パンダ篇第四話 Pスーパー海物語 IN 沖縄5 他【導入当初より良状況だが打てるレベルか!? 電サポ中ストロークを模索しながら判断!!】

パンダ篇第四話 Pスーパー海物語 IN 沖縄5 他【導入当初より良状況だが打てるレベルか!? 電サポ中ストロークを模索しながら判断!!】

今の時期は結局気になるよね!

どうもっ、オリンピックは見ないと宣言しつつもパチ屋のテレビでチラ見してしまっているパンダです。

最近の稼働はというと、やはり朝から1台で終日粘れる日は少なめ。貯玉稼働後に46枚等価ホールの「ディスクアップ」なんてパターンも少なくなかったり。この台となら心中できるっつって、ガンガン現金をぶち込むような台にはなかなかね。

で、最近は新台の扱いもなんか厳しいことが多いような印象で。今回は導入から少し経ってマシになったのではなかろうか、という「Pスーパー海物語 IN 沖縄5」を打った時のお話です。

見た目は良くなっているが、まだ不安あり!

導入時に打った時より見た目は良化しているけど、玉がヘソや電チュー方向に向かうかに不安ありって感じ。とりあえず、打ったことのない台に着席して稼働開始。しかし、750発使った時点で回転数は52。下ムラなのは間違いないんだけど、玉がステージ上で粘らないので思い切って台移動に踏み切る。

2台目。さっきよりステージ上の玉の動きは悪くないけど、現金を入れるにはなんとも微妙な回転率。おそらく電サポ1回転で1個程度玉減りするだろうし……なんて考えていたら、

じんべぇチェンジで泡が魚群に変化してあっさりと確変ゲット。「沖海5」って大当り占有率的に、今までより魚群から当たる割合が多い気がするんだけど自分だけですかね。その分、魚群ハズレも増えたような。ちゃんと集計しなきゃわからないよね、こんなん。

小デジ保留切れ対策にストロークを模索

そんなことを考えつつも、ストロークはかなり弱めにして、小デジ保留が3個以上貯まってる時だけ電サポ中の電チュー狙い止め打ちを実行するが結構減るっつーか、スルー(小デジ保留)が枯れやすいような。スルー方向に向かう玉が多くなるので弱め打ちをしていたのだけども、この台の場合は玉の勢い重視で強め打ちが良いかも、なんて考えて中央を超えない(盤面右側に流れない)程度の強め打ちに切り替えてみた。すると、弱め打ちよりもスルーの通過率がアップした。珍しいパターンなのでムラの可能性も考えたけど……

確変が終わりと思いきや、

昇格したり、時短で3回も引き戻したりと、かなり長く電サポを消化してもやはり効果アリと感じた。弱め打ちでどうにもならない時には試してみるのも良いかもですかね。

持ち玉で粘るもリスク回避で台移動したら…!?

さて、連チャンの方は2R確変3回を含む13連まで伸びて実質10回分の大当り出玉をゲット。1回分の平均出玉は玉減り込みで1330個ってところ。電サポ中の止め打ちやってコレだとやはり厳しいかな。でも、大量の持ち玉になったので、回転率の上昇に期待しつつ続行してみる。

で、大当り5回分の出玉を使ったところでまわせた回転数は582回転、回転率は22回程度。いくら持ち玉だからといってこの台を打ち続けるのはリスクが高過ぎるし、やっぱ電サポ中にそれなりに減っちゃう台はボーダーの把握が面倒かつ厳しいね。結局、「沖海5」はまだ良化が足りないという結論を出して台移動することに。

移動した先は「PF.戦姫絶唱シンフォギア2」

こちらも持ち玉なら打てなくもないってレベルの台で、何度か貯玉だけ打ったりしていたんですわ。で、打ち始めて39回転で初当りを引き、最終決戦も突破。その後もV-STOCK×2やらなんやらで、のっけから10Rが7連発。あれよあれよと連チャンが続き、

10R×10発の16連という。貯玉で13連して得た持ち玉で、移動してまたも爆連とは。こんな簡単な日は年イチクラスだぞ。ありがたや~、ありがたや、と夜になるまで持ち玉で打ち切り、出玉15313個で実戦終了。出玉は減ったけど、ラッキーな展開で期待値は稼げたから良し。持ち玉時給1200円とかだけど、ご時世を考えりゃ文句は言えません。


ライター紹介

  • パンダ
    パチマガスロマガ専属ライター
    パンダ
    その名の通り「パンダ」が大好きで、所有するパンダグッズは100個超! かつて第3代パチマガ王(パチマガライター総出演の王座決定戦企画)に輝くなど、ここ一番での勝負強さを発揮する。パチスロにも非常に詳しく、ホール状況によってはスロ中心に立ち回る時期もある。趣味は競馬や草野球。生まれも育ちも横浜だが、野球はなぜか中日ファン。薬剤師の資格を持つというインテリな一面も。

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー