【Sスーパー海物語 IN JAPAN祭】導入直後から使える3大ポイント!!

【Sスーパー海物語 IN JAPAN祭】導入直後から使える3大ポイント!!

5月9日に導入開始となる『Sスーパー海物語 IN JAPAN祭

現在、導入直前のスタートダッシュを手助けするべく設定156の挙動を比べる「設定156実戦」を進行中!! ゴールデンウィーク中の公開を予定しているのでお楽しみに!

そして、今回はそんな156比較の前に知っていれば必ず役に立つ海JAPAN祭の三大要素をご紹介。必ずチェックして導入初日から周りと差をつけよう!!

本機は基本的にボーナス→ATという段階を踏まなければATに突入しないシステムとなっているが、特定条件下でのみAT直撃の可能性がある。

●朝イチ(設定変更後)1発目の初当り時
●AT間で一定ゲーム数以上ハマったのちの初当り時

上記2点のタイミングに朝魚群・お詫び魚群が発生すればATへと直行する。

特に朝イチは設定不問で3割程度がATt欲撃の恩恵を受けることができるため必ずチェックしたいトコロ!!

本機は出目で内部モード・状態を把握しなければならない。リーチ目やチャンスとなる絵柄並びが存在し、中でも7絵柄の存在は大きく、一回でも出現すれば前兆期待度が高まっていくため、液晶がざわついている時はもちろん7が出たらヤメないように注意しよう。

ボーナスからATに繋げることが出来なかった場合は終了画面でサイン出現の有無を確認しよう。SATの終了画面に関しても示唆のようだが詳細はいまだ不明。

とにかくサインの出現を願おう。

AT当選時は出玉を、非当選時は推測を活かせるボーナスはどう転んでも打ち手に有利に働くぞ!!

その他、基本となる機種情報や推測まとめはパチマガスロマガモバイルへ!

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー