第22回 QRコードを有効活用し ニューパルSPⅢの高設定をGET!!

第22回 QRコードを有効活用し ニューパルSPⅢの高設定をGET!!

QRコードを有効活用し ニューパルSPⅢの高設定をGET!!

▼序盤の模様はコチラ


動きがあったのは、ラブ嬢に触れてから数時間後の午後4時前。途中、遅めの昼食と軽めのコラム原稿を休憩コーナーで済まし、戻ってきたら気になる台がちょうど空いたので台キープ。

その台は「ニューパルサーSPⅢ」。先日新台入れ替えで導入された6号機ニューパル。4台設置で、朝は挙動がイマイチだったものの、気付けばシマ全体で見ると、ニブイチもしくは全台系も有り得そうな履歴に育っていたのです。

空いた台も、3869GでBIG15・REG10と決して悪くないのですが、グラフ後半が一気に下っていたのでヘタレヤメか、もしくは、もう1台中途半端な挙動の台があるのでニブイチシマと判断してヤメられたのか。

とにかくチャンスのあるシマを押さえる事が出来たので、早速勝負を開始しました。

初当りは早く、ラブ嬢2+で僅かに流したコイン11枚と追加50枚。このニューパルSPⅢも、ラブ嬢2+同様、前作を色濃く継承している機種なのですが、詳細を見るとボチボチ変更点があるみたいですな。

まず設定推測要素の点で言うと、「ベル優先役」に大きな設定差がある模様。前作も各小役に設定差があるものの、各確率が微差なので合算で監視するのが王道パターンでした。

で、今作も各小役に設定差があるのですが、特にこのベル優先役に大きな差が設けられていて、とにかくこの小役監視が最優先。しかしながらベル優先役を判断するには左・中リールに特定の箇所を狙う必要があるのです。

しのけんデータ04


有効範囲は広く、そこまで難しい目押しでもないので、毎ゲーム左・中リールに指定位置を狙っていたのですが…いやぁこれ、ニューパルのゲーム性を殺しますわ(汗)。大量の美麗リーチ目がウリなのに、ここを狙っている限りリーチ目がワンパターン化してしまう。そもそも自分は左下段7からのリーチ目が好きなのに、この位置狙っている限り一生拝めない! そして手間!

そんな事を思いつつも、設定推測要素は当然無視できないので、心を無にしてしばらく実行。

そんな不満とは別に、台の初動は非常に良好。6回ボーナス引いたうち3回が一桁連という香ばしい挙動を見せてくれて、あっという間に下皿満タンとなりました。

しのけんデータ05


この後しばらく消化後、フと台の「QR読み取り画面」の存在に気付きまして、なんとなしに読み取ってみると…なんと「小役合算」出現率が表示されておりまして。しかも前任者込みの当日トータル出現率が。これ、結構使える情報じゃない!?

そんな訳で、パチマガスロマガモバイルにて公開されていた各小役の解析値を合算してみたら、設定1「1/7.19」・設定6「1/6.70」。対して、今打っている台の前任者込みの小役合算出現率が1/6.71と設定6の近似値。

しのけんデータ06

 

正直、設定推測要素としてはジャグラーのぶどう程度な信頼度ではありますが、当日の累計出現率を逆算等せずともいつでも見られる手軽さ、その価値は大きいのではないでしょうか。

(※この実戦後、パチマガスロマガモバイルにも小役合算値を追加してもらいました)

そしてこの時点で、ニューパルSPⅢのシマ状況はニブイチシマというより全台系シマの可能性が高い様相に。先ずお隣さんが設定4以上確定の金トロフィーを出現させ、ほどなく自分の台にも金トロフィーが出現。

 

金トロフィー


この時点でニューパルSPⅢシマのボーナス合算が設定6のそれを超えていたので、ベル優先役狙いを放棄してブン回し体制に。その後もポコポコとボーナスを引けるし、いろんなリーチ目も堪能出来るしで、とても楽しい実戦が閉店まで続いてくれたのでありました。

最終的にはドル箱2箱カチ盛り。2459枚のコインを獲得し、絶笑・ラブ嬢2+の投資を含めても、3万9500円のプラスで終了。そしてやはりニューパルSPⅢシマが全台系で正解。う~ん、このシマに絡めた事がなにより嬉しいですわ。

設置から日が経っていない新台なので、参考までに、自分が打ち出してからのボーナス出現率と各推測要素数値、そしてQRコードを読み取った前任者込みの最終データをば。

しのけんデータ08 しのけんデータ09


更に補足をすると、設定示唆演出である「BIG中背景変化」は基本デフォルトの黄色メイン。「トロフィー」もサミー系ほどパタパタ出てくれない感じで、一応1台で虹トロは確認できましたが、自分は金トロ止まりとなりました。

ちなみに、閉店直前に他のニューパルSPⅢのQRコードも読み取ってみましたが、内3台の小役出現率が設定6の近似値かそれより上。多少BIGに寄っていたものの、全4台の合算が設定6のボーナス合算を超えていたので、悪くても設定4・設定6のハーフ(※この台は設定5が存在しない)、全台設定6だった可能性も十分あるという結論に。

…とまぁこのように、席さえ空いていればQRコードを読み取るだけで、小役合算を含めた詳細数値が見られるのはやはり心強い。このような機能がニューパルSPⅢに存在している事を知れただけでも、収穫が多かった今回の実戦なのでありました。良しっ!

今回の最終手書きデータ&正式版実戦データはこちら!

しのけんデータ最終 しのけん最終データ 収支 グラフ

※笑ゥせぇるすまん絶笑とラブ嬢2+の詳細データとグラフは省略


(C)YAMASA
(C)YAMASA NEXT

この日記の裏話は4月14日公開予定! 実戦時の濃密情報を知りたい方は要チェック!!

▼日記の裏話はコチラ

ライター紹介

  • しのけん
    パチマガスロマガ専属ライター
    しのけん

    高校卒業と同時にスロプロの道へ。1995年にパチスロ攻略マガジンの誌上プロとして、日々の立ち回りを綴った「喰うならやらねば!」の連載を開始。 現在はパチマガスロマガ他、多数のメディアで活躍しつつも、現場至上主義を貫く生粋のプロとして多くのスロッターから絶大な支持を得ている。パチマガスロマガにおけるレジェンド的存在。

    しのけん関連記事はこちら!

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー