【Pバキ】地上最強のパチンコ降臨!!【編集コラム】チキショウ君 第34幕

【Pバキ】地上最強のパチンコ降臨!!【編集コラム】チキショウ君 第34幕

一度は地上最強を夢見たチキショウ君だお☆
格闘技を見ていれば、誰だって強くなりたいって思うよね。
でもまあ、実力を知っちゃうと……ね。

そうゆっくりと椅子に腰を掛けた編集部員チキショウ君(36歳)はこう語る―――。

そりゃー、男っていうのは誰でも一度は地上最強の夢を見るもんさ。しかしなー、そのほとんどが諦めてしまうもんなんだよ。親に勝てないと知った時、地元の不良に負けた時、好きな子に「暴力最低!」って言われた時……。
え? 俺の場合? もちろん人並みには目指したよ? ボクシングをやったり柔道もやったり。でもさ、ある時気づいちまったんだよ。

あんな巨大な化け物には勝てないってことに。

さすがにアレにゃあ、度肝抜かされたさ。なんていうか、こう……人の心や精神的に直接攻撃してくるんだよ。死神って言えばいいのかな、ハハ。
俺だって生粋のファイターだったからさ、何度も挑んだよ。でも、そのうち嫌でも思い知らされるんだよ、腕力だけじゃ無理だって。しかしだな、世の中にはそんな化け物にも勝てる人たちが居るって聞いてな。そりゃーおめぇ、ビックリってもんじゃねぇよ。天と地がひっくり返るような衝撃を受けたよ。

学生時代あれだけ磨いた自分の拳が! 力が!! 全く効かなかった相手によ、みーんな右手一本で倒しちまうんだからさ。そんなやつらがこの世に溢れてるって思うと、鍛えることなんて馬鹿馬鹿しく感じるぜ?
え? その化け物を紹介してくれって? ははは、面白いことを言うねぇ……あんた、まだ気づかないのかい? 近づいたら最後、パチンコっていう怪物によ!

はい、そんなわけで今回は「Pバキ」の取材に行ってきたので、演出面を説明したいと思う←前回より前フリなげーわ!
刃牙ファンなら間違いなく一度は打ちたいと思える機種だったよ☆

一撃のミドルか、連打のライトか

さて今作の「Pバキ」はアムテックスから登場!

筐体
2021年11月導入予定 アムテックス

スペックは2種類ある。

■319ver
地上最強の親子喧嘩突入率(小当り発生率) 1/319.6
バトル突入(突入率約51.2%)で継続率約85%。
右打ち中の大当り確率は約1/3.2。
払い出し出玉は大当りの80%で1360個(10R)、20%で310個(3R)。

■199ver
地上最強の親子喧嘩突入率(小当り発生率) 1/199.8
バトル突入(突入率約50.6%)で継続率約89.5%。
右打ち中の大当り確率は約1/2.7。
払い出し出玉は大当りの20%で1090個(10R)、80%で370個(4R)。


「地上最強の親子喧嘩」が発生で小当り。

地上最強の親子喧嘩
地上最強の親子喧嘩

ここで勇次郎に勝てばV入賞させることができる。
一応、大当り(ミドル・ライト共に当選確率1/319.6)はあるが、振り分けは2Rが99%。10Rでバトルモード直通が1%。
そのためほぼゴミ出玉2Rで終わる。

バトルモードは5回転(3回+残保留2回)。
ちなみに初回バトルモード突入時は次回まで必ず継続(時短100回転)する。つまり突入していきなりスルーすることは無い仕様。
※ 大当り時のバトル直通(1%)を引いた場合は、時短3回転+残保留2回。

Vストック
Vストーーーークッ!!

その代わり、いきなり通常を引くと出玉無しで終わる。そこが痛い所かなー。その分、突入時はミドルなら10R、ライトなら6R分の出玉をもらえる。要するに突入しなきゃお話にならないってことだな。
ということで、演出を見ていこう。

リーチはかなり少ない!

リーチは他の機種で言うところのキャラ系リーチが3つ。

範馬刃牙
範馬牙刃
烈海王
烈海王
花山薫
花山薫

バトルリーチが2つ。

烈海王VSジャック・ハンマー
烈海王VSジャック・ハンマー
花山薫VSビスケット・オリバ
花山薫VSビスケット・オリバ

ストーリーリーチが2つ。

SAGA SAGA

まさかの「SAGA」と

範馬刃牙復活 範馬刃牙復活

大擂台賽(だいらいたいさい)編で毒に侵された刃牙が復活するシーン。

これだけw
あとロングリーチが3つぐらいだったかなー。……手抜きじゃないよね? そもそも刃牙が戦うリーチは無いんかいッ!! しかし、「SAGA」をストーリーリーチに採用している辺り……やるねぇ( ̄ー ̄)

ボタン
最終ボタン時の勇次郎登場でワロタwww

闘うことがメインな漫画だから、バトルリーチがいっぱいあるのかと思ったら違った。
予告は何かしら強いものが1つ絡むと当りに繋がるイメージ。

激アツ演出

モリモリじゃないと当たらないというようなことはない。これは俺の予想だけど、通常時はあまり発展しない仕様なのかも。

地上最強図柄

この「地上最強図柄」が真ん中に止まると、勇次郎と刃牙の親子喧嘩が始まる。この喧嘩は2種類あり、

バトルチャレンジ バトルチャレンジ

液晶上でジャッジするバトルと、

役モノチャレンジ 役物チャレンジ

役モノでジャッジするパターンがある。
液晶上のバトルでの突破率は約50%、役モノでジャッジし突破するパターンは約80%。

「液晶上でバトルするよりも、役モノでジャッジする方がアツい」ということは覚えておこう。勝った後はしっかりV入賞させるように。意外とV入賞させる時間は短いので、勝ったー! と喜んでハンドルから手を離していると、V入賞させられずに終わってしまうかもしれないので……。

そしてバトルモードに入ると、まあー速い。

カウントダウン バトルモード

即当りなんて3カウントするだけ。大工のなんちゃらと同じよ。
……ところで、バトルどこいった!?(;゚Д゚)

おそらく刃牙ファンの人たちはもっとバトルを見たいんだぞ! わかっているのか開発ッッ!! 歯ァ喰い縛れいッッッ!!!
と思ったら、残保留の2回転はちゃんとバトルしてた。

バトルモード

これがめちゃくちゃ楽しい。もうこのバトルだけ見ていたいぐらい。王道のバトルって感じ。こちらのキャラは大当り中に刃牙、花山、烈海王から選択できる。
刃牙はバランスタイプで、花山は攻撃力が強めで一撃必殺が出やすい。烈海王は所々でタイミングよくボタンを押せば一発告知が発生するらしい。
敵キャラは渋川剛気<愚地独歩<愚地克巳<ビスケット・オリバ<ジャック・ハンマー<柴千春の順でチャンスとなる。
原作通りのバトルもあれば、原作になかったバトルもある。敵キャラは出てきた瞬間に、他のキャラへ切り替わることもあるし、こちらのキャラもオーガこと範馬勇次郎に切り替わることも!
一応、スマホで撮った動画もある。

このパターンは刃牙が脳内麻薬「エンドルフィン」を発動した特殊演出だったため圧勝だったが、本来は相手の攻撃を喰らったり、防御したり、はたまたカウンターが発生したりとドキドキできる。
もしかしたら原作パターンだと激アツとかあるかも。今回の取材では原作パターンで敗北はなかったもん。

あ、ちなみに名言はいっぱい用意されているから、通常時もファンなら楽しめるはず。

花山 刃牙

導入はまだ一ヵ月先だけど、楽しみ過ぎて書いてしまった。これは初日に打ちに行くと決めている。「負けるからやめときな」と言われても、私は一向にかまわんッッ!!

敗北を知りたい
完璧なフラグ

ライター紹介

  • チキショウ君
    編集部
    チキショウ君
    仕事があろうとなかろうと、暇さえあればパチンコを打ちに行ってしまう半社会人的な存在。上司に対して敬語を使うことを知らず、「仲間なんだから敬語なんていらねーだろ!」と、まるで自分が正義のように振る舞う赤ちゃん。パチンコ以外のことはからっきしで、総理大臣の名前すら知らない。しかし、ことパチンコに対しての情熱は人一倍すごく、編集部員の中でも一番打っている。そのため、ライターのように原稿を書くこともあれば、実戦企画にも参戦することも多い。現在は携帯サイト連載企画「遊タイマーズ」として毛玉3号と仲良く(?)過ごしている。

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー