離婚について

離婚について

2連なんてザラにする

先日このコラムでお返事を書かせていただいた方から、お礼の投稿をいただいてましてね。

その中に「現在の自分を受け入れる事からスタートし、足りない物を認識した上でこの仕事に向き合っていこうと思えました」という一文があったんですけど、先日2日間のボートレースの仕事で30万負けをやらかした僕の額に見事にブッ刺さりました。

何度自分をダメだと思っても、立ち上がって足掻いていきましょう。

切れ味鋭いブーメランを、僕らは互いに投げ合って、今日明日も生きていくんだね。

本場で買うと景色も綺麗でテンションあがってやり過ぎちゃうんだよなぁ。

<埼玉県 saori 38歳 女性>
バツイチで6年前に再婚して日々を過ごしております。特に現状に激しい不満はないものの20年後を考えた時に本当にこの人でいいものかと不安を感じる時もあります。ただバツイチはお互いの性格の不一致などと世間も認容の傾向にあると思うのですが、バツ2に関してはいよいよお前に問題あるだろ。と思われてしまうんでないかと思うところもあります。かの石田純一さんもバツ2止まりなことを考えるとバツ2のハードルが相当上がるのですが、バツ2女性に関してバッチさんはどう思われますか? 率直な感想をお伺いしたいです。

いやー、僕も若い頃はまさか自分が離婚するとは思ってませんでしたし、どちらかというと離婚する人々に「無理かもしれんって結婚する前にわからんかったんか?」ぐらい思ってましたからね。

ま、どうしようもなくて離婚する人がほとんどだと、さすがに今はわかりますけど。

その理由も人それぞれだと思いますしね。

 

では、バツ2の人がどんな印象かというと、それもまぁ人それぞれだろうな、と僕は思います。

それだけじゃ何もわからねぇよと。

例えば異性を見る目がないとか、例えばどうしようもなく不運だとか、理由は人それぞれなわけですから。

仮に離婚する確率が10%だとしても、2連なんかザラにしますよ。

凱旋のGG中黄7だって10連したしね。

いや抽選で結婚離婚してるわけじゃないんですけどね、もちろん。

 

ただ、なんかしら「本人に問題があるかも」という先入観を抱かせるリスクってのは、しょうがないんじゃないかな、と思います。

だって、そりゃ人の印象なんてどう抱くかはその人次第ですからねぇ。

 

「パチンコパチスロライターだし、ボートもすごく熱くなって買っちゃうけど、人にお金に緩いって思われたりしないか心配です」ってね、僕が言っていたとして。

いやいやいやいや、それはしょうがなくね? って話じゃないですか。

ブラジル生まれって聞いただけで「サッカーうまそう」って思う人がいても、そう思うことは罪じゃないしね。

ブラジル、サッカー強ぇし。

 

人が人をどう思うかはその人の勝手ですし、神様じゃねぇんだからコントロールできるわけがない。

あとリクエストにこたえて率直に申し上げますと、「特に現状に激しい不満はないものの」なのに、ぼんやり2回目の離婚を意識してしまうというのは、さすがにご自身に原因がないとは言い切れない気もしますねぇ。

未来に不安を感じたら、夫婦で一緒に解決していく人達も世の中には多いでしょうから。

 

ただね、どっちにしろ、それが人として「良い」とか「悪い」とかとは、また別問題だと思うんです。

生き方なんて人それぞれですし、それを素敵と思う人もいれば、最低と思う人がいてもおかしくはない。

 

これも全く個人的な考えですけど、僕はどう思われても自分の生き方を選んだ方がいいと思うタイプでしてね。

そりゃもちろん程度にもよりますけど。

しかし、自分でイレギュラーな道を選ぶ以上は、それに意図せぬ印象を抱かれても自己責任ではあるかな、と。

突拍子もねぇ思い込みで否定されることもありますけど、そんな相手全員にいちいち理解を求めていたらカレンダー終わっちゃうっての。

そもそも人類全員から褒めてもらえる生き方なんて、僕はできると思ってませんしね。

 

もろもろを受け入れた上で、覚悟決めて離婚したきゃすればいいし、それが嫌なら未来の不安を解消するよう手を取り合って努力すればいい。

何より当たり前の話ですが、お相手も1人の人間で、たった1回の人生を生きています。

 

鉄拳デビルを打った帰りにボートの万舟を狙う人間よりも、耳を傾ける相手がいるはずです。

自分に正直に、誠意をもって、自分も他人もできる限り尊重した上で、イキイキと生きていく道を選びたいものですね。

 

人生は、とかく楽しくも難しい。

 

皆様からのお便りを募集します!

松本バッチに話を聞いてほしい、答えてほしいというそこのアナタは、

★★★★★★★★★★★★★★
コチラから送ってください!!!!!
★★★★★★★★★★★★★★

悩み、疑問、愚痴、自慢…内容はなんでもOKです。

当サイトで紹介できるのは基本的に1更新につき1通なので掲載されるとは限りませんが、頂いた内容は本人が必ず目を通します!

※ご希望の方はペンネーム・年齢・性別をご記入ください。本名での掲載は致しません。
※メール等での返信はいたしません

ライター紹介

  • 松本バッチ
    パチマガスロマガ専属ライター
    松本バッチ

    福島県出身。大学卒業後、薬剤師として働いた後にパチスロライターへと転身。パチマガスロマガを始めとする各媒体における連載やCS番組へのレギュラー出演等、多方面において活動中。波の荒い機種からノーマルタイプまで、幅広く好きな機種を自由に打ちまわるが、立ち回りは意外と(?)シビア。読み応えのある原稿、面白トーク、ガチンコ実戦等、何でもこなせるマルチエンターテイナー!

    松本バッチ関連記事はこちら!

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー