第56回 ニューパルSPⅢのQR機能に裏技発覚!? 【しのけんの喰うならやらねばF】

第56回 ニューパルSPⅢのQR機能に裏技発覚!? 【しのけんの喰うならやらねばF】

ニューパルSPⅢのQR機能に裏技発覚!?

▼裏話の前編はコチラ

(前編からの続き)

『さてでは稼働日記の事について触れていきたいと思いますが。まずはリゼロを打ったものの高設定台には座れず』

『しっかりとニブイチで設定6が入っていたシマに座れたけれど50%に敗れた感じ。残念だけどこれは仕方ない』

『その後、「絆2」と「サラ番2」のハイエナをしつつホールチェック。その2機種のハイエナでも負債を増やしていましたね』

『ハイエナで負債を増やすのも仕方ない。自分にとってハイエナは、稼ぐための行為という認識とは少し離れていてさ』

『と言いますと?』

『もちろんハイエナメインの人からすれば、それが収支の全てだし、当然理論的に収支に貢献する行動だと思うよ。だけれども、あくまで高設定狙いがメインの自分としては、「プラス期待値を得つつ、その台のちょっとしたチャンスを楽しむ時間潰し」的な位置付けなんだよね』

『ほうほう』

『高設定狙いの立ち回りで狙い台が空きそうな時に、ハイエナ的に打てる台が空いた場合はその台をスルーする事も多いからさ。高設定狙いで打つ機会がほとんど無いような機種のゲーム性を少し味わうための行為程度に思って、収支貢献の部分にはあまり着目してはいないかな』

『なるほど。そのためにハイエナラインを下げたりもしますか?』

『う~ん、さすがにそれは無いけれど、その台の経験不足のせいで「もっと打ち出しゲーム数は先のほうが良かったかな」と感じるような失敗はたまにあるよ』

『あくまで高設定狙いがメインという事ですね。で、ハイエナをしつつ、1軒目のホールでは高設定を狙えないと判断してホール移動し、2軒目で気になるニューパルSPⅢに辿り着く訳ですが』

『打ち出す理由がちょっと弱かったけれど、ホール傾向もあって攻めてみた結果、プラスでは終えられたね』

『800GでBIG0回・REG3回。QRコードを読み取ったら小役がかなり強い…という状況でした』

『記事でも触れたけれど、ニューパルSPⅢのQRコードは設置のある店で片っ端から読み取る癖をつけていてさ。そういう経験的にも、800G以上回って「1/6.02」って数値はあまり見る事がないから気になった感じ』

『結果的には1軒目のホールでの負債も捲ってプラスで終える事になりましたね』

『うん。ただ高設定確定演出も出ていない以上、この台が絶対に高設定だったかは断定出来ないかな』

『小役出現率も設定6以上のまま終わって、それなりに高設定示唆自体も出たのに…ですか?』

『3000G程度の試行だしね。高設定であったと思いたいけれど言い切れはしないかな。あ、それより、ニューパルのQRコードで面白い事に気付いたんだよ』

『面白い事? なんですか?』

『スマホでORコードを読み取ると、ニューパルのモノに限らず、スマホにはそのQRコード履歴ってのが残るでしょ』

『過去読み取ったQRコードのURLですかね?』

『うん、例えばこんな感じ』

QR読み取り履歴

『はいはい』

『で、このモザイクの無いやつが、6月9日に打ち行ったホールで、ニューパルSPⅢの空き台QRコードを読み取ったURLなんだけどさ。コレを2日後の今(※6月11日)クリックしてみると…』

rireki

『あれ、普通にデータ読み取れますね』

『うん。で、日付のところを良く見てみてちょ』

『あ! 6月9日じゃなくて6月11日になってますね!』

し『でしょ。つまり、一度足を運んだホールにあるニューパルSPⅢのQRコードを保管しておけば、そのQRコードを再読み込みするだけで、以後は一切足を運ばずとも、ボーナス確率はもちろんの事、小役確率も監視する事が出来ると!』

『おおお! それめっちゃ便利ですね!』

『…と、最初は思ったんだけどさぁ(笑)』

『…あれ?』

『ちゃんと確認したら、日付だけ読み込んだ最新の日付が表示されるだけで、台データ自体は足を運んで読み込んだ日のデータのままの表示だったというオチでしたわ(笑)』

『ありゃー。ではこれは6月9日のデータなのに、日付表示が6月11日になっているだけのバグと』

『うん』

『…いやぁ、残念ですね。でも着眼点とかはさすがだと思いました』

『まぁこういう仮説と立証を繰り返して、少しでも立ち回り上有利になる要素を日々摸索している感じですわ(笑)』

『パチスロ台自体の摸索だけでなく、パチスロに関わるいろんな細かいところもチェックして、他の人より有利に動こうとしているんですねぇ。今回その一片を感じ取れましたよ』

次回の日記は6月17日(木)更新予定!


ライター紹介

  • しのけん
    パチマガスロマガ専属ライター
    しのけん

    高校卒業と同時にスロプロの道へ。1995年にパチスロ攻略マガジンの誌上プロとして、日々の立ち回りを綴った「喰うならやらねば!」の連載を開始。 現在はパチマガスロマガ他、多数のメディアで活躍しつつも、現場至上主義を貫く生粋のプロとして多くのスロッターから絶大な支持を得ている。パチマガスロマガにおけるレジェンド的存在。

    しのけん関連記事はこちら!

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー