前兆ゲーム数を数えてアツくなれ!!【SLOTまどか前後編 編集おぎの】

前兆ゲーム数を数えてアツくなれ!!【SLOTまどか前後編 編集おぎの】

突然ですが、みなさんはユニバフリークのアメブロを見たことはありますか?

ユニバーサルさんが自機種の法則などをいち早く更新してくれている最強のブログなので、見たことがない人は必ずチェックしてみてください。マジでタメにしかならないから!!!

ユニバフリークのブログはコチラ!

と、完全に告知から始まりましたが、角屋先生に続いておぎのがSLOTまどか前後編の実戦が楽しくなるポイントを紹介していきたいと思います。

ちなみに角屋先生がAT中について触れていたので自分は通常時に関する法則なんかをメインで紹介していこうかと。モバイルを見れば機種ページにも載っているので、さらに詳しく覚えたいって人は是非パチマガスロマガモバイルをチェックしてください!!←

前兆示唆の演出を覚えて前兆ゲーム数をカウント!!

SLOTまどか前後編のAT初当り時前兆ゲーム数は最大で38G。

その内、「33G以上前兆が継続」「18G以降に前兆ステージ移行」の2パターンは本前兆濃厚となります。

※どちらも前兆発生の次ゲームから数えた場合

レア小役での前兆なら成立時点から数えれば問題ないですが、ゲーム数での前兆は発生タイミングが不確かで難しい…。ですが!! 前兆パターンをしっかりと把握しておくことで、限りなく把握することは可能です!!

ということで、ここでは前兆示唆演出を紹介。

●キュゥべえシルエット(サブ液晶)でキュゥべえが第3停止時に動き出す

●歯車演出ステップ1→ハズレor押し順ベル(こぼし含む)

●カード演出(サブ液晶)「???」→ハズレor押し順ベル(こぼし含む)

●台詞ウインドウ演出(さやか)→ハズレ

これらの演出が発生すれば前兆濃厚なのでそこからゲーム数を数えるようにしましょう。

さらに、個人的には

●台詞ウインドウ(ほむら)

●杏子お菓子演出→ハズレ

●SU演出(ステップ2)→ハズレorリプレイ

あたりも前兆示唆となっていると思います。

なので、この辺りの演出発生を見逃さないようにして発生した時点から数えだすように心掛けることでより正確に近い前兆ゲーム数を計ることが可能です。あとは経験なので、とにかく打ち込むことで、「あ、前兆入ったな」って肌で感じれるようになるかと。

ちなみに、レア小役対応演出「夕方背景の演出」「PUSHウインドウ」「ルーレット演出」でレア小役を否定すれば本前兆期待度が上がりますが、

●AT初当りの前兆では「夕方背景+レア小役以外」

●マギカチャンスの前兆では「ルーレット演出の連続」

が絡みやすいイメージ。PUSHウインドウ+レア小役以外はかなりレアなので、発生時は要注目かと。

ルーレット演出は1回目でスイカ→2回目ハズレ+チャンス→3回目発展など連続するパターンが多いですが、連続するほどマギカチャンスに期待できます。4回目まで長引くことがあれば「CZもろたー!」って思っていいレベル。

マギカアタック1G目に全てが凝縮されている

マギカアタックは2G完結で2G目の成立役が報酬に直結するからそっちに注目している人が多いかもしれませんが、情報量が多いのは明らかに1G目。1G目をしっかりと確認することでその先の展開まである程度予想ができます!!

[まずはキャラカットインが誰からスタートするかをチェック]

マギカアタック突入時にはさやか・マミ・杏子・ほむらの4人が順番に流れ、その後該当キャラが出現、となりますが、前半の4人がどういった順番で流れてくるかがかなり重要!!

基本はさやか→マミ→杏子→ほむらの順番ですがそれ以外なら大チャンス!!

ここでは杏子以上出現が確定する激アツパターンを紹介していきましょう。

■マミスタート×成立役が弱レア小役→杏子or ほむらor裏マギカアタック

■杏子スタート×成立役が弱レア小役→ほむらor裏マギカアタック

■さやかスタート&さやか2回→さやかorほむらor裏マギカアタック

さらに弱レア小役ならほむらor裏マギカアタック!!

■キャラ2周→ほむらor裏マギカアタック

■まどか出現→裏マギカアタック!! (※ソウルジェム非発動時のみ)

ほむらor裏マギカアタックとかアツすぎるでしょ!! 特殊パターンは見たことないですけど、違和感に気づいた時腰浮くよね、絶対。

個人的にはマギカアタックのレベルを示唆してるのかと思ってたけど、ハズレてました。いや、これだけしっかり作り込まれてるならむしろハズレてて良かったと思えるレベルですけど。

さっさとボタン停止してキャラを見るよりもこうやって予測してその先の展開まで頭で考えるのがパチスロの楽しみ方でもあるし、次回から是非注目してみてください。

ちなみに、ソウルジェムシステム中も同様ですが、サブ液晶をタッチすると成立役を示唆してくれます。押し順非発生時にサブ液晶を押すことでボタンを停止する前に成立役を察知できるのでこちらも試してみてください!!

 

マギカアタック2G目のプレート配置にも法則あり

さやか・マミ・杏子の3人が選ばれた場合はプレートの配列や消していく順番などにも法則があります。

ほむらに関しては選ばれた時点でワルプルギスの夜濃厚、まどかなら3桁上乗せ確定なので法則がどうこうのお話ではないから、上記の3人ならってことですね。そらー、ほむら・まどかが選ばれれば一気に大量出玉獲得に繋がりやすいし嬉しいですけど、前半3人なら法則を楽しめる分パチスロを満喫するという意味では前半3人のがレバーの叩きがいがあると言っても過言ではない!!


[さやか]

さやかの場合は第1・2停止でプレートを斬っていき、第3停止で恩恵のプレートをぶっさす演出が発生しますが第1停止時に注目!! 第1停止時に赤プレートを斬る+押し順ナビありの場合、リプレイorチャンス目成立が確定! →ワルプルギスの夜以上濃厚!! となります。

さやか×押し順ナビはかなりの高確率で寒い状況ですが、一発逆転のパターンが用意されているのはアツい!!


[マミ]

マミは3個のプレートが出現してどれかをリボンで獲得する演出。ここで注目したいのはプレートの配置。

[青・緑・金]→ベル成立でボーナスorワルプルギスの夜

[青・緑・赤]→1/2でボーナスorワルプルギスの夜

など基本と違うプレート配置が発生すればボーナス以上の期待大となります!!


[杏子]

プレートを青から順に破壊していき、止まったタイミングのプレートを獲得する演出。PUSHを押してプレートを破壊していくのですが、何度押したかで以降の期待度を示唆しています。

青プレート4枚を1回のPUSHで破壊 + 押し順ナビ非発生の場合、レア小役成立のチャンス = ボーナス以上の可能性大!!

押し順ナビ発生かつベル成立 + 青プレート止まり = ボーナスorワルプルギスの夜

など、それぞれの個性を活かした法則が!!

これらを知っていることで、液晶と成立役の絡みをより楽しめる様になりますよ!!


ここまで作り込まれているSLOTまどか前後編。さらなる法則もあるはずなので、今後打ち込んで見つけた際は自分のコラムなどでも紹介していくと思うのでそちらも要チェック!!

ってことで、今回はこのへんで、さよなら~。

SLOTまどか前後編の解析情報はパチマガスロマガモバイルをチェック!

ライター紹介

  • おぎの
    編集部
    おぎの
    パチマガスロマガFREE編集部では最年少のクソガキ枠。子供の頃からゲームが好きで、その流れのままパチスロにハマり今に至る。派手髪が好きで日々変化する髪色にもはや社内の誰も驚かないが、取材に行った際には読者の方々に心配されることも…。女子高生に待ち合わせ場所として利用された経験あり。

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー