第256回 『6.5号機・スマスロ』の流れ的に今後の立ち回り術も変えて行く必要が!?【しのけんの喰うならやらねばF】

第256回 『6.5号機・スマスロ』の流れ的に今後の立ち回り術も変えて行く必要が!?【しのけんの喰うならやらねばF】

(前編からの続き)
▶第255回 しのけん流『戦姫絶唱シンフォギア勇気の歌』立ち回り術!?


担当(以下・担)
『シンフォギアは荒いから極力打つのを避けていたしのけんさんですが、「6.5号機」や「スマスロ」の流れを見るに今後荒い台が増えそうに感じます。そこら辺どうお考えですか?』

しのけん(以下・し)『ね~どうしよう(笑)。6号機時代になって比較的早くに自分は6.0号機を受け入れて、マイルド気味な台をベースに結果を出す術を行なってきたから、ちょっとこの先怖いよね』

『6.5号機に希望溢れる話題が多いですが、しのけんさん的には怖い…ですか』

『今の自分的には「番長ZERO」あたりが限界の荒さでさ(笑)。それ以上に荒い機種ばかりになると…』

『もちろん今後登場する機種全てが荒い機種ばかりになるとは思わないですけどね』

『荒い機種がある事自体は構わないんだけど、それに比例してマイルドな台も出してほしいよね。そういう台の一つとしてノーマルタイプの存在があると思うんだけど、そちらは規制変わらぬままだからなぁ…』

『確かに6.5号機・スマスロで話題になるのは当然AT機。ノーマルタイプは蚊帳の外な状態です』

『まぁ自分みたいな人間は、与えられた状況下でやれる事やるだけで。今はまだ荒い台は極力避ける事がまかり通る状況だからそうしているだけ。そんな余裕なくなったら荒い台でも打つ頻度は上がっていくと思うよ』

『なるほど。まぁ今後の台が荒くなると言っても5号機の荒めの台と同じくらいだと思うので、その時代を通って来たしのけんさんなら何とかなるのでは?』

『う~ん…それが違うんだよなぁ』

『と言いますと?』

『荒さは同じくらいでも、その頃の機種と機械割が違う』

『あぁ…』

『5号機の頃なら、例え荒くても設定6が110~115%、中には119%も存在していた。だから覚悟して打てたところもあって。それが今は荒くて設定6でも108~111%が限界値。この差が実は大きいんだよね』

『なるほど確かに』

『割が低くても判別が容易かったり安定していれば救われるんだけどね。荒くて割も決して高くない高設定を打つとなると、それって5号機のビンゴの設定5あたりを覚悟決めて打つのと変わらなくなる(笑)』

『それ聞くと確かに怖く感じます(笑)』

『まぁほどなくそのような時代がくる訳だから、なるようにしかならない。覚悟はしているよ』

『そんな時代にしのけんさんがどのように立ち回るのか、今後の日記を楽しみにしています!』

次回の日記は9月29日(木)更新予定!

パチスロ6.5号機の攻略情報はパチマガスロマガモバイルにて公開中!!

パチマガスロマガTV新着情報

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー