【押忍!番長ZERO】念願の絶頂チャージを引いた結果…【レビン】

【押忍!番長ZERO】念願の絶頂チャージを引いた結果…【レビン】

4月某日 取材でまた完走

※過去の「言いたい放台」はコチラから!

 

前回の日記でも書いたがホール取材でのAT完走の快挙がいまだに続いている。

その機種はというと…北斗宿命! 

前回の取材ではBB拳王(赤7)からの完走だったが、今回はBB伝承(青7)消化中の出来事だった。

その決め手となったのはまさにコレだろう。

転生状態でスイカが成立→見事50G上乗せに成功!

もともとこのセットは10G以上残っていたので、これにてさらに60G以上も消化できることになった。

しかもステージはすでに激闘で、さらに運が良いことにケンシロウが傷ついた「カウンター高確」でもあったので闘神はもはや確実、ストックが何個取れるかといった情勢である。

思惑通りストックも獲得できてスペシャルボーナスまで難なく到達。

ここでストックをさらに3つ獲得したところで…完全に勝舞あり。

また完走してしまった。

まさに最近は絶好調な実戦取材となっているので、この調子で頑張りたい。

4月某日 絶頂チャージ降臨!

この日は普通に休みで番長ZEROを打っていたのだが…念願だった絶頂チャージがついに引けた!

超番と同じく期待枚数2000枚を誇る言わずと知れた特化ゾーン。

今回は絶ナビ=ベルナビが獲得となるものなのだが…

 

その結果はコチラ!

絶ナビ134個。

すでにATで500枚くらい獲得した状態での突入だったので、これで完走への期待は大いに膨らんだわけだが…結論から言うとめちゃくちゃ簡単に完走した。

本機はAT中のゲーム数が停止している「ホールド状態」であれば、頂チャージ中と同様にレア役や零揃い成立で頂チャージ当選が確定。

つまり簡単にチャージ→ホールド→チャージ…と繰り返すこの状態では、ポイントもどんどん貯まってボーナスも定期的に出てくるということである。

結果、チャージは簡単、ボーナスも簡単、ストックも簡単に取れるから完走も普通に狙える。

体感だが絶頂での絶ナビ獲得が100個を超えていれば完走は目指せると思う。

負ける時はエグいくらい負ける台だが、勝つ時の一撃必殺はかなりのもの。

本機の人気はまだまだ続きそうだ。

4月某日 蒼天4は大敗続き!

ここまで勝ち自慢ばかりが続いているので負けた話でも。

蒼天4も相変わらずよく打っているのだが、この台を打つと毎回のように天井に到達してしまい大負け。

これは導入当初から気になっていたことではあるが…この台の天井って必要以上に深すぎね?

もちろん天井は天授の儀が狙えるから…とか色々と理由はあるにせよ、天井まで3万~4万近くかかるうえに、ATでの枚数が「50枚」というオチも存在しているんだから、リスクとリターンが完全に見合っていない気がする…。

今回は天井から70枚を選択。実戦上100枚以下だと高確率で「再起の試練」に入ってくれるので、余裕をかましていたのだがPUSHが表示されることはなく…静かに有利区間ランプが消灯。

絶望の瞬間。

こんな仕打ちを受けても面白いと思えるから自分は懲りずに打ち続けるが、これを知らずに打った「蒼天4初心者」の方は一体どんな気持ちになるのか簡単に想像できる。

せめて天井が800Gくらいならな~。

4月某日 カルビクッパ

北与野での取材や収録の時は決まって近くの焼肉屋で昼食。

ここのカルビクッパがなかなか旨いのでハマっている。

寒い時期だろうが暑い時期だろうが関係なくカラい食べ物を食すスタイル!

番長ZEROの攻略情報はパチマガスロマガにお任せ!

パチマガスロマガTV新着情報

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー