「メェ…メェ……女のあえぎ声」論【和泉純のちゅーか、玉タマ日記 GOLDEN BALLS②】

「メェ…メェ……女のあえぎ声」論【和泉純のちゅーか、玉タマ日記 GOLDEN BALLS②】
パチマガ誌面で「2011年11.27号」あたりから掲載されていた、和泉純のミニコラム。2013年3.14号からはプチリニューアル!

今さらアクエリオンをエロい目で見るようになった和泉です。「エクスタシータイム」ってどうなの? さ
て、アクエリオンよろしく「気持ちイイー!」とあえがれるのは男の悦び。だが、時にあえぎ声で萎えてしまうこともある。この時の声の出し方は人それぞれだが、 基本的には何かしらに影響されていると思う。

欧米人がたいがい息を「シー」と吸う【吸い込みタイプ】なのに対し、日本人は逆に息をはく【吐息タイプ】。

女子とはいえ、思春期にエロビデオを見る機会があってもおかしくない。また、エロビデオじゃなくてもテレビでエッチなシーンやってるしね。

だが昔、まったくこれらとは異なり、異様に甲高い声で「メェメェ」とあえぐギャルがいたんだよ。こ、これはさすがに萎えた。おそらく女の人のあえぐ声なんか聞いた経験なく育ってきた純粋なコだったんだろうな。

それか獣姦マニア。こっちは乳首をつまみながらキツネにつままれたような顔になってしまったぞ。ちなみに、このギャル名字は「八木」……………。か、家系?

今回の金言「んー、まぁヤギならしゃーない」

SANKYOの「CRF.アクエリオンW」(2018年)より。ずっと連チャンさせて「気持ちいぃ~」言わせまくる人を『絶倫』と呼んでいた。(←担当編集だけな)

昔のタマを「和泉純」にイジってもらう!

ウソのようなホントの話。

この作品の最大の盛り上げポイントは、キツネにつままれたような顔しながら乳首をつまむ俺。

パチマガスロマガTV新着情報

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー