SLOTまどか前後編の設定看破は難しい?【ホールコンサル営業実録! 第23話】

SLOTまどか前後編の設定看破は難しい?【ホールコンサル営業実録! 第23話】

まいど~! ニッシーです! 正月、GW、そしてお盆。パチンコ屋の3大ガッツリ回収イベント。今年のお盆はどうだったかと言うと…。

お客さんの入りは、去年に比べて96%と言ったところ。コロナ感染者数が連日最多を更新する中では、合格点だったと思います。

各貸玉別に言うと、4円パチンコは105%とはなまる♪ 1円パチンコもコロナの影響で年配者数が減った割には95%と及第点。総じてパチンコは好調をキープと言った形です。

スロットはお盆直前の「まどか」「ギアス」の強コンテンツ導入があったものの…前年対比90%。5スロに至っては85%と残念な結果となりました。そりゃ、去年の夏は沖ドキ!も凱旋もあったもんね…。6号機の大ヒット機が皆無と言う状況を踏まえれば、当然といえば当然でしょう。

それでも一定のスロットファンはいる訳で、お盆の集客MVPは「SLOTまどか前後編」だったと思います。さすがのコンテンツ! しかしながら、パチ屋はいくら集客出来ても粗利が取れなきゃ意味がない。

そういう意味で、売上・粗利・稼働と全ての部門でAランクと評価出来たのは「ガンダムユニコーン」でしたわ。

ガンダムユニコーンは今後の稼働に注目!

ところでみなさん。設定①って表示されてる台をあえて打つ? まあ、ボクがリノなんかを打つ時は、常にその心構えで挑んでるけど(笑)。

で、導入直後の牙狼しかりガンダムユニコーンしかり、ボーダー21回前後に対して16〜17回って台を打つケースがほとんどだよね? これってスロットで言えば設定①なんですよね。

お盆のデータも40000発の売上約8万円で、粗利1万2000円くらいと予想。スロットの等価なら設定①、11.2割分岐なら設定②くらいですよ。それでも今のパチンコには時として理論値を凌駕する「誤爆」があるから打つんだよね。

ただ、今後残るかどうかで言うと、コンサルが指標とする数字で稼働粗利はもちろんなんだけど、「1人アウト」ってのを結構重視するんですわ。

これは1人がその台で平均何発打ち込んだかを表す数値で、牙狼は初週10000発でした。そしてガンダムユニコーンは8000発と合格ライン。今年で言えば牙狼に次ぐ数字なので、今後も残る可能性は大いにあるでしょう。

ただ、懸念点は客層。現状は若い子しか打ってない! その子達が離れた後、そこに中年、年配客が座ってくれるのか? ここはしばらく様子を見たいと思います。

ちなみに、1人アウトの件ですが、暴れん坊将軍は4000発、あぶない刑事とか5000発。これらは間違い無く残りませんので、ファンの方、打つならお早めに(笑)。

まどかの設定56が放置されている?

そんなガンダムユニコーンとは対照的に、弱気で営業しなきゃいけないのはスロット。

お盆中もまどか、ギアスはガンダムより明らかに粗利率では低い。なぜなら、設定を入れなきゃ動かないから。お盆中は版権力で動くのはわかっていたけど、お盆明けのまどかは本当に実力・信頼があるホールでのみ動くと言っていいでしょう。

とあるホールは、今までメイン機種としてバジ絆2に設定を入れていたけど、今後はまどかにシフトチェンジするみたい。その理由を聞くと…設定看破が絆2より難しいから。

今回のまどかは初代っぽさを売りにしていたけど、正直期待を超える程では無かった。しかしながら設定看破が比較的難しい点は概ね高評価!

ボクも毎日設定を打ってる店があるけど、意外に⑤⑥の台が放置されて稼働してないケースが多々あるんすよね~!

という事は? プロや軍団だけに取られる事も減るので、イベント時に高設定を投入しやすい! しかも夕方くらいに空き台に座っても、上の設定を拾える可能性ありって事です!

今後、解析数値が出揃ってくれば状況は変わるかもしれないけど、まどかは他の6号機に比べて設定がわかりにくい…と言うことは、頭に入れて勝負してくださいな!

 

ライター紹介

  • ニッシー
    ニッシー
    毎月地球1周分の約4万Kmを駆け回る、パチンコ店専門の経営コンサルタント。元スロプロの業界大好き人間で、ホールの営業戦略を日々提案中。大阪生まれの大阪育ち。

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー