でんぶを極めて大量出玉ゲット

でんぶを極めて大量出玉ゲット

伝説のアニメがパチスロで登場

どうも!いつもニコニコあなたの隣に這いよる混沌、ガンちゃんです!

このキャッチフレーズに聞き覚えのある方、僕と年代が近い同志の可能性が非常に高いです。今回は2012年にアニメ化した混沌ラブコメ「這いよれ!ニャル子さん」がパチスロで登場するということで、試打へと赴いて参りました。

ゲームの流れや注目ポイントなどを紹介していきますので、初打ちの参考にしていただければ幸いです。

名状しがたいパチスロ機

通常時ニャル目の規定回数成立や連続成立、レア小役などからニャル子クエスト・ボーナスを目指す

ボーナス後に突入するでんぶゾーン成功でAT「邪神決闘」確定

AT中は敵とのバトルに勝利できれば継続

バトル勝利時の一部で上乗せ特化ゾーンのでんぶの極+上位AT「超邪神決闘」へと突入

ザックリとした一連の流れですが、通常時はとにかくボーナス当選を目指し、AT中は自力でバトルに勝ち続けることで出玉が増えていくといったところです。

ニャル目が初当りのカギ

通常時は約1/3.8で成立するニャル目(白/黒BARの一直線揃い)がゲーム性の肝となっており、20回成立毎にクエスト・ボーナス抽選が行われます。

更にニャル目の連続成立ではクエストの抽選をしており、4連で25%、5連でクエスト確定。

ニャル目の高確率や、ニャル目連が途切れないステージなども存在するので、初当りの起点となることが多い印象ですね。

ニャル子クエストとは

通常時のボーナス当選はニャル子クエストを経由することが多いです。ニャル子クエストとはなんぞや?という感じでしょうから、ここでザックリご説明。

成功(ボーナス)期待度約47%
毎ゲームキャラが滞在しているマスが進行
宝箱アイコン獲得でボーナス確定
罠アイコンでリプレイ成立時は終了のピンチ

つまりは良いタイミングでリプレイやニャル目を引くとボーナスのチャンス。罠マスでリプレイを引かないようにね。といった感じです。

宝箱アイコンのマスはあんまり出現しないのですが、ワープアイコンのマスを獲得するとステージがアップして、宝箱マスが増えたりします。ステージは4つ存在していて、一番上まで行くと全部宝箱マス=ボーナス確定。

失敗してもステージは転落せず、次回のクエストに引き継がれるので、ワープマスの獲得こそボーナスへの近道と言えるでしょう。

でんぶゾーン中もニャル目が大事

ボーナスやAT終了後に突入するでんぶゾーンはAT当選に期待できるCZといった位置付け。

15G+α継続し、ニャル目の2連続成立やレア小役成立時にレバーONで液晶役物が完成すればAT確定。

ランプの色で期待度を示唆していて、中にはでんぶの極に当選するパターンも存在するので、ニャル目連やレア小役に期待しつつレバーを叩こう。

AT中は多彩な演出が盛り上げる

AT「邪神決闘」は純増約2.7枚/G。

1セット30G+α継続し、敵に勝利できればAT継続。勝利期待度は50%~84%となっています。

まず最初に大事なのが選択される敵キャラ。当然体力ゲージの多い敵よりも、体力ゲージの少ない敵の方が勝利期待度が高く、残りゲーム数を多く残して勝利するチャンスとなります。

残りゲーム数が多いほど報酬のランクをアップさせやすいので、ボーナスやでんぶの極に当選する可能性が上がるってことですね。

バトル中はニャル目やレア小役に加え、ニャル子さんチャレンジ成功で敵に大ダメージを与える強力なアイコンを獲得できます。

毎ゲームスリップダメージを与えるアイコンや、ニャル子の連撃、クー子の重撃、ハス太の一撃(50%で敵撃破)など、多彩なアイコンがバトルを盛り上げてくれることでしょう。

最強の特化ゾーンとAT

バトル勝利を重ねつつ、目標とするのは最強の特化ゾーン「でんぶの極」。

上位AT突入はでんぶの極を経由する(上乗せしたゲーム数を保持して上位ATへ)ので、大量出玉獲得のカギはでんぶの極突入&いかにゲーム数を上乗せできるかが握っています。

6G+α継続し、平均上乗せは109G。

期待枚数は約1400枚。

その上乗せ性能と上位ATによる、名状しがたい出玉の波を是非体感していただければと思います。

それでは今回の新台語りタイはこの辺りで〆させていただこうかなと思います。それではみなさん、ここまでお付き合いいただきありがとうございました!最後に、アニメ1期と2期のOPはちゃんと搭載してあるよっ!

機種情報はパチマガスロマガモバイルで!

パチマガスロマガTV新着情報

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー