【パチスロ犬夜叉】一撃6千枚超! でもこの完走なんか変!?【編集部コラム】

【パチスロ犬夜叉】一撃6千枚超! でもこの完走なんか変!?【編集部コラム】

やったのは僕じゃないですが…

どうもこんにちは。

パチマガスロマガのパチスロ担当、馬山田です。

超激荒スペックで人気の『パチスロ犬夜叉』。編集部員でもついに一撃かました者が現れました!

それがこちら!!

う~ん、わかりにくいw

犬夜叉未実戦の方に説明しますと、写真の「ブッチ斬り」は有利区間完走の証。今回の完走では約4800枚くらい獲得。

後ろの「1466」は完走後にブッた斬りZONEから再突入したATで獲得した枚数ですね。んで、この写真の後にサクッとAT抜けということなので、獲得出玉は約6200枚超!

いやー、話には聞いてましたが、ハンパない出玉ですねぇ。

なお、達成者は僕ではなく、編集部の先輩である「編集ぼつ」によるもの。

「メシマズ載せんな!」の苦情は彼まで…と言いたいところですが、ちょっとこれを見ていただきたい。

ぼつ先輩の実戦スランプグラフ

出るまでのメダルの飲み込み、グロすぎんよー!

グラフの切り込みがすごくて、ぼつ先輩のハラワタ見えちゃう!!

朝はうまいことATに連続で突入させ、1000枚弱の出玉を確保してからの…3000枚以上の飲み込み

総投資は6万1千円

谷間の底でのAT当選契機は、満月5回目からの月下突入→魍魎丸バトル勝利。

マジでようやくのAT当選。AT間3000G近く(ボーナス込み)ハマってたんちゃう?

僕も同じホールで打っていたのですが、道中でコインタンク満タンのエラー発生したときは涙目になってましたw

「屈辱だよ~」って知らんがなwww

そんな苦労があり~ので、グラフの頂点一撃6000枚超。

なので、ぼつ先輩へのまあメジマズ批判はお手柔らかに。

出始めた後、新しいドル箱を取りに行くたびにウザ絡みされた僕は、批判する権利はあると思いますがwww

こっちは、ジャグラーで未練打ちの敗戦処理真っただ中なんだよ!

あれれー? このおじさん、出玉がおかしいよー!

で、ここからがタイトル回収の本題です。

実戦では、3000枚以上の飲み込み→完走4800枚。

差枚数での完走なら5400枚は取れるはず…。

そう、ぼつ先輩の完走はまさかの「有利区間4000G走り切っての完走」なのです!

そこそこレアな有利区間4000G使い切っての完走画面がコレ!!

有利区間使い切りのお知らせ

終了後に突入する「ブッた斬りZONE」の画面が表示されて終了。

差枚数2400枚に到達しての終了画面は祝福ムード。差がありますね…。

差枚上限到達時の完走画面

でも、鬼のようにハマっても投資分+αをしっかり取り返せるんだから、犬夜叉のAT純増枚数は大したもの。

ぼつ先輩曰く、AT中は純増平均5枚前後/1Gだったんじゃないかとのこと。

うまくヤレれば使った分以上をキッチリ出してくれる。

超激荒機種として、人気が出た理由のわかる結果ですね。

キレイにまとめたところで終了!

とりあえず、ぼつ先輩爆○しろ☆

『パチスロ犬夜叉』の最新解析情報は「パチマガスロマガモバイル」で!!

パチマガスロマガTV新着情報

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー