設定推測を早めるポイントは!?『SLOTタブー・タトゥー』のトニー流攻略5点盛り!!~三十四杯目

設定推測を早めるポイントは!?『SLOTタブー・タトゥー』のトニー流攻略5点盛り!!~三十四杯目

アツく叩けるATがお気に入り!

ここ最近は『SLOTタブー・タトゥー』がお気に入りです。何がいいって、AT中がとにかくアツく叩けるんですよ。ATが1セット8Gと短い代わりに、トータルでのAT継続率は75%と高いんです。リプレイ(約67%でAT継続)や1枚役(約30%でAT継続)を引くための8G間。いやあ、楽しいです。継続が決まったときの「ドゥーン!!」という効果音も気持ち良いですし。

そんなわけで、最近よく打っている本機。今回のイッキ呑みでは、本機の設定推測方法についてお伝えしようと思います。まず、現状の推測要素(10月26日現在)は以下の通り。

●通常時のゲーム数テーブル選択率

高設定ほどチャンステーブルに突入しやすい特徴あり。なお、有利区間移行時はアイキャッチが発生し、その時のキャラボイスでテーブルを示唆していますが、注意点があります。

それはキャラの種類が多いということ。「女性ボイス発生=アリヤ(チャンステーブル以上!?)」「主人公以外の男性ボイス=ブラッド(チャンステーブル以上!?)」とはならないので注意しましょう。

●弱チェリーとスイカの出現確率。

高設定ほど出現しやすい特徴あり。僕は「弱チェリーは悪いけれど、スイカは良い」というケースを避けるために、下記の弱チェリー&スイカ合成確率を参考にしています。ユニメモを使えば両小役ともカウントしてくれますよ。

●ドライブチャレンジ終了画面とボイス

ドライブチャレンジ終了画面は設定2以上や設定4以上など特定の設定がわかることもあるので、必ず確認しています。また、その時(全リール停止後)にプッシュボタンを押すと、ボイスも発生。現状、ボイスの詳細は不明ですが、実戦上、「期待するがよい!」「うむ、これは神の~」「これは威厳の~」の3種類はめったに聞けません。そのため、一度でも確認したら粘るのが良さそうです。

さらに2つの要素をチェックして設定推測にかかる時間を短縮!

現状の主な推測要素は前述した3点ですが、正直言って、これだけだと高/低設定を判断するまでに時間がかかります。なので、僕はこれらに加えて、以下の2つの要素もチェックしていますよ。

●ボーナス当選時のゲーム数

ボーナスは「ゲーム数テーブル」「呪紋ストック」の2つの契機で当選するのですが、注目すべきは前者です。ゲーム数テーブルは、200G、400G、600G台が期待できて、当然のことながらボーナス初当りにも設定差が存在します。つまり、低設定は200G台の当りよりも400G以降の当りが多くなるはず。で、高設定はその逆で、200G台の当りが多いと思うんですよね。200G台の当選頻発は良い傾向だと捉えていますよ。

また、ゲーム数テーブルで言えば、100G、300G、500G台のゾーン外でボーナスに当選したら設定差が大きいと言われています。AT機でいうところの直撃扱いですね。こちらも詳細は不明ながらも、確認したら腰を据えるのがベターだと思います。

●REGからのドライブチャレンジ突入率

本機で出玉が大きく減るのは、400G以上のハマリとREGの単発。REG中は引き戻しゾーン「ドライブチャレンジ」突入抽選を行っているのですが、先日高設定っぽい台を打ったときは、すんなりと突入することが多かったんですよ。そのため「REG後にドライブチャレンジへ突入せずに終了」を立て続けに食らったら、それだけで危険かもしれません。

この2要素は、ボーナス初当りや出玉に関わる部分なので推測要素に使えると思っています。もちろん、僕の勝手な予想なので、蓋を開けたら全設定共通という可能性も残りますが、少しでも押し引きを早く決めたい方は、このあたりにも注目してみてくださいね!


ライター紹介

  • トニー
    パチマガスロマガ専属ライター
    トニー
    浅草育ちのお祭り好き。パチスロの知識は幅広く、機種解説のわかりやすさには定評あり。特にバジリスクシリーズとSLOT魔法少女まどか☆マギカシリーズがお気に入りで、知識量は超トップクラス。ベテランなのに天然オトボケキャラなのも人気の証。トレードマークはCAP帽!

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー