甘いボーダーを活かす時!? 導入1ヶ月以上経って打てるようになった台!【ガチプロ稼働録】

甘いボーダーを活かす時!? 導入1ヶ月以上経って打てるようになった台!【ガチプロ稼働録】
今回は緑山淳篇第八話!

旧規則機撤去のタイミングでシレっと設置

最近気になっている台がある。

『P真・北斗無双 Re:319ver.』

名機『ぱちんこCR真・北斗無双』が撤去されたタイミングでシレっと設置された本機。

導入から1ヶ月ちょい経ったが、釘状態がようやく打てるレベルになってきた。どれ、今回はコイツを打ってみようか。

いざ本格的に台を見てみると、ゲージは前作と丸々一緒なのかな。

細かくは覚えていないので、もしかしたら細かい所で変わっているのかも。

まぁいずれにしても、ほぼ一緒なので、チェックすべき箇所は変わらないだろう。

ヘソの大きさはさることながら、風車周りが重要なゲージ

ただ、ヘソ賞球が1個になっているので、より上級の「見た目」が必要になるのは間違いないか。

ボーダーライン的には相変わらず甘い機種なので、そこそこ回れば打てるはず。

「Re:」と思わず打っている人、いるんじゃない?

打ち出すと、初打ちなのに色々知ってる安心感

ほとんど違和感なく、真・北斗無双の世界に返って来られる。

大きく違うのは、ヘソ賞球数と大当り1回あたりの出玉数、それから幻闘RUSHの継続率だけだ。

てか、これ盤面も台枠もほぼ一緒だから、変わってるのに気付かないで打ってる人いるんじゃないの?(笑)

打ち始め3000円分の貯玉で当たったが、これは残念賞の単発。

電サポ中の止め打ちは、かなり簡単になってるね。電チューが閉じたら3~4個打ちのワンパターン

これだけで、2個賞球口にそこそこ入る台なら現状維持から微増は狙える感触だ。

ただし、今日は打っている店が止め打ちにちょいナーバスなので、ちょっと増えたら打ちっ放しにして、現状維持に調整するくらいのバランスでいこうか。

 

さて、展開の方は貯玉を使い切るギリギリで、金保留+次回予告をハズすという、ガッカリパターンを喰らって現金投資に突入。

計算すると、この時点で回転率は19.8回/千円。

20回くらいが目標値なので、もちろん続行判断だ。大当り出玉も表記レベルは取れそうな感触なので、回転率がこのまま維持できれば、後はもう座っていくだけ。

腹を決めて打ったが、追加わずか1000円で大当り、これが待望の幻闘RUSHへ!

継続率は約84%。さあ、閉店まで連チャンさせようか。

2連チャンで終了ですって。

しかも10ラウンドも無し

あのさぁ…。

パチスロなら設定6以上!?

しかし、この日は、この程度のガッカリなんて気にならないほどヒキが強かった

とにかく初当り回数がヤバい。

引けるときは1/319だって簡単なものだ。

よく、めちゃ当るときに「この台パチスロだったら設定6だわー」みたいに軽口を叩く事があるが(あるか?)、初当りに関しては設定8くらいだ。

さらに単発後の時短でも、3連続で自力でRUSHにブチ込むという暴君ぶり。

爆連こそ無かったが、気付けば1万8000発ほどの持ち玉となり快勝。

終日稼働して思ったが、真・北斗無双はやっぱり真・北斗無双だった。

思っていたよりも「そのまま」なので、前作のファンで、撤去されたのを悲しんでいた人たちでも、これからも引き続き楽しめると思います。

【実戦結果】
総投資金額…貯玉2500個+6000円
総出玉数…18430個
交換額…6万5500円
収支…+5万500円
千円あたりの回転数…19.9回転(1Rあたり140個で計算)
期待収支…+1万3430円
※実戦10時間/1時間あたり通常180回転/貯玉2500個使用

しっかり止めればランチ代くらいはお得!

最後に、大当り中の補足

初当り後は、1~3ラウンド目。電サポ中は2~3ラウンド目の後だけアタッカーが開くまでの間隔が長いので、要止め打ち。オーバー入賞はほぼ狙えないので、キッチリ10個入賞分だけ打ち込みましょ。

1ラウンドあたり4~5発分は節玉になるので、1日単位で見るとランチ代くらいにはなる。美味しいランチを食べましょう。

それでは、アディオス!

P真・北斗無双 Re:319ver.の機種情報はパチマガスロマガモバイルで!


パチマガスロマガTV新着情報

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー