。

上記の裏技手順を成功させれば、AT「マッピーラウンド」突入率が大幅にアップする模様。それにより、設定1でPAYOUT104%が実現します。

ただし、失敗した際は逆に突入率が大幅にダウンしてしまう諸刃の剣。最終ゲームの1Gで確実に3リールのビタ押しに成功させなければいけないためプレッシャーは半端ではありません。やはり104%を実現するのは、そんな楽な話ではないというわけですね。

とはいえ、腕に覚えがある人は挑戦する価値あり。もしも、完璧に成功させることができるなら、常にPAYOUT104%の台を打てるわけで。現役最強のスペックといっても過言ではないでしょう!

甘いスペックばかりが話題になりがちな本機ですが、王道のリーチ目はもちろん、演出と出目の絡みもザ・ユニバな楽しさが詰まった機種となっています。

導入された際には、そんなパチスロとしての楽しさを堪能しつつ、是非とも技術介入にチャレンジしてみてください!

SLOTマッピーの最新情報はパチマガスロマガモバイルにて随時更新中!

パチマガスロマガTV新着情報

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー