負け組から勝ち組になりたい人へ!【編集コラム】チキショウ君 第52幕 vol.1

負け組から勝ち組になりたい人へ!【編集コラム】チキショウ君 第52幕 vol.1

人生の勝ち組になりたいチキショウ君だお☆

正確には「なりたかった」かもしれない。さすがに36歳独身、手取り19万で勝ち組もクソもないだろう。でも俺は思うんだ。「自分の好きなことをして人生楽しんでいれば勝ち組じゃないか」と。その点については、俺は相当な勝ち組。好きなことを仕事にしているし、上下関係なんて皆無。言いたいことは言える環境だし、何よりもみんなのことを「仲間」として見れる。ちょっとコイツぶっ飛ばしたいなーぐらいにしか思わないもん('ω')←やめろ!

でも……やっぱりお金は必要。これは生きていくために必須アイテム。これをどうにかするためにやらなくちゃいけないのが……そう、パチンコ! この会社に入った時からわかってた。パチンコで勝たなきゃ生きていけないってことを! 

てなわけで、今回は「Pチキショウ君成長物語」を書いていくね~☆ きっと読めばみんな勝てるようになるはず。俺だって勝てるようになったんだから!

いっぱい負けて勉強する

さて、今から18年前のお話。当時は初代エヴァなどがホールにあって、めちゃくちゃ稼動も多く、新台導入日は並ばなきゃ絶対に取れない時代だった。まだパチンコを始めたばかりの俺は……「前日へこんだ台だから今日は出る!」的な、いわゆる根拠のないオカルト的な立ち回りをしていたんだよ~。

データランプ
これは今日出る(確信!)

でもこの時はこれでも良かった。なぜなら、純粋にパチンコを楽しんでいたから。平日は21時にホールへ行って閉店間際まで打つ。休日は朝から行って夕方ぐらいまで打つ。これの繰り返し。もちろん負けることもあったし、勝つ時は10万円とかもあった。勝ち方もよく分かっていない小僧が、この立ち回りをしているとどうなるか……もちろん終わりがやってくる。

パチスロの吉宗や北斗なども手をつけだして投資も加速。連日8万負けなどもよくあった。むしろパチスロの方が負けていたと思う。「出るまで打つ」っていうスタイルだったからね。そりゃー、負け額もヤバいことになる。

そして人としてクズになった。実は俺が22歳の時に母が他界。姉ちゃんと妹と3人で暮らしていくことになる。父親も居なかったので、俺が家族を守らなきゃいけない立場になった。しかし、ここで手にしたことのないお金が入ってくる。母の遺産だ。

金持ち
いきなり金持ち ←いきなりステーキみたいに言うな

その金額360万。アルバイトもしていたため、貯金額は一気に500万に。最初は大したことに使わずにいた。でもある日、歯止めが利かなくなり少しずつ使ってしまう。そして1年が過ぎた頃だろうか、残高100万円を切ってしまった。さすがに自分でも猛省。親が何のために残した金だよ! っと自分をひたすらにぶん殴る。

このままじゃマズい。というか、もうすでに立派な中毒者。「死んだ方がマシ」と言うレベルまで成長。そしてここから覚醒し始める。まずは勝ち方を学ぶことに(*´ω`*)←ふつうはパチンコをやめるんだぞ!

ネットで検索すると怪しそうな攻略法が出てくる。「ボタンを〇回押して、〇秒後に打ち出すだけで10連チャン確定!」みたいなやつ。でもさすがにこれには引っかからなかった。だって、こんなことで勝てるなら世の中みんな勝ってるし、ホールなんて存在できない。

そして探していると、釘について書いてあるページを発見。そこで「釘は三角形を基本としてできている」ということを学ぶ。

盤面
三角だらけ!

この三角形のどこが良ければ回るとかを勉強。そしてホールに行った際は全台見るようになる。特に良い台を見つけたら、隣の台とめちゃくちゃ見比べるようになった。

するとビックリ。今までとは全然違う。3円交換ぐらいが主流だったが、勉強する前は20回転回るか回らないかの台を打っていたと思う。しかし、しっかり釘を見るようになってからは25回転などの台を掴むように!

「こんなに回る台があったのか!!」

と、チキショウ少年は実感する(*´ω`*)←少年ではないけどな!

元々、整備士だったからか、物を見比べて普通の人が気づきにくいミリ単位の差を見つけることには長けていた。そのため、ヘソの状態の判別はホールで普通に歩くペース程度で良いか悪いかの判別が可能だった。そして「そういう優秀台を見つけた時は玉の動きを見るように」って、パチンコ攻略マガジンっていう怪しい雑誌に書いてあったんだよ(>_<)

それからはステージなどに乗った玉の数なども数えるようになる。要は玉の動きだ。これも良い台を打てば打つほど、見えてくるものがあった。コレが分かるようになると……試し打ちでおおよその回転率すら見えてくる。そうなると無駄打ちも減ってきた。

そうして少しずつだったが、毎月プラス収支に。今まで負けてたのがウソみたい! とはいえ、この時の毎月のプラスなんて6万とか。普通の生活をしていれば全然問題ないんだが、今まで失った遺産とかを考えるとまだまだ全然。でも「回る台を打つ」「無駄玉を出さないようにする止め打ち」以外の勝ち方を知らない。というか、「他にあるの?」という感じだった。

そこでまたもや、パチンコ攻略マガジンっていう怪し過ぎる雑誌を読むことに('ω') ←お前、編集部員だぞ

続きはこちら!

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー