実は隠れオーナーだった!?【編集コラム】チキショウ君 第14幕

実は隠れオーナーだった!?【編集コラム】チキショウ君 第14幕

夢の中でカバンいっぱいに入った現金を手に入れたチキショウ君だお☆ パッと見で3000万円ほどだったろうか。そのお金でなぜかスーパーの店頭に並んでいるガチャポンを回そうと楽しそうにしていた俺。よくわからんw

でも夢から醒めた時、ノシ×2バン×2布団を叩いた。誰か3000万円ください。よろしくお願いしまっ!

さて、今回は柳まお&優希の家に行ってきた日常的なことを書いてみようと思う。ほんとね、頼んでもないのにネタを用意してくれるんだよね~w

俺も大人だからな~

この夫婦の家にもう何度行ったのかわからないぐらい遊びに行っている。でも今回は遊び半分の仕事半分である。

遊びの面では、TVでアニソンランキングがやっていたので、録画を頼んだからそれを見ること。まおさんと見ると同世代でもあるから話が盛り上がる。

仕事の面では、キッチンカーで新メニューを考えたので試食してほしいと。俺、意外と食に関してはちゃんとした評価をするからね! 元飲食店店長の血が騒ぐぜよ!

ということで、最寄り駅に到着して連絡。俺ももうさすがに手ぶらで人のお家に上がるのが申しわけないと感じるお年頃←35歳。「何か買っていくものある?」と、まおさんに連絡すると5分後ぐらいに

「優希さんが〇〇寿司のお寿司が食べたいと申しております(汗)」

……( ゚Д゚)
これが優希という男である。俺は飲み物とかお菓子とか軽食を想像していた。まさかそこそこ良い値段の寿司を頼んでくるとは思っていなかったぞ。しかし、ちょっと笑えたのでOK!

3人で4500円だったけどな!!

でも俺も普段から一平ちゃんにおごってもらったりしている。そう考えると世の中うまく回っていると思えるよね。みんなで一平ちゃんに「いただきます!」と言って食べた。

食べてみなきゃわからない

その後に試食会。ご飯食べた後に試食会っておかしいだろ! って思う人も多いと思うが、これはあえてお腹を8割以上満たした。なぜなら、お腹が空いている時は何でもおいしく感じてしまうから。本当においしいものは、お腹がいっぱいでもおいしく感じる。その判断をするためよ。

 

今回は2種類のホットドッグを用意したとのこと。最初に出てきたのは

キッチンカー ホットドッグ
マヨコーンチーズドッグ

こんなん美味しいに決まっている。試食の必要あるのかよって思うぐらいよ。でも一応ね、食べてみてわかることもあるかもしれないし!

そして食べたみた。
……美味しいのは間違いない。でも何かが足りないというかなんというか。ソーセージを良い物を使っているせいか、コーンが弱く感じてしまう。そのため、普段売っているホットドッグとさほど変わらなく感じた。

これだとソーセージが無い方が良いのかと思い、ソーセージ無しバージョンも食べてみたが、それはそれで軽過ぎた。すぐに食べ終わってしまう。これで出すならトッピングとしてマヨコーンがつけられますよって感じの方が良いと思った。

続いて2つ目。それがこちら

キッチンカー ホットドッグ
めんたいチースドッグ

すでにお腹もだいぶ膨れていたが、食してみると……めちゃくちゃうまい! めんたいチーズってなんでも合うと思うが、ホットドッグでもこんなに合うのか! ホットドッグのおいしさに、ちゃんと一味プラスされている感じ。

ソーセージのおいしさに引けを取らず、明太チーズが正しい主張をしてきている。辛すぎないし、塩気もちょうど良い。これは異議なし! というかすぐにでも販売して良いぞ! ←こいつ何様だ?

ちなみにこのメニューは昨日から販売されている。

近くにキッチンカーが来たときはみんなも食べてみてほしい。ぜったい美味しいって感じるよ☆

【おまけ】いつもの光景

ここからは柳まお&優希の日常を紹介。この家には1歳の子供と猫が4匹おる。子供の名前は岬君(通称・みーくん)。

ちょっと前までハイハイしかしてなかったのに、今では歩いてる。なんなら少し走ったりした。走ったことはなかったらしく、この日初めてだったとか。これには2人もビックリ。

俺が来たからテンション上がっちゃったかな?(*'▽') 人懐っこくて、俺がアニソンを歌っていると手拍子してくれる。この子は将来、上司を敬う良い子に育つぞ!

でもまおさんが怒ったことがひとつ。それは本棚にある漫画本をみーくんが取り出した時のこと。

「みーくん、それだけはヤメて! ふしぎ遊戯は手に入らないんだから!!」

……( ゚Д゚)
これが柳まおという女である。それは子供にはわかりませんわw 結構本気で怒っていた。初版だったのかな? でも俺から見たらかなりおとなしい方だと思う。物を投げたりして壊したりすることもないし、泣くときは「お腹すいた」とかで訴えかけてきている時だけだし、すぐ泣き止むし。

そんなみーくんに会うのが毎回楽しみ。子供の成長って早いからねー。次会う時はどこまで成長した姿を見せてくれるのかな?

あと猫さんたちも。

最初は触らせてくれなかった子もおるけど、今では一度触ったらもっと触れと言わんばかりに寄って来る子もおる。特に1匹だけかなり懐いてくれて、TVを見ていてもお腹の上に乗ってきたりする。

毎回帰る時には服が毛だらけになっているけど、そんなこと忘れて戯れている。癒されまくるんだよね~。

天然過ぎるだろ!

毎回行くたびに優希さんが面白いことを言い出す。名言集を作りたいぐらい。今回はアニメ「おそ松さん」を見ていた時のこと。

「この赤い服の子、みーくんに似てない?」

……優希さん、知ってるか? おそ松さんって六つ子なんだぜ?

いや、顔に一応ほんの少し特徴はあるかもしれない。でもこのシーンのおそ松さんって美化されてるんよ。服以外ほぼ変わらないレベルなんよ。

こんな感じでいつも何かしらのネタを用意してくれる。これからもこの家には遊びに行くことも多いかと。また何かあった際はここで書いていこうと思う。

ライター紹介

  • チキショウ君
    編集部
    チキショウ君
    仕事があろうとなかろうと、暇さえあればパチンコを打ちに行ってしまう半社会人的な存在。上司に対して敬語を使うことを知らず、「仲間なんだから敬語なんていらねーだろ!」と、まるで自分が正義のように振る舞う赤ちゃん。パチンコ以外のことはからっきしで、総理大臣の名前すら知らない。しかし、ことパチンコに対しての情熱は人一倍すごく、編集部員の中でも一番打っている。そのため、ライターのように原稿を書くこともあれば、実戦企画にも参戦することも多い。現在は携帯サイト連載企画「遊タイマーズ」として毛玉3号と仲良く(?)過ごしている。

新台導入カレンダー