ヘソの「上げ下げ」ほどの影響は少ない【Re:釘本 VOL.3 ヘソの左右ズレ】

ヘソの「上げ下げ」ほどの影響は少ない【Re:釘本 VOL.3 ヘソの左右ズレ】

ヘソの「右ズレ」は厳しい時期に良く見る=マイナス状態…!?

よく上写真のような状況を見かけませんか? 私の経験上、回収期になるとヘソがこうなることが多いので、少なくともマイナス状態だと認識していたのですが……果たして結果は!?


~実験データの見方~
実験はできるだけ回転ムラが生じないよう「賞球ナシ」で行いましたが、それでも完璧なものではありません。

回転率の差に応じた信頼度の目安を下に示しておきます。

±0.01~0.99……どちらにせよ影響は小さい
±1.00~2.99……少なくとも逆にはならない
±3.00~4.99……かなり信頼度は高い
±5.00以上……結果は確定的

「ヘソ左ズレ」実験データ

「ヘソ右ズレ」実験データ

ヘソの「左ズレ」「右ズレ」の時の玉の軌道

「左ズレ」の時の玉の軌道

多くの場合、玉は盤面左側からヘソに向かってきますので、ジャンプ釘との間隔が狭まります。ただ、こうした状況はあまり見かけません。

「右ズレ」の時の玉の軌道

左ズレとは逆にジャンプ釘との間隔が広がってしまいます。しかし、たいしたマイナス状態ではないようです。

別タイプの機種でも検証!

CR男の花道Z(西陣)

海物語の場合は、見る限りヘソの左右ズレがステージからの入賞に影響していませんでした。

では、ステージからの玉の落下軌道が真っすぐではない機種ではどうなるでしょうか?

結果は、拍子抜けするほど差がつきませんでした。特に右ズレはよく見かけることがあり、マイナス状態との認識を持っていたのですが、2機種とも回転率がダウンしているとはいえ、この程度の差はあってないようなもの。

どうやら「ヘソの左右のズレ」は上げ下げよりも影響度が低いと思ってよさそうです。

和泉純の「今」だから語れること

ちょっと変わった形を目にすると、それには何らかの意図があると思い込んでしまう……。

これはその1例。

当時よく目にしたこの「ヘソ右ズレ」、「だまし釘」の1つと想像していたのだが、実験の結果はご覧の通り。

0.9回ダウンならマイナスだと思われるかもしれないが、これはすべての玉がヘソに寄る状態での計算。現実的にはこの半分くらいの差だ。

これだともう「単なる回転ムラ」の可能性もある。

ではなぜこのような形があったのだろうか?

ここから先はあくまでも「想像」なのだが、おそらくは単純に「面倒くさいから」だろう。

筆者は当時、雑誌に掲載する用の写真を撮るために釘のメンテナンスをやっていた。そこで思った。「ヘソの2本を左右揃えるの面倒くさいな」と…。

つまりはそういうこと。2本のどちらかだけでメンテナンスすればラクなのだ。

「右ズレ」はマイナスではあるだろうが、それで即選択肢からはずすまでのマイナスではないだろう。

ライター紹介

  • 和泉純
    パチマガスロマガ専属ライター
    和泉純
    パチンコ生活者歴30年超! 釘にかけては右に出る者がいない「釘王」。パチマガスロマガライターの中でも最古参だが、その実態は野球と下ネタが大好きなおじさん。野球は見るのもやるのも好きで熱狂的な阪神タイガースファン。ドラム奏者でもあり、パチンコライターたちのLIVEイベントにも出演している。

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー