【パチンコの勝ち方】ヘソが良くても回らない台の理由はコレ

【パチンコの勝ち方】ヘソが良くても回らない台の理由はコレ

◎パチンコの勝ち方 その105

「どれほど重要か」

この連載にて頻繁に扱っている「一般入賞口」の重要性。

今回はまた角度を変えて、「一般入賞口が回転率に与える具体的な数字」を紹介したいと思います。

「リアルに近い仮定から導く」

それでは試しに「Pゴジラ対エヴァンゲリオン〜G細胞覚醒〜」例とします。

山ちゃんボンバー パチンコ 勝ち方

本機は一般入賞口の賞球が5個です。

そして多少極端ではありますが、一般入賞口への入賞が0個の台と仮定します。

これで回転率が20回/千円だった場合、ヘソ入賞での賞球20個を含め、1000円250個貸しなら270個の打ち出しでヘソに20個、つまり13.5個の打ち出しにつき1個がヘソに入賞するという計算になります。

では同じ台で一般入賞口が優秀で1000円あたり8個入賞するだったと仮定します。

5個の賞球を8回受けられるので、1000円で打てる玉が40個多くなりますね。
(※一般入賞口に入る玉はヘソに入る可能性がゼロの玉なので、[賞球5個-入賞1個=4個]ではなく[5個の賞球]として扱っています。)

13.5個に1個がヘソに入賞するので、一般入賞口の賞球分だけでも約3個が多くヘソに入ります。

さらにこの3個でもヘソ賞球が3個付くので、その分も加味すると3.15個ほど多くヘソに入る事になります。



一般入賞口0個の台……20回/千円

一般入賞口8個の台……23.15回/千円

0個か8個かでこんなにも違うんです。

「実戦に重ねる」

上記の例は理解しやすくするために計算しやすい数字でやっているので、あくまでも少々極端な場合ではあります。

しかし実戦的でない数字ではなく、ゴジエヴァならフラットでだいたい8個くらい入ります。

そして悪い店でも、1000円あたり2個くらい入賞する事は多いですよね。

その差6個で考えても2.3回/千円くらいの差がついてきます。

この2.3回/千円の差がどれほどか、コチラを覚えて欲しいです

一般入賞口の釘読みと真摯に向き合う事が重要だと分かりますね

次回は釘読みを紹介したいと思います。

深い。
パチマガスロマガ新着情報
パチマガスロマガTV新着情報

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー