緑山淳篇第五話 Pまわるん大海物語4スペシャルWithアグネス・ラム 119ver.【今年夏デビューのアグネス大海初打ち! ガチらしく止め打ち手順・攻略指南もあり!!】

緑山淳篇第五話 Pまわるん大海物語4スペシャルWithアグネス・ラム 119ver.【今年夏デビューのアグネス大海初打ち! ガチらしく止め打ち手順・攻略指南もあり!!】

なにもアテがない初秋。
なにも期待が持てない釘。
最近は贔屓にしている範囲のパチ屋が渋い。
いや、全国的にもそうなのかもしれないが、ウチの近辺だけ状況が悪いという事にしておこう。だって、そう思わないと希望が持てないから。

ホールを見て周ると、辛うじて打てそうなのは「P大工の源さん 超韋駄天」くらいか。
コイツは前回の当コラムで書いたからパスしよう。
今日は打ったことのない機種でも耕すか。

状態の差が大きい…そういう店なのだ

時間を掛けてゆっくりと店内を舐め回していくと、「Pまわるん大海物語4スペシャルWithアグネス・ラム 119ver.」の1台が気になる。
他の台より明らかに寄りの部分、とりわけ風車上が良状態
同じ店で台の状態がこうも違うのは通常あまりないのだが、この店では実はそんなに珍しくはない。そういう店なのだ(笑)。

ただヘソが小さいなあ。足りるかなあ。
全然自信はないが、他に打てそうな台も無し。後学の為にも触ってみますか。
まずスペックを調べたら、けっこう甘いやんけ!
と一瞬テンションが上がったが、何のことはない。ヘソ1個賞球なのね。
最近はこのパターンが多い。

打ってみると、ステージは可もなく不可もなく。
そんで、「まわるん」だから通常時でも電チューがそこそこ開いて回転率をアシストしてくれると。

アシストがどれくらい貢献してくれるのかなあと思っていると、投資2千円。44回転目に初魚群!
あ、ヤバい。My海カスタムの設定(いつもは魚群信頼度100%にしてる)を忘れてた。
ハズれる魚群は見たくないんじゃ!

心配したが、無事大当り。

大当りラウンド終了後にカスタムの設定を見たら、75%になってた。あぶね(笑)。

しかし、これは単発。
どんどん打ち込んでいくと、どんどんハマって遊タイム到達…。
あって良かった、遊タイム
ここからの大当りはまたも単発だったが、早い当りが繋がり、7連チャンまでかまして、持ち玉は5000個突破
さあ、あとは適当な時間まで打つだけだ。

※こういう重力に負けたおっぱい良いね(最高にキモイ)

あまり調子に乗らない方が良い。
ここからまさかの7連単で追加投資。

この後、2連チャンしたが、再度ノマれてギブアップ。
回転率を計算すると21.8
技術介入要素もそれなりにあり、出玉はこそこ取れたので、及第点レベルの台だったかな。

甘デジで負けるときってこんな感じだったなあと思い出しつつ、帰ってはちみつハイボールで飲むか……。

※遊タイムと大当りにつながらなかったST・時短回転数は省略。

【実戦結果】
総投資金額…2万4500円
総出玉数…0個
交換額…0円
収支…-2万4500円
千円あたりの回転率…21.8回転(1Rあたり出玉123.0個で計算)
期待収支…+2万322円
※10時間/1時間あたり通常190回転消化/貯玉不使用

実際に打って使った攻略打法手順

最後に右打ち中について。
電サポ中は基本的に1開放目が開ききったら5個打ち。スルーの保留に余裕がある時は4個打ちで大丈夫そう。
大当りラウンド中のワンツー(オーバー入賞促進)打法は結構効果アリ。
ただし、この2個戻しの賞球口に入って割と阻まれる。

なので、9個目(右打ちの)弱め打ちからの強め2個打ち(ワンツースリー打法)の方が良さ気だね。2個オーバー入賞も割と狙える。
この打ち方で、1ラウンドあたり表記120個に対して、電サポ中の玉減り込みで123個取れた。


ライター紹介

  • 緑山淳
    フリーランスライター
    緑山淳
    ライター歴20年超。「8割の力でユルく勝つ!」をモットーとするベテランライター。持ち前の柔軟さで立ち回り、パチンコ・パチスロ二刀流で「今、勝てる台」を追いかけるが、特に、アナログ機やハネモノの攻略を得意としている。プライベートでは草野球チームを結成、代表を務めている。シモネタとラジオが大好きなゲスの極みアニキ。

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー