詳細が分からなければ調べたら良いじゃない『P FAIRY TAIL2 JWA』【編集部コラム・メシUMA 第34幕】

詳細が分からなければ調べたら良いじゃない『P FAIRY TAIL2 JWA』【編集部コラム・メシUMA 第34幕】

オツムのプロセッサが古い自分にゃ難しいわ…

生きた年月をどれだけ経ても分からないことだらけ……無知力生物メシUMAです。

色々調べてみたけど、結局分からず仕舞い。だったら自身で何度も実際に調査へ赴くほかない。これだけ情報が溢れた現代社会で、こうしたパターンは少し新鮮。

そんなワケで、今回扱うのはコチラ。

電サポ消化込みで53回転からスタート。

『P FAIRY TAIL2 JWA』

スペックはパチマガスロマガモバイルサイトを参照していただければ。

親機を打ったことのある方ならご存じかと思いますがこの台、RUSH中は「小当り回数のリミット到達(1~5回)」でV入賞から大当りする(直撃大当りもあり)、斬新システム台。

RUSH中の小当りはリーチハズレを契機に発生します。リーチになればハズれても「小当りリミットまで1回進む」ので、とにかくリーチになってくれればヨシ! なわけです。

こうした規定回転数までに大当りを狙うタイプだと、リーチハズレがガッカリでしかない。そんな部分に一石を投じたスペックだと思う。天才はいる、悔しいが。


こんな面白台に甘デジスペックがついに加わった……となれば、当然興味はあった。

ところが。諸々苦力したものの、どうしてもスペックや仕様の詳細が出てこない……。こういうのを少しずつでも正体を暴いていくのが、パチマガらしい……気がする。

そんなワケで、ちょいと打ってみよう……と現在に至るワケです。

通常時は(多分)ライトやミドルスペックとおんなじ

なんで多分かというと……本気でな~んも起こらんから。めぼしい先読みも点滅保留と遊タイム発動まで残り100回転をきってようやく出現した、マンガのコマ保留(そして青)。

スーパーリーチの後半にもまったく発展せぬとはネ……。これは単純にメシUMAが弱すぎるだけな気もしますが、聞けば親機でも演出傾向は同じっぽい。ハズれたら困る……レベルの演出複合が起きないと、当たらないみたいね。

甘デジだからこそ、色々見たかったんだけど……これは個人的に残念ポイントかな。おかげで通常時の消化効率はそんなに悪くないけど。

で、遊タイム突入まで残り0回転(ハズレだったら遊タイム突入の状態)で……

ヤっちまいましたな、自分……。

で、これが……


スーパー前半ハズレ。……何をやっとるのかね、君は?w 遊タイム到達回転でかかったスーパーリーチがただの弱段階ハズレって。もう写真の通りのセリフしか浮かばんわ!

そんなワケで、初当りを引くことなく遊タイム突入。……気のせいでなければ、遊タイム付の甘デジは初打ちでの遊タイム到達がやたら多い……。

ま、通常時はたいして重要ではない(どうせそんなに変わらんだろうし)。謎だらけなのはRUSH中だったので、これはむしろ僥倖というもの。

RUSH中は電サポ77回+残保留4回でTOTAL継続率約75.3%。残保留での小当りは残りリミット回数無視で発生したらV入賞に繋がるのは同じっぽいので、残保留4回での引き戻し率は約13%と比較的高い部類。

TOTAL継続率から逆算した右打ち中の実質大当り確率が「1/61.7」(直撃+小当り合算)。小当り確率は1/30と仮定しています。


MAXラウンドのメインが直撃大当りに

基本的なゲーム性も親機と同じで、リーチハズレ後に筐体右のマンガのコマが進む。最初のコマのルーシィでリーチになったとき、ランクアップが発生すると小当り回数のリミットが少ない展開なのでチャンスです。
(特に、3コマ目のグレイまで到達したとき。4コマ目のエルザに到達したときは、大当り期待度がかなり高いようで、全部当たってしまった。)

そしてこれがRUSH中の謎その1。小当りリミット回数1~5回の振り分けが不明なんですよね……。

現状では小当りリミット「残り1~2回」も「残り5回」と同じ回数が出ている。小当りリミット回数はそんなに振り分けに差がない……ような印象。

で、親機にはなかった「電チュー入賞時に出玉の振り分けがある」のが甘デジならではのポイント。どんな挙動になっているかというと……

10R大当り時はすべてリーチの当落分岐で「画面断電→漫画パトランプ点灯」。今回見た10Rは全部直撃大当りでした。

ちなみに、直撃大当りが全部10Rかと言うと……答えはノー。3図柄テンパイから直撃3R大当りが1回ありました。ただ、直撃大当り1/6で3Rだったので、10Rの方が圧倒的に多いとは思います。

リーチからの図柄揃い大当りはすべて小当り経由の4R(実質3R)でしたが、直撃大当りで3Rがあったので10Rの存在も完全に否定はできない……。

これが謎その2。まぁただ大当り出玉を見る限り、実質9Rがないから存在しない可能性の方が高そうだけど……。

基本的にRUSHは77回転+残保留4回の間に

・小当りリミット回数が少ないときは小当り経由での実質3R大当り待ち
・実質3R大当りを挟んで延命しながら、直撃大当りの10Rを待つ

というのが大連チャンするときのイメージになるのでしょう。

残保留演出で7図柄テンパイしましたが、やっぱり直撃大当り。画面断電しない図柄揃いがあんまり嬉しくない……のはワガママかぁ。

当たるときはほぼ「赤」!

リーチ前の「赤エフェクト」がとにかく重要なのは親機と同じ。赤チャンスアップなしからのリーチは、まーほとんどがリーチハズレからの小当り。例外として、入賞時のボタンバイブなどの大当り濃厚演出が絡んだ場合はなくても当たりますけど。

赤チャンスアップはハズれたら困る……くらいのアツさ。

色々語ったけどやっぱり結果は一応

ここまで少し語れるくらいには電サポ中に当たってくれました……。

投資♦1万4000円
出玉♦5750個(初当り前の上皿分除く)
交換額♦2万500円
収支♦+6500円

RUSH中は10R大当り5回、実質3R大当り4回、3R大当り(直撃)1回で10連。大当り出玉は電サポ中の玉減り込みで10R約870個、3R約280個。電サポ中は428回転消化で-0.19個減でした。

遊タイム突入から勝つくらいに連チャンが続くのは、かなり稀ですね。(←個人的な意見を多分に含む)

少しは「攻略」しときますか…

当然ですが、77回転のRUSHでヤれなきゃまず勝てない。なので、勝つときは必然的に滞在が長くなる電サポ。玉減りは極力抑えたいところです。

〇で囲んだ部分がちょっとでも広いようだと、まー頭痛くなるくらい右に流れると思う。デフォルト状態でも結構なペースで右に玉が流れていたのでね……。

右に流れても3個賞球口にそこそこ入るようなら、あんまし気にしなくても良いのですが……

元からアウト穴に向かいやすいため、結構な頻度で無駄玉になります。ここで挙げた2箇所が広い状態だと、通常時に相当回る台じゃないと勝負にならないかなと。

で、そんな回る台は多分存在しないので、打っちゃダメなパターン第1位の状態です。勝敗以前に、イライラしすぎて楽しくないと思うヨ……。


右に流れた玉が入る1番上のアウト穴。角度的にはあまり入らないし、周辺に釘がないのであんま気にする必要がない2番目のアウト穴。

そして、電サポ中に左に玉が流れても、電チューが拾わなかった場合1番下のアウト穴に入るのがほぼ確定してしまいます(たまに玉がヘソ方向に玉が流れる。どのみち死に玉)。つまり本機は、左に玉が流れて電チューが拾わなかった場合、高い確率で無駄玉に直結してしまうワケです。

電チュー開放パターンは「ショート開放×2回」と「ロング開放1回」を確認。どっちかっていうとロング開放の方が多い気もしますが……体感なのであんまりアテにならないかなと。

止め打ちは
電チューが開いたのを確認したら、5発打ち出す
(打ち出しが遅れたと感じたら、4発打ち出し。この手順でどちらの開放パターンにも対応可能ですが、若干電チューが見づらいので閉まるタイミングに注意)

を繰り返せば、少なくとも電チューが玉を拾わず、1番下のアウト穴に玉が流れるのを防げます。(スルーは構造上左に流れた玉が必ず通るので、RUSH開始時は1発打ちで左に玉が流れればOK)

大当り中は、9カウントでキッチリ無駄玉を打たないようにするのが最善策かなと思います。


RUSH中のリーチハズレ後は小当りが発生していますが、Vアタッカーの賞球は1個。

漫画コマの1つ上のキャラが表示されたときに1発打ち出し左ルートに玉が流れれば、ほぼVアタッカーに入賞するのでスルーを通すときの1発分の無駄玉を無くせる(リーチ中は打ち出しを停止をする場合)。

実質3R大当りのときは、画面に「Vを狙え」のゲージが出てからV入賞完了画面が出るまで打ち出せば、問題ないかなと。

大分細か~い感じですが無駄玉を極限まで減らせれば、少し甘くできる要素があるのは救いですね。(シリーズ完全初打ちだったので、最初はいらん無駄玉があったのは仕方なし……)

詳細が分からないってのは、正直不安もあるけど……色々考えながら打つのは個人的には楽しい。もちろん、知らないと損をする……ってのは論外として。答えが分からないないからこそ、探求する楽しさ。良いもんですよ?


後日も打って、いまだに謎が残る部分が「ゼレフバトルモード」の小当り。いまのところは全部上写真の「Episode」が出てパカパカしている。

ゼレフバトルモードの電サポ中は小当り経由だと当たらない……? それとも、小当りリミット回数に振り分けがある……?

自身の経験では、ゼレフバトルモードの電サポ中大当りは、すべて直撃当選でしたが……ここはまだまだ打ち込みが必要な部分ですかね。

しっかし……昨今の台は打つ分には楽しいけど、説明するのは難解な台が随分多い。もしこの機種以上に複雑な台が出てきたら、オツムのプロセッサがもう追い付かないヨ……。

ライター紹介

  • メシUMA
    編集部
    メシUMA
    パチマガ編集歴15年目の企業兵士。色々粗末なモノをお見せするわけにはいかないため、こうした不敬な姿をとる。ソシャゲの課金が日課で、その資金を稼ぐためにパチンコ・競馬に手を染める。パチンコはゴリゴリに堅い打ち方で「高勝率」をキープする立ち回りが身上。しかし、ドテチンに肉薄するほどヒキが弱い。

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー