【パチンコ 天国地獄】意識しなきゃいけないのは収支じゃない

【パチンコ 天国地獄】意識しなきゃいけないのは収支じゃない

パチンコを打っていれば誰にでも1日単位で「ツイてる日・ツイてない日」は訪れるもの。

勝てる台を打っているのであれば、稼動日数を増やして試行していけば必然的に勝てる。……だがしかし! 不思議なもので、運の良し悪しが1ヵ月単位で続くことがある。それはガチプロとて決して例外ではない。

普段から高勝率を叩き出す彼らの思い出に残る1ヵ月の勝敗……コレを語ってもらおうというのが『パチンコ 天国地獄』

さてさて。本日登場するガチプロは果たして、パチンコでどんな目に逢ったのでしょう……?

もはや気にしていない

和泉純
▲ライター『和泉純』の天国? 体験

写真の収支表は今年5月ので、この原稿依頼がきた25日の途中までのもの。

収支 収支

この3日でだいぶ盛り返しているが、それでもマイナス収支。ちゅーか、前の週までで25万くらいのマイナスだったんだな((((;゚Д゚)))

とまあ他人事のように言うのには訳がある。

そう、もはや月の収支なんて気にしてないのだ。

これは30年以上パチンコ生活者をやってきた経験というか。起きる不ヅキ(逆も)は常に「途中経過」であり、1年とか3〜4年経ったら「あぁ、そういえば酷い時期あったな」と振り返る程度の偏りなのだ。逆にバカヅキで勝ちまくっちゃう時期もあるわけだし。

だから25万負けてても意識してなかったし、巻き返したいとも月単位で負けたくないとかもない。

むしろ意識してるのはこの収支表。

収支

これは各日メインで打った台の仕事量。この数値の積み上げに目標意識を置いている。

これが少なかったら「今月もっと頑張らなきゃ」とかね。

「不ヅキ」は避けられない。これが例えば100万円分とかになったら嘆きたいよね。

でも、この「仕事量」を30年くらい積み上げていき1億とかになったら、100万円分くらい不ヅキでも嘆かないでしょ? 9900万勝ってるわけだし。

パチンコの勝ち方ってのはこういうこと。

パチンコ 天国地獄関連記事

パチマガスロマガTV新着情報

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー